気になるニュース

【余命三年情報】1357 東京地検返戻文書の疑問17 2016年12月8日

【余命三年情報】1357 東京地検返戻文書の疑問17 2016年12月8日

ソース:1357 東京地検返戻文書の疑問17 2016年12月8日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/08/1357-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e8%bf%94%e6%88%bb%e6%96%87%e6%9b%b8%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f17/

1357 東京地検返戻文書の疑問17

日之本一平

 RPJ

 余命様・スタッフ様、いつも御苦労様です。想定内とは言え、あまりにもお粗末な地検の対応と思いますが、皆さんが色々と宿題の解答をアップしているので、違ったアプローチをしてみました。いくつかの単語を置き換えると、そっくり今年6月の川崎デモ隊とヘイトスピーチ対策法の関係になりそうです。以下に記します。元の東京地検返戻文書と共に、読み上げ動画も作りました。また先日の「兵庫県の片田舎に住む者」さんの「余命三年時事日記いろはカルタ」を読み上げた動画もアップしてあります。骨休めにいかがでしょうか。

 【川崎デモ隊返戻文書】

 貴殿から叫んでいただいた川崎デモ隊ヤジには「レイシスト」との表現がありますが、日本共産党への糾弾デモに対しレイシズムと断定して捜査及びデモ隊の処罰を追求する場合、単なる過去の発言の申告のみでは足りず、ヘイトスピーチ対策法が定める構成要件に該当する現在の事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、川崎デモ隊へのヤジには、それらの要因がありません。

 またヘイトスピーチ対策法とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても過去の発言等のみを捉えて適用するような法律ではなく、更にはレイシズム表現から導かれた、かなり具体的な少数民族への暴力行使(威嚇行為)の事実(もしくは暴力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。

 よって、これまで叫んでいただいたデモ隊へのヤジは当方において受容することはできませんのですべて返戻いたします。

 【いろはカルタ】
 ttps://youtu.be/73iwGw2m1Ug

 【東京地検返戻文書】
 ttps://youtu.be/m6kckK8X1NE

 【川崎デモ隊返戻文書】
 ttps://youtu.be/LPZILBMn27E


田舎ママ

 加藤清隆さんの動画を見ました。加藤さんがご存知ってことは「そこまで言って委員会」のメンバーの皆さんもきっとご存知のはずですね。

 百田さんも知っているようですし、表に出さないだけで保守系有名人に実はかなり浸透しているのではと思います。でも最近加藤さんの出番が少ないような・・気のせいですかね?


もぐら

 他省庁また聞き齧り事で恐縮ですが、厚労省の場合、その監督を受ける側が法律に定められた認可申請を行う際には、全国に所在する地方厚生局に申請書類を持参すると担当窓口で受け付けてもらえます。東京都の管轄ですと、さいたま新都心にある関東信越厚生局に持参します。

 申請書類に係る発番を○○発第○○号として取り、その旨を申請書類の表紙標題右上部に記載し、全く同じものを二部作成します。発出簿にも一番から順に番号を付しており、同じ番号の欄に標題等を記載しておきます。持参した窓口で一部を提出し、一部には日付入りの受付印をいただき持ち帰ります。

 後日、厚生局より認可書が送られてきたら日付入りの受付印を押印して番号を付し、収受簿の同じ番号欄に認可された旨を記載します。

 認可書は内部決裁に回して上司の決裁印をもらい、先に持ち帰った申請書類に添付して永年保管し、監督庁による監査の際には提示することになります。

 今回の告発に係る東京地検(法務省)対応がどうなるのか、今後の推移を見守っています。


優游涵泳

 一連の返戻騒動に関連致しまして、皆様には今一度再確認し認識して頂きたい事が御座います。

 そもそも、『外患』とは「外国や外部からの圧迫や攻撃を受ける恐れ」を意味し、現に外国や外部からの圧迫や攻撃を受けている状態を意味していません。

 つまり、刑法第三章の外患に関する罪に記述されている罪は「外国や外部からの圧迫や攻撃を受ける恐れ」を罰する事を目的として成立しており、「外国や外部からの圧迫や攻撃」を受ける前の未遂を罰する規定です。

 刑法第八十一条の外患誘致は、外国からの侵略と言う目的を達成する前の未遂の段階で死刑に処すると言う非常に厳しい罰則です。

 これは外国からの侵略と言う目的を達成した時点で日本国の法令はおろか憲法に至るまでその効力を失う事を理由とし、その効力が有効である段階で処罰しなければならないからです。

 つまり、法の本来の意味合いから解釈すれば、竹島や北方領土が侵攻されている時点で、日本国憲法の効力の及ぶ地域に居る反日勢力は、尽く刑法第八十一条の外患誘致が適用可能であったにも関わらず、今まではお目こぼししてやっていただけと言う事を、皆様には強く再認識をお願いしたい所です。

 例えば殺人罪ならば被害者が死んだ時点で成立し、死に至らなければ未遂として殺人罪と比較すれば減刑されるのに対し、刑法第八十一条の外患誘致は未遂にも関わらず死刑です。

 竹島や北方領土が侵攻されて、我が国の領土であるにも関わらず日本国憲法の効力の空白地帯が生まれている時点で、法的に反日勢力は刑法第三章から逃れられない状況にあります。

 法を正しく解釈すれば、民進、共産、社民、公明、生活、韓国民団、朝鮮総連に与する者全てが、死刑か2年以下の懲役に処せられて然るべきなのです。

 つまり皆様方には、「刑法第三章に処す事が出来るかな?」では無く「刑法第三章処さなければならない」と言う確固たる信念を基に、あらゆる活動に従事して頂きたく思います。

 これは、自らが寄付金だけ云々、委任状だけ云々では無く、法に定められた規定をただ遵守する様促すだけの事ですから、それを訴える事は権利以前の義務にあたる事柄で御座います。


たなやん

 余命様、皆様、たなやんです。

 東京地検の回答、読んだ感想の続きがあります。

 「事実の申告のみでは足らず・・」後の文章、返戻の直接理由、「事実を具体的に特定、証拠によって疎明していただく必要がある、記載がありません。」までの部分ですが、これは地検が、{余命側は、何か情報をもっと持っているのではないか、}と探りを入れに来たのではないか、と考えました。

 全文後半の部分は、外患罪についてサラリと述べているだけで返戻理由とは直接繋がりは有りません。(この内容も私には少し不満ですが。)

 つまりこの回答書は、地検が大和会、余命がどのような組織、思想を持っているのか、どう反応し対応するのかを探りに来た回答書なのではないかということです。

 しくじりになっても「公的証拠としては全く使えない代物。」だから追求される恐れはあるけれど、組織には影響は少ない。また地検はこの余命ブログを分析し、研究しているはずです。

 前例のない告発ですから、内部でも様々な意見が出ているでしょうが、地検が告発受理した場合は大和会、余命ブログへ捜査協力(情報提供)を求めてくる可能性までも考えられます。

 告発の事実、外患罪を否定していないことから、タイミングは分かりませんが、現時点では告発受理の脈はある、と感じています。


おかちゃん

 党首討論での蓮舫や志位を見て、はやく消えてほしいなと再確認しました。

 蓮舫の醜いニヤケ顔は見ていて不快でしかなく、総理に対する失礼な発言は全て自分へのブーメランと言う頭の悪さ。

 さっさと外患罪でさよならしてほしいです。


正義のななし

 高天原正様

 数々の書籍を著し、かつ人気保守ユーチューバーでもあるkazuyaさんに地検や検察庁がなかなか外患誘致罪告発のために動かないという現状を変えてもらいたいというお気持ちはよくわかります。

 しかし、彼は顔出しをして動画出演しています。これがどれだけデリケートで危険なことかもご理解いただきたく思います。

 顔出しをしている人気ユーチューバーはすぐに自宅まで割れてしまうことも珍しくありません。
はじめしゃちょーさんも自宅をファンに探られてしまいましたから。

 kazuyaさんだって青林堂で本を出していたり、ジャパニズムで執筆とかもしていますから、余命ブログのことを知らないはずはない、と私は思います。

 でも、彼があえて余命関連のことを動画で取り上げないのは、取り上げるとユーチューブでのトラブル、ひいては命の危険につながってしまうからなのではないでしょうか。

 もし今、kazuyaさんが余命ブログの外患誘致罪告発のことを動画で取り上げようものなら、どうなると思いますか?

 大勢の在日やパヨクが目の色変えて彼のもとに押し寄せてきて、暴行や集団ストーカーなどのあらゆる手段で抹殺しようとするかもしれません。

 自殺に見せかけて命を奪ってしまうかもしれません。

 我々日本人が思いもつかない、ハリウッド映画の悪役のごとき残虐非道な犯罪を平然と地で行ってしまうのが在日と反日勢力です。

 連中の脅威をなめてかかっているととんでもないことになります。

 我々は決してkazuyaさんなどの人気保守ユーチューバーに無理な要求をしないよう、極力気をつけなければなりません。

 大切な保守論客の方を失っては、日本の大きな損失になってしまいますから。


岡山の田舎者

 レス違いで申し訳ありません。

 たぶん東京では流されていない、読売テレビ、日曜日放送「そこまで言って委員会NP」がネットで見れます。

 「ytvMyDo!」検索してください。

 余命実行者・愛読者には物足りないかもしれませんが、お花畑の皆さんを覚醒さすには、手っ取り早いです。

 委任状−6通しか送っていません。「今後、何件位告発します」とお教えいただけたら、その枚数送ります。

 寒さが厳しくなりつつあります。

 余命さま スタッフさま 関係者さま ご自愛くださいませ。


てーけー

 いつもありがとうございます。

 ミズポかポローリンの2択ですか…。

 一般人の知名度はミズポですが、もうパワーがないので反日側のダメージは少ない、見せしめ感。
ポローリンは現在進行形で色々してるので北的にはポローリンがダメージ大、近いとされる衆院選にも影響する。

 ポローリンかな?


桂小太郎

 12月にガサ入れされたようです。少しずつ効いてきている?!‬

‪ 神奈川県警への抗議声明文–川崎反ヘイト学生救援会–Yahoo!ブログ‬
 http://blogs.yahoo.co.jp/anti_hate_kyuen/36575311.html‬

 私たち「川崎反ヘイト学生救援会」は、神奈川県警による学生に対しての「器物損壊容疑」を理由にした不当な任意出頭要求・家宅捜索に抗議し、本声明を公表します。

 発端となったのは、今年6月5日に行われた「川崎発!日本浄化デモ第三弾」に対する抗議行動です。デモ名が一例を示すように、在日外国人が多く居住する川崎市では、とりわけ外国人居住者の集中する地域を標的とした差別扇動行為(ヘイトスピーチ)が繰り返されており、これに反対する多くの市民が抗議行動を続けてきました。私たち学生も、民主主義社会でのヘイトスピーチの蔓延を許してはならないという意思のもと、抗議行動に参加してきました。こうした草の根によるヘイトスピーチへの批判的な世論は次第に全国的な高まりを見せ、6月5日には市民の抗議の中、行政指導のもと主催者がデモの中止を決定するという結果に至ります。

 ところが10月、突如神奈川県警は抗議に参加した一学生に対して、器物損壊を被疑事実とする任意出頭要求や実家への訪問を再三にわたって行い、12月には学生の居宅を捜索するという行動に出たのです。警察の主張する被疑事実はまったくの虚偽であり、当学生が嫌疑をかけられるいわれはありません。にもかかわらず、不相当な理由に基づいて捜索を行い、学生の私物を押収した神奈川県警の行為は暴挙というほか無く、到底許容できるものではないと言えます。

 付言すれば、近年日本国内では通称「ヘイトスピーチ解消法」の制定・施行を代表に、ヘイトスピーチを繰り返す団体に対する社会的包囲が形成されてきました。こうした状況の中で、ヘイトデモ側の言い分を根拠に嫌がらせにも等しい「捜査」を行う神奈川県警は、まさしく社会に逆行するものであり、反差別街頭運動を不当に抑え込んでいるという糾弾を免れえないのではないでしょうか。

 先日、沖縄・高江における機動隊員の「土人」発言が問題になりました。鶴保沖縄・北方担当相による擁護と、それを承認する閣議決定は耳目に新しいことでしょう。また、ヘイトデモに対する過剰警備や、抗議側への過剰規制はたびたび批判されてきました。今現在問われているのは、警察が持つ立場性に他なりません。警察組織は直ちに、差別に対する立場を明確にする責任を負っていると考えます。

 私たちは上記のような、神奈川県警による不当な捜査の執行に強く抗議します。神奈川県警は、直ちに事実の基礎を欠く捜査を中止し、押収品を還付するとともに、当該学生に対して謝罪せよ。また差別・排外主義に断固反対し、ヘイトスピーチ解消に向け尽力する旨の声明を発表せよ。


.....6月5日デモの関係では神奈川県警だけ告発していないから、何かやらなければ危ないと思っているのだろう。今の流れでは再告発は必至だからな。「川崎反ヘイト学生救援会」なんて組織があることは知らなかった。これもプロ市民なんだろうな。


まかろん

 悪魔の提唱者?とかブログは見る気にもなれませんが、わざわざ余命様がUPしてくださったものは読みました…笑いますね

 色々突っ込み所はありますが、ガラケーで一々元話を見ながらは書けないので、記憶にあるだけで…

 まず、「キチンと働いている方」をボランティア扱い…はあ?ですね

 沖縄プロ市民サクラの日当(元々の生活費は日本人血税連中)と、お給料を同じ目線で語る所が…まともに働いてない証拠な気がします

 また、余命本で印税入っても、余命様が自らの贅沢の為でなく日本再生の為に遣ってる事はブログ内容読めば判るのに、わざわざ「矛盾」とか(笑)頭良く見せようとして失敗、自爆

 でもこういうので今までは日本人を騙せてたから、未だにやってるんでしょう

 日本人が嘘や矛盾に敏感な民族だと解っての内容でもありますね、陳腐だけど

 なら自分達も毎日毎日をキチンと真面目に嘘偽り無く暮らせば良いのに、何故しない?(呆)

 コイツ等の性根が腐ってる証拠でもあるし、私から見たら良い朝鮮人が居ない証拠でもある(良い定義が、精神か頭か、で違いはあるが)

 居たらこんな反日バカ連中、抹殺してると思う

 「まともに」生きてる在日(居るのかは不明)とやらが生きにくくなるだけでしょうに…憐れ

 何にせよ、毎日大変な思いで余命様やスタッフの方々、愛国活動者の方々が動いているのがよく解ります
ありがとうございます

 どうかお身体には気をつけて、ご自愛してお過ごしくださいませ

 つまらない事を、また書き込みして申し訳ありませんでした

投稿日:2016年12月8日

【余命三年情報】1356 12/7アラカルト 2016年12月8日

【余命三年情報】1356 12/7アラカルト 2016年12月8日

ソース:1356 12/7アラカルト 2016年12月8日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/08/1356-12%ef%bc%8f7%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1356 12/7アラカルト

高天原正

 12/26,27真珠湾慰霊

 1/27日米首脳会談(テロ指定口座凍結?米中戦争?)

 世界史的意味についても申し上げたい事は多々あるのですが、日本再生計画に絞って申し上げます。

 どちらもここ数日で突如公になりました。余命様は以前、「その時、安倍総理は日本にいない」とおっしゃいました。

 何のこっちゃ?なんでそんな事をご存知なのか?余命様はおっしゃいました「保守議員との懇談会」…

 12月半ばから余命様=國民の集合知の猛攻開始(ここで突破できる可能性も有り)

 1月半ばに余命様準備完了

 面白くなってきました。


ドサンピン@量産壱号

 お世話様です。ドサンピンでございます。

 東京地検の外患罪キチポンチ文書の件も大いに大事(おおごと)ですが、現在大量の保留が発生しているものと予想される通常のアラカルトコメントがおろそかになっている現状も何とかならんのかと僭越ながら苦言を呈させていただきますぜ。

 まぁ俺様のほうも人のことはあまり大きくは言えないのが現状でして、外患罪告発が開始されてから目下、官邸メール大量爆撃作戦で糞忙しい身の上ですからな、でひゃひゃひゃひゃ^q^

 これぞ俺様が無理なくできることじゃぁ。

 大和証券とチョンシマの件が桜井誠先生の抗議文文書を、ご本人に事前連絡の上流用させていただいたうえでようやくひとまず片付きました。じきにミラーさんの可否の裁可が下るでしょう。

 それが終わったら、今度は全国の寺に潜伏している生臭チョン坊主は、戒名もしくは法名そのものが通名であると解釈でき、以って一律便衣兵である旨を安倍ちゃんが国会でその旨答弁せよという案。

 まぁ取り組むべき案件は枚挙にいとまなし。

 爺様をはじめとしたスタッフの皆様方が激務に忙殺されている中で恐縮ですが、脳筋の俺のように、皆が皆そうそう気が長いわけではないのですぞと。


鬱田高道

 鬱田です。連投、本当にすいません。

 今日、国会で党首討論がありました。

 民間企業によるカジノ運営を認めるIR基本法について、民進党の蓮舫代表は、ギャンブル依存症への懸念を理由に、党として反対を示しました。

 安倍首相は内心ほくそ笑んでいたはずです。なぜなら今の日本でギャンブル依存症発生の最大の原因は、間違いなく在日最大の資金源である「パチンコ」だからです。

 これで安倍首相は、これから国会に提出するIR関連法案に、堂々と「パチンコ禁止」を盛り込む事が出来ます。

 民進党も反対は出来ないでしょう。「蓮舫代表はギャンブル依存症の発生にあれほど懸念を示していたのに、なぜパチンコ禁止に反対するんですか?」と安倍首相に反論されるのがオチだからです。

 国民もつじつまの合わない民進党の主張に呆れるでしょう。
これでパチンコ店駆除は一気に進み、在日は資金難に陥り、急速に日本政治への影響力を減退させるのではないのでしょうか。

 IR基本法の正体は「在日駆除法」だと思います。

 余命様のご意見をお伺いしたいです。


おかちゃん

 党首討論での蓮舫や志位を見て、はやく消えてほしいなと再確認しました。

 蓮舫の醜いニヤケ顔は見ていて不快でしかなく、総理に対する失礼な発言は全て自分へのブーメランと言う頭の悪さ。

 さっさと外患罪でさよならしてほしいです。


正義のななし

 高天原正様

 数々の書籍を著し、かつ人気保守ユーチューバーでもあるkazuyaさんに地検や検察庁がなかなか外患誘致罪告発のために動かないという現状を変えてもらいたいというお気持ちはよくわかります。
しかし、彼は顔出しをして動画出演しています。これがどれだけデリケートで危険なことかもご理解いただきたく思います。

 顔出しをしている人気ユーチューバーはすぐに自宅まで割れてしまうことも珍しくありません。
はじめしゃちょーさんも自宅をファンに探られてしまいましたから。

 kazuyaさんだって青林堂で本を出していたり、ジャパニズムで執筆とかもしていますから、余命ブログのことを知らないはずはない、と私は思います。

 でも、彼があえて余命関連のことを動画で取り上げないのは、取り上げるとユーチューブでのトラブル、ひいては命の危険につながってしまうからなのではないでしょうか。

 もし今、kazuyaさんが余命ブログの外患誘致罪告発のことを動画で取り上げようものなら、どうなると思いますか?

 大勢の在日やパヨクが目の色変えて彼のもとに押し寄せてきて、暴行や集団ストーカーなどのあらゆる手段で抹殺しようとするかもしれません。

 自殺に見せかけて命を奪ってしまうかもしれません。

 我々日本人が思いもつかない、ハリウッド映画の悪役のごとき残虐非道な犯罪を平然と地で行ってしまうのが在日と反日勢力です。

 連中の脅威をなめてかかっているととんでもないことになります。

 我々は決してkazuyaさんなどの人気保守ユーチューバーに無理な要求をしないよう、極力気をつけなければなりません。

 大切な保守論客の方を失っては、日本の大きな損失になってしまいますから。


春一番

 macaon2002jp@yahoo.co.jp
 110.165.165.249スパムチェック待ち

 余命プロジェクトチームの皆さま、いつもありがとうございます。

 アンチ余命ブログをやっている悪魔の提唱者ですが、本当にやばいです。

 余命ブログの矛盾点などをうまくついてきて、余命読者特に寄付をした人や委任状を送った人たちを脅かしています。

 悪魔の提唱者が言っていることを箇条書きにしてみます。

・スタッフに給料がでていることについて、パヨクのプロ市民と同等レベル

・何も実績をだせていないのに、寄付のおかわりばかりたかる。

・「日本再生大和会」のゆうちょ口座からのお金が青林堂の赤字補填に使われていないか、がポイントですね。

 (「すみれの会」の場合は、桜井氏の政治資金への流用あるいは一人年間5万円以内の個人寄付名簿への靖国奉納帳の無断借用)

 私が「お呼出」を受けたら、国税局の人を紹介してくれるように検事さんに頼んでみます。

・「余命チームはテロリスト予備軍」などと私に告発されたくなかったら、読者の方々も「汚物は消毒だ?ヒャッハー」と煽らないように。

・私が気にして見ているのは「ハードランディング」を余命さんが再び、煽らないかどうかだけです。

・非営利ブログなのに出版して儲けている。アフィをやっていなければ非営利ではないという矛盾。

・余命さんにこそ、言ってやって下さいな。伏見事案をずっと不受理だったことを、すっとぼけていたのですから。脅迫と恐喝の違いも分からない。名誉毀損は親告罪だとも分からない素人が、外患誘致罪というタイトルの本を出している、もはやギャグとしか言いようがありません。

 まだたくさんありますが、このくらいにしておきます。

 余命チームの皆様が、真正直な運営をされていることはよくわかります。

 会計報告、内情についてなどをブログ上で報告されることは必要ないのではありませんか。

 今の段階では、敵に餌を与えるだけなのではないでしょうか。

 寄付もあまり頻繁ですと、反感を買うことになりはしないかと思います。

 できれば安全な投資をして増やしていただくなど、なるべく寄付に頼らない方法をとっていただくように希望いたします。

 前にも書きましたが、会計報告やボランティアさんへの報酬など、内情を明かすことは敵に餌を与えるだけで、寄付した方たちはそのようなことは必要ないと思っていると思います。

 沖縄ではプロ市民に日当が出ています。

 我々は、このことを糾弾できなくなってしまうのです。

 この悪魔の提唱者は、寄付をした人や委任状を送った人に対して脅しをしてきます。

 そして余命をハードランディングを煽る危険な組織として、認定したいようなのです。

 読者になりすましてハードランディングを煽るような投稿をして、それが載った記事を取り上げてあげつらっています。

 悪魔の提唱者に取り上げられている投稿は、工作員の投稿であると思って差し支えないと思います。

 長々と申し訳ございません、なにとぞご一考のほどお願いいたします。


.....もう少し上手になりすまさなければ逆効果だぜ。この投稿も告発状に添付しておくから、間違っても地検が起訴しないように祈っていた方がいいぜ。前回の告発は伏見君一人で、告発者も大和会会長一人だった。告発罪状も罰金50万円か懲役3年以下だったが、今回は委任状を500通つけて外患誘致罪→死刑の告発だそうだ。

 うちの爺さんは今回も高みの見物だ。    

 スタッフA



蕎麦焼酎

 本日、少額ですが送金させていただきました。

 初代余命様に黙祷を捧げたく、差し支えなければ、日時をお教え頂ければ幸甚です。


.....12月9日。10日に都内でしのぶ会が開かれる。


正義のななし

 慶子様

 私も西毛の辺境に住んでいる者です。

 ブラジル人もかなり犯罪率が高いですよ。逃げ得もできる国ですし…

 多文化共生というおためごかしに騙されていませんか?

 ブラジル人との共生は無理に考える必要はないと思います。

 今は日本よりブラジルの方が景気がいいですよ。昔のようなわけにはいきません。

 いつまでも大泉町にいていただく必要はないのでは?

 そろそろ私たちの世代は、彼らの帰還事業を考えてあげてもいいころではないでしょうか。

 盛大に感謝のイベントでも開いて祖国に帰してあげましょう。

 大泉町はずいぶん外国人への生活保護支給が多い町だと耳にしています。

 生活保護受給者のうち、三割以上が外国人だそうですね。↓

 【群馬】町の生活保護受給者、外国人が3割超・大泉町 http://hosyusokuhou.jp/archives/46374450.html

 このまま外国人ばかり増やしてもいいことはないのではないですか?

 これだけニュースになっていては、他の不良外国人たちも生活保護目当てで大勢大泉町に集まってきますよ。

 外国人が大勢集まると、祖国のように好き勝手振る舞いたがる傾向にあります。

 難民を大勢受け入れたドイツやフランスの惨状がそれを如実に示しています。

 ブラジル人を中心とした外国人ばかり増えると、いずれ大泉町もドイツやフランスの二の舞になるかもしれません。

 外国人だからといって特別扱いにするのはやめましょう。外国人だって日本人と同じ人間です。人間である以上、ちゃんとルールは守ってもらわなければなりません。

 生活に困窮した外国人には生活保護を支給せず、即刻祖国にお帰りいただく。

 社会保障は祖国で受けていただく。

 日本人はその態度を貫くべきだと思います。

 不正に生活保護を外国人に支給したがる役人どもや政治家どもが邪魔をしてくるでしょうが、こういう輩をつるし上げるためにも、一刻も早く外患誘致罪の本格発動が待たれます。


杏仁胡椒

 余命さま

 たいして知識のない一般人の一般的な印象です。

 この事案は日本の国体にも関わるものであり、検察としても一定の理解は示していても極めて慎重だと思います。告訴事案が山のようにあることや、余命さまや読者の思想や行動の傾向も、下手なことは出来ないと彼らに警戒を抱かせているかと思います。こういう場合彼らが考えているのは、一種の国策捜査ではないでしょうか。つまりもっとも適当だと思われる人物を取り上げて他者への見せしめにする、というやり方です。保留されている事案はそのサインとも考えられます。国策捜査の極端な場合には、法の番人という役柄は捨てて、法は後からついて来る、という独断的な態度を検察がとることもあるでしょう。

 検察官というのは、それぐらい非常にプライドの高い人たちだと思います。何処の誰とも知らぬ人に指図されるのは彼らの最も嫌うことかもしれません。

 だとすると選択肢は、検察と対立するか、敵以外はすべて味方と考えて検察と妥協する道を探すか、ではないでしょうか。

 後者をとるなら無差別な告訴は一旦中止して、各界の対象を絞り込み、検察との間に信頼感の涵養を目指すことかとがとるべき方針かと思います。

 以上ただの一般人の感想ですので、適当に聞いておいて下さい。


.....無差別な告訴など一件もしていないがね。


鬱田高道


 ソフトバンクの孫社長が米トランプ次期大統領と会談し、アメリカでの5兆円超の投資と5万人の雇用創出を約束したとのニュースが飛び込んできました。

 在日韓国人の孫社長は、韓国への強制送還と全財産の没収を逃れようと必死ですね(笑)。

 今回のトランプ・孫会談で、孫社長は強制送還から逃げ切れたのでしょうか?

 余命様のご意見をお伺いしたいです。


.....ソフトバンクも告発対象だからな。トランプの対応はわからない。



高天原正

 http://hosyusokuhou.jp/archives/48778995.html

 外患誘致罪で告発された有田ヨシフポローリンが「小坪市議を無視してやる!」とFBで発言しています。

 こんな奴がネクスト法務大臣、トップが中国人、売国法案、売国政策、売国行為を党として推進している民進党は所属しているだけでも全員外患誘致罪はいかがですか?

 党議拘束も有り、口ではどんなに愛国的な事を言っている議員も売国政策に加担する事になります。本当に愛国だったら既に離党する機会は大量にあったはずです。民主党政権時代から4年も経ったのですから。

 ある自民党の国会議員の知り合いがいるのですが、民進党が審議に参加してくれないと審議が出来ないから、自民党は民進党に「審議参加してください」と頭を下げ、民進党議員は「今日は気分が悪いから嫌だ」などとほざきやがっているとの事。他にもクイズ小西が落ちないか願っていたり、「大臣、パンツ盗んだのですか」と同じ質問を1時間し続けるなどを目の前で見たそうで、自分などがそれを批判したところ、「同じ人間だし仕方なく民進党に入った人もいるからね、仲間みたいなものだよ」情が入っていました。

 ですから、我々が外患誘致罪告発するのです。ちょうど良く奴らに情は全く入っておりません。安倍総理も知っている人を死刑にするのは気がひけるでしょうが、告発状委任状メールの山を見れば言い訳も付くでしょう。

 自民党で衆参両院の過半数分もいますし、審議拒否して反日パフォーマンスして邪魔するだけの民進党ならいなくても良いかなぁって思います。

投稿日:2016年12月8日

【余命三年情報】1355 寄付金メッセージ60 2016年12月8日

【余命三年情報】1355 寄付金メッセージ60 2016年12月8日

ソース:余命三年時事日記 1355 寄付金メッセージ60 2016年12月8日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/08/1355-%e5%af%84%e4%bb%98%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b860/

1355 寄付金メッセージ60

ふぃくさー(一部ダブル記載)

 翁様、PT様、大和会の皆様の活動に篤く御礼申し上げます。

 ひたひたと進む日本再生に向けての動きは我が胸を熱くさせてやみません。

 検察からの返戻を見れば全く打つ手がない事を赤裸々に示していますね。さらに内部情報としか思えないような投稿も散見されます。大好きな将棋に、今の状況にぴったりな用語があります。それは、「アナグマの姿焼き」といいます。アナグマは大変堅牢な囲いなのですが、アナグマ側からの有効な反撃手段が全くなく、今でこそ囲いの姿を保っているものの、一方的に殺される将来をじっと待つだけの状況を例えたものです。まあ、厳密に言えば、姿焼きが「見えてきた」状況なのでしょうけれども、将棋の場合は、そうなる前に玉砕覚悟で反撃を試みます。けれど、半島の血を引くやつらにそこまでの根性があるかどうか。危険が迫れば生存をかけて戦うよりもアイゴーアイゴーで逃げまくる民族ですからねー♪

 おっと、また書き忘れるところでした。わずかではありますが2回目の振り込みを済ませました。12月7日に入るはずです。今後ともよろしくお願い申し上げます。


日本人

 余命翁、日本再生PTの皆様、本日、ささやかながら日本再生大和会に継続入金券を使って寄付させて頂きました。

 本当は毎月にでも入金したかったのですが、私の実体験から言って、明らかに4月以降の消費増税後から、取引先企業の予算削減が激しくなっています。その関係から私のボーナスは大ダメージを受けてしまいました。安倍総理の消費増税10%先送りは英断ですね。 財務省の意向に反発した総理なんてもう何十年ぶりでしょうか?しかし3%の消費増税でアベノミクスは完全に腰折れ状態になっています。

 ベンジャミン・フルフォード氏は2000年代半ばに「ヤクザリセッション」「クレプトクラシー(泥棒国家)の完成」という二つのドキュメンタリーにおいて、消費増税の真の目的は国民福祉の予算確保でも国家財政の破綻危機の回避でもなく、「いかなる財政状況下にあっても官僚と公務員の給料を上げ続けること、経団連加盟企業への租税回避の為に行われるものであり、小泉純一郎と竹中平蔵がこれら利権団体と組んで特権階級の固定化を計ったものである。

 デフレ下において消費増税を行うことでは利権団体の収益は損なわれないため、彼らはまさしく特権階級となる。

 小泉・竹中は中流層が壊滅することを知りながら利権集団の代表としてこれを実施しており、いかに国民生活が疲弊しても消費税はこれからも20%ないし15%までは確実に上がり続ける」と予見しておりました。

 デフレ脱却の腰を折ると知りつつ消費税8%を実現させた元財務相事務次官で、パナマ文書に名前の載っている木下康司、現日本政策投資銀行代表取締役副社長(逃げ足速いねこの国賊)のおかげで、微々たる額しか寄付できませんが、余命軍師、日本再生PTの皆様、愛国者同志諸賢兄のご健勝を祈り、できる限り、これからも陰ながら余命塾末尾として、日本再生活動をお支え致したく思う次第であります。寒さ厳しき折、皆々様、ご健康にはくれぐれもご留意くださいませ。(日本人より)


闇の椿

 大和会への入金を済ませました。

 この一年だけでも、慰安婦合意から首相真珠湾訪問まで、歴史が生まれる怒涛の中に身を置くことができて望外の幸せでした。

 特になんの不平不満もなく、平々凡々と畳の上で死ぬんだろうと思っていましたが、こんな熱い魂を自分が持っていたとは驚きでした。年の功で情熱にまかせて暴走することもないと思います(^^)
 これからも効率良く的確に自分にやれる活動を続けていきます。


.....3回のご寄付をまとめて4p18行に記載させていただいた。


エポリン

 余命様、スタッフの皆さま いつもいつも有難うございます。

 12月6日みずほダイレクトから振込ましたので宜しくお願い致します。


.....3回のご寄付をまとめて27p12行に記載させていただいた。


敏虎

 本日少額ではございますが、お振込みさせて頂きました。

 ほんと少額で申し訳ないです。


.....ご一緒に、前回ご寄付104p10行に記載させていただいた。


AIKOKU

 余命翁様、PTの皆様毎日お疲れ様です。

 必ず日本を取り戻す、この戦いは簡単ではありませんが現在は外患誘致罪で告発できる条件がそろっています。

 検察からの返戻はあっても何度でも再告発すべきです。その中心で汗をかかれている日本再生大和会のスタッフの
皆様への手当が少ないのでは戦いに支障がでます。わずかではありますが12/7振り込みいたしました。

 5/26すみれの会・7/11大和会と振り込みました。別人登録みたいですが同一人です。
お役立ていただきたいと思います。


.....ご一緒に129p14行にまとめて記載させていただいた。


ハクビシン

 お疲れ様です。

 本日12月7日AMにゆうちょから振り込みさせて頂きました。

 コツコツと自分が出来る事をやっていきます。個人的にはハードランディングを望んでますが、その時が来ても対応出来る様に心身ともに準備をしときます!

 それでは、皆様お身体に気を付けて日本再生の為に頑張って下さい!私も頑張ります!

 2人一緒でお願い致します。


.....過去8件のご寄付をまとめて79p15行に記載させていただいた。


ジュピター

 余命翁様、大和会、他プロジェクトの皆様、お疲れ様です。

 皆さんのご活動には頭が下がり、本当に感謝ばかりです。

 余命ブログを知ったのは2年前、日本に居る人種のことなど考えたことなく、在日については全く知らなかったです。(沖縄在住だからかな?)

 知れば知るほどに嫌韓になり、知れば知るほど日本が好きに。

 海外にいて知る日本、そして日本人の民度は素晴らしいと思うように。

 3年ぶりの帰省で、念願の靖国神社参拝してきました。

 未来の子たちの為に、日本再生が達成できるよう切に願います。

 寒さ厳しい折、くれぐれもご自愛ください。

 初めて大和会に郵貯からお振込みいたしました。

 私の両親は既に亡くなってます。

 18歳から家を出て、十分な親孝行しておらずで後悔ばかり。

 両親の名前も一緒にお願いいたします。

 稚拙な文章でお目汚し失礼いたしました。


.....みなさんご一緒に153p24行に記載させていただいた。


taimei

 余命様、スタッフの皆様、本日12/7、少額ながらお振込させて頂きました。

 前回同様、硫黄島で戦死した伯父の名も加えて頂けますと幸いです。

 宜しくお願い致します。


.....みなさんご一緒に53p18行に記載させていただいた。


日本の小石

 余命翁様、スタッフの皆様

 日本人を元気づける日々のご活躍本当にありがとうございます。

  本日(12/07)僅かですがカンパ申し上げました。ご確認用のため下記致します。

 私のカンパは今回で3回目であります[初回2016-07-13、2回目2016-11-04]。しかし2回目分について貴ブログファイル1274号(2016-11-08)にて

「.....3回のご寄付をまとめて113p25行に記載させていただいた。」とご記載がありビックリしましたが、次回送金時にお伝えしようと思い、11/08に連絡いたしませんでした。

 回数違いの原因は初回確認送信時、当方に混乱があった為かも知れません。

 初回ファイル1020へ送信時のフィードバックに“あなたのコメントは承認待ちです。”の意味が良く解らなくてファイル1023へも説明を書いて送信したことで、初回送金分がダブって数えられたのではと推察いたしております。告発状の返戻問題で大変お忙しい時に誠に申し訳ございません。今後は連絡すべきことがあれば直ぐにお伝えするように致します。よろしくお願い申し上げます。


.....振り込み日が近い場合は当然チェックの対象となるが、大和会とは経理上は全く別の組織のため、個人情報の確認をその都度、確認できないし、していない。

 ご指摘の件については?があって、カウントしたのは1回目と2回目で寄付金額が違っていたこと、生年月日の表記が西暦と和暦の違いが理由で別件と判断したものだ。

 最近、回数を入れるようにしたのは、そのような確認の意味もある。あくまでも申告を前提として登録しているので、こういうケースはまだあるかと思うがご了承されたい。


穴門の者

 家内に寄付をしていることが知れまして、怒られた。私にも協力させろと。本日手続きで、明日12/8の振り込みとなります。意図した訳ではありませんが。

 現総理の地元ですので、色々と事務所関係者には総理の健康には十分配慮願う旨をお話ししております。まだまだ道半ばで日本国再生への後継者が育っておりませんので。もう少し頑張ってもらわないと・・。

 プーチン大統領がそろそろ来られますますので、今なんだかんだと県内大変です。しかし、したたかな人物であり、一筋縄ではいかない国ですな。
余命殿、スタッフご一同の皆様におかれましてもくれぐれも健康にご留意ください。


.....この件は大変特殊なケースで、回数は4回、5件とバラバラになっていた。

 その原因は姓名のスペースの問題でAABB、AABB、AA BBと表記が異なっていたことである。日本花子、日本花子、日本 花子という具合である。

 今回はまとめて25P22行に記載させていただいた。 



ちゃのみばばです。

 余命様、スタッフ様日夜日本再生のためご尽力いただきありがとうございます。

 私は情報拡散くらいしかできませんので本当に申し訳ない思い出いっぱいです。

 本日ゆうちょ銀行より日本再生大和会へ振込いたしましたので連絡いたします。宜しくお願い致します。

 今回、亡母と息子妻、孫の名前の記載をお願いいたします。

 以上、よろしくお願い致します。


.....みなさんご一緒に4p8行に追記させていただいた。


朝刊太郎

 少し送っときました。


.....前回ご寄付3件をまとめて59P37行に記載させていただいた。


中越農民

 余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。

 相変わらず直接的な支援は出来ませんが、元陸自補給部隊として地方から地道な兵站支援活動をさせて頂きます。


.....前回ご寄付120P9行に追記させていただいた。


真田幸隆

 いつも余命様ブログ並びに、読者様のコメントを読ませて頂いております。

 私もできることを、継続してやっていきます。

 少額ではございますが、12月7日に寄付させて頂きました。

 夫婦連盟にて、追記頂ければと思っております。

 ご多忙の折ではございますが、風邪など召されませぬようご自愛ください。


.....12件のご寄付をまとめて25P7行に記載させていただいた。


hooray

 初代から拝見し応援しております。

 日本人の唯一の希望の光である、余命様には末永くご活躍して頂きたく、今後共ご期待申し上げます。

 何一つお手伝いも出来ない歯がゆさに、地団太を踏む思いですが、小遣いの中から僅かですが寄付だけでもと思い、恥ずかしながら小銭を送金致しました。

 宜しくお願い申し上げます。


.....154P1行に記載させていただいた。


曲がったことが苦手

 余命様、スタッフの皆様いつもありがとうございます。

 僅かですが、足しにしてください。

 寄付が目的だったので、確認せずにおりましたが、未確認者になり、ご迷惑をおかけしてしまったようなのでこちらに記入させていただきます。

 ついでの時に、整理をお願いします。

 お風邪など召されぬよう、ご自愛くださいませ。


....154P5行に記載させていただいた。


白髪

 余命様スタッフの皆様いつも日本の為にご尽力ありがとうございます。

 少額ですが、本日送金しました。


.....7件のご寄付をまとめて27P6行に記載させていただいた。


闇夜に霜の降る如く

 余命様、スタッフの皆様、大和会様、毎日有難う御座います。

 本12/7、郵便局にて振り込みして参りました。

 聊か早いかも知れませんが来年もよろしくお願い致します。

 75年前の眠れぬ夜と同じ日に。


.....3回のご寄付をまとめて82P1行に記載させていただいた。


神○○○@日本第一党党員

 余命翁様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、日本再生の為に日々ご尽力頂き誠にありがとうございます。

 12月7日10時40分頃にゆうちょ銀行ATMより日本再生大和会の口座に送金させて頂きましたので、ご連絡申し上げます。

 ・・・東京地検より外患罪告発状が返戻されたとのことですが、この件の出稿記事で皆様の御意見を拝見し、改めて私自身の学のなさを痛感しております。未だに答えを導き出せずにいます。

 引き続きこちらのブログでいろいろな事を勉強させていただいていつかは自信をもって意見等を出せるようになりたいと思います。

 皆様、体調管理等気を付けて頂きご自愛下さいますよう心よりお願い申し上げます。    

 (神○○○)


.....4件のご寄付をまとめて66P5行に記載させていただいた。
               
投稿日:2016年12月8日

【余命三年情報】1354 東京地検返戻文書の疑問16 2016年12月6日

【余命三年情報】1354 東京地検返戻文書の疑問16 2016年12月6日

ソース:余命三年時事日記 1354 東京地検返戻文書の疑問16 2016年12月6日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/07/1354-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%9c%b0%e6%a4%9c%e8%bf%94%e6%88%bb%e6%96%87%e6%9b%b8%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f16/

1354 東京地検返戻文書の疑問16

茶屋辻

 余命爺さま、スタッフの皆様

 お疲れ様です。

 告発状の次回送付ですが、配達証明付の本人限定受取サービスは如何でしょうか?

 差出後に証明を請求すれば、何かわかるかもしれません。


伊勢うどん

 はじめてコメントします。

 法律には素人で申し訳ないのですが、返礼告発状をコピーして内閣府の内閣官房内閣総務官室請願担当主査等に検事総長宛に請願したら如何でしょうか。稲田防衛大臣宛も追加すれば現在の状況が「武力の行使にあたる」との立証もしてくれ、朝鮮学校と生活保護が「武力の行使に加担し利益を与える」との構成要件が整うと思います。

 内閣は各省より一段高い立場から総合調整等の機能を担ものですから、請願法4条を根拠に「告発状」を正当な官公署に送付いただけると思います。(逃げられません。)

 内閣への請願は反原発左翼がやっていますので同じ手法を使うのも良いかも。

 話にならない内容ならば削除してください。


ひよわな、長州人。

 いつも、日本再生のための運動をありがとうございます。

 ところで、東京地検といえばジャカルタ事件の日本赤軍メンバー・城崎勉被告を起訴しており、11月24日東京地裁で懲役12年の判決の言い渡しがあったと報道されたところです。日本大使館に金属弾を打ち込んだ犯人の起訴理由が殺人未遂と偽造有印公文書行使の罪のみだそうです。

 同一組織内の法務省・公安調査庁、【日本赤軍|「国際テロリズム要覧(Web版)」】によると、日本赤軍の活動目的のひとつは「世界革命の一環としての日本革命を目指し、情勢の変化に応じた戦略論を展開」とあり、その攻撃対象は「天皇・皇族、政府要人・独占資本家及び自衛官・警察・裁判所などの我が国の国家機構並びに米国、欧州諸国の在外公館・施設」などとあります。さらに読み進むと、日本赤軍の主要テロ事件として、ジャカルタ・日本大使館手製弾発射事件は掲載してあります。

 日本国憲法では、すべての国民は法の下に平等であり差別されないとあります。しかし、東京地検は暴力革命の意志を持った集団に属する者が、日本大使館を攻撃したという事実を知りながら、国家に対する犯罪は処罰しておらず、明らかに差別があると考えます。ダッカ事件において超法規的措置で解放した受刑者の起訴理由が殺人未遂の罪等などとはふざけた話です。さらに、このたびの東京地裁の判決も懲役12年だそうです。アメリカで禁錮30年の有罪判決を受け同国で18年間服役したので、日本での刑期は残余の12年とでもいうのでしょうか。城崎は赤軍派のM作戦にも関与し、懲役10年の判決を受け、服役途中で釈放されております。

 趣旨に沿わないコメントであれば削除をお願いします。

 (ひよわな、長州人。)


つれづれ

 日々の活動お疲れ様です。

 些細なことで恐縮ですが、書面の返戻の文書について気になったことを。

 文書前半部、捜査機関に対し犯罪事実を〜具体的な証拠によって疎明していただく、までの ”疎明” と文書後半部、また外患誘致罪とは憲法で〜の因果関係の証明して、までの”証明”を明確に使い分けております。また、文言の印象としては逆の使い方のほうがしっくりきそうではないかと。

 一般的には”疎明”という単語は馴染みがないので。


紫陽花

 余命さま、余命スタッフ様、連日のご奮闘ありがとうございます。

 東京地検の返戻文書を見ておかしいと思った箇所があります。

 「犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。」という箇所です。

 東京地検の言うとおり、外患誘致罪の構成要件該当性を検討するに、実行行為と結果の間の因果関係は当然必要ですが、この実行行為の解釈で地検はかなり狭く解釈していると感じました。地検はこの実行行為を「かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)」と解釈しています。ところがこのブログでも披露されている、衆議院法務委員会平成25年5月29日に稲田政府参考人(法務省刑事局)は、この実行行為を「我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たる」と広く解釈しており、東京地検と解釈の齟齬が生じています。

 法務省刑事局は、検察権行使についての指揮・監督をする機関、つまり東京地検の上司にあたります。当然、法律の解釈も刑事局に相談・決定しないといけません。それなのに、今回は明らかに外患誘致罪の条文解釈で解釈が異なっているのは異常です。

 もし東京地検が解釈の相違を知らずに今回の告発状不受理をしているならば、明らかなミスとなるでしょう。これはありえません。

 それならばもし、地検が刑事局の刑法81条の条文解釈を知りながら不受理をしているのならば、なんらかの政治的な圧力が働いていたのでないでしょうか。

 日本を取り戻すことで一致する安倍政権の下で余命様の一連の運動を妨害するはずがありえません。とすれば、「今、公安が頑張って旧民主党政権時の売国奴を訴追する準備をしているから、もう少し待ってくれ」という東京地検からのサインではないでしょうか。 ブログでも「公安による外患罪のスタンバイ」が語られていたので、公安は外患罪に関しての証拠を固めていると思います。肝心の訴追権を持つ検察庁が慎重になりすぎ、公安もイライラしているのではないかと勝手に思っています。

 その現状を知った余命様が検察庁を動かすために、一連の怒涛の外患罪の告発を叩きつけたのでないかと勝手に妄想しています。

 余命さまの「実は・・・」を楽しみにしてます。


JDSMIKASA

 おはようございます。余命殿と余命スタッフの皆さま。JDSMIKASAです。

 恥検wからの回答文書・・・まあ予測できてたことですけど・・。しかし犬察に証拠を提出しても受理しないのであれば法治国家として機能できてないじゃないか。その時点で非常事態だろ。つまり今回の回答文書は犬察はまともに機能しませんと自白したようなものではないか。K察も犬察も役に立たないのであればあとは自衛隊にお任せするしかないな。ハードランディングののちに軍事法廷?になるな。


医拳士改め医戦士


 もう一度考える前に、「東京地検返戻文書の疑問12~15」も読みました。

 余命翁の発言と事実を列挙すると、結論としてまったく別の見方が可能だと思います。

 ・「余命読者は冷静だからな。まず事象を疑ってかかる。必ず裏を読み分析し、その狙いを考える。」

 ・地検内部からの匿名情報が増えてきた。

 ・「返戻生書類の中に受付番号、受理番号が記載されているものがある。確認されたい。これは読後、直ちに削除されたい。」(つまり一部だが告発は記録された。)

 ・「どんどん告発をして欲しい」というメッセージ」だとすれば、究極の「実は...」となるな。

 ・「単なる事実の申告のみでは足りず」という表現で告発事実を認めているのである。

 ・中国漁船の船員の軍事訓練が始まっている。いわゆる民兵作りで、武装化も始めたようだ。

 ・北朝鮮軍の移動が始まっている。北の急襲作戦は冬。ソウルが混乱状態であんなデモが頻発しているようであれば、ソウルは1日で廃墟となり、3日で政権は国外脱出となりかねない。

 ・韓国の亡命政権を受け入れないように売国奴をあぶり出しておかなければならない。

 ・メディアが報じていないだけで事態はかなり進んでいる事を警告しておく。

 どんな組織にも敵と味方が混じっているのです。

 そして、文章を作成したのが地検内部の同志だとしたら、そしてまたは地検内部からの匿名情報が同志からだとすると「どんどん告発をして欲しい」「返戻書の要求に見合う(先に確実に突破できる、レベルを上げた)告発もしてほしい。」というメッセージではないでしょうか。

 尖閣有事や朝鮮半島有事を含めて、ハードランディングは不可避な状態であり、その時の為の色分けが必要なのです。

 医拳士改め医戦士


.....うがった見方という表現がぴったりかもしれない。今回の返戻文書は怪文書といってもいい内容だ。その文書や受付印受理印のある本体をコピーで貼り付けると、また、いろいろとわかることがあると思うが、現時点ではリスクの程度がわからないので公開には慎重になっている。

 受付印、受理印のナンバーは手書きである。文書は戻ってきているので、内部でも現物の筆蹟なしでは人物の特定はできないだろう。また、実に不思議だが、有田、瑞穂のどちらとは言えないが、どちらかが受理されている。起訴が検討された可能性があるのだ。

 ここで注意していただきたいことがある。告発状が返戻されたからといって告発事案がチャラになったわけではない。特に今回、東京地検は事実関係については否定していないし、外患罪の適用環境についても否定していない。

 また、それだけではなく、外患罪は親告罪ではないので、告発がなくても殺人罪と同様に検察はいつでも好きなときに捜査に着手できる。そして極めつけは、この外患罪は万能世直し法であるということである。

 平時では、裁判官や弁護士の告発なんてハードルが高すぎる。行政訴訟なんて簡単にできるものではない。ましてや警察や検察、政治家のレベルになるとまさにアンタッチャブルである。ところが、今はそれがすべて可能となっている。この現実を見る限りにおいては「およよよ?」という事態になっているのだ。

 安倍総理からのGOサインは別の話だが、ここもシナリオを書いているとすれば、策士の極み、安部神社まっしぐらである。


ふぃくさー

 翁様、PT様、大和会の皆様の活動に篤く御礼申し上げます。

 ひたひたと進む日本再生に向けての動きは我が胸を熱くさせてやみません。

 検察からの返戻を見れば全く打つ手がない事を赤裸々に示していますね。さらに内部情報としか思えないような投稿も散見されます。大好きな将棋に、今の状況にぴったりな用語があります。それは、「アナグマの姿焼き」といいます。アナグマは大変堅牢な囲いなのですが、アナグマ側からの有効な反撃手段が全くなく、今でこそ囲いの姿を保っているものの、一方的に殺される将来をじっと待つだけの状況を例えたものです。

 まあ、厳密に言えば、姿焼きが「見えてきた」状況なのでしょうけれども、将棋の場合は、そうなる前に玉砕覚悟で反撃を試みます。

 けれど、半島の血を引くやつらにそこまでの根性があるかどうか。危険が迫れば生存をかけて戦うよりもアイゴーアイゴーで逃げまくる民族ですからねー♪


.....こちらは、告発、入管通報、官邸メールの3点セットで、無理せず、ひた押し作戦である。まあ、他の方たちにはそれぞれの手段があるだろう。相手のあることだからマイペースで確実にいこう。


まかろん

 今現在の生易しい(笑)朝鮮人のテロ擬きより、昔の、在日朝鮮人がやったと解る組織(民団や総連)のテロ(血のメーデー等)を挙げていく方がいけたりして…と思ってしまいます

 あの頃は日本人は半分死んでいて、GHQにやりたい放題されていたので出来ませんでしたが…

 時効は無いのだから、未だに天皇陛下責任追求や安倍首相の謝罪求めを言う連中なら、あの日本人殺し、暴れ在日の子孫にも、私達は罪を償え、と言えますよね

 坂東忠信さんの「在日特権と犯罪」を読んでいて、ふと思ったので、また書き込みしてしまいました
申し訳ありません

 この本とICボイスレコーダーがあると(元)在日は以前のような威勢よさはありません(笑)

 いくら「日本人」になっても、働いて税金払う人間にならなきゃ日本人は相手にしません

 これからは●世(日本で生まれた日本国籍者)に頑張ってもらわないとなー
 
 それにしても、朝鮮人細胞(国籍じゃなく)の気持ち悪さは異常…しつこい、ナルシスト、不細工、加工済み…等々)

 何度も書き込み、失礼致しました

 ご自愛くださいませ


小幡勘兵衛

 大きな夢や希望は得てして叶わず失望や絶望が待っていたりする。しかしほんのささやかな夢、てのは案外叶ったらするので希望は捨てないでおこうと思う。

 とは言え、保守速報で見たのだが名古屋ではひき逃げ犯の在日ブラジル人の国外退去を撤回したとか…こういうの見ると知るとサッカーやサンバ等でブラジルを好きになるのももはや御法度なのかなと思う。政治と文化は別、ではなくて法でしっかりと整備した上での文化だという事を伝えていかねば。しかし日本は災難だ。北と南の蛮族に挟まれている。類が一緒とはいえ薬物にでも司法関係者すら汚染されている。打開するにはそれこそ何千年の歴史を持つどっかの国のごとく

 何十年計画でやらねば…と言っても長い闘いだ。もうそろそろ英霊達に安心して頂きたく思う今日この頃であります。




 閧です

 今回は簡潔に疑問を一つ。

 「明治に制定された未だに対象の類を見ない外患罪」

 非常に特殊な刑法で有り、また前例が有りません。

 で有ればこそ検察は法務省、法務相らに報告して意見を聞き指示を仰ぐべきでは無かったでしょうか?

 「前例が有りませんハイ却下」では余りにもお粗末過ぎであり、一個人の独断的行為と判断せざるを得ません。

 地検には多数の防犯カメラが設置されていると想像され、指紋にこだわらずともそれらの画像から余命様から送付された書式を受け取った人物の特定が可能かも知れません。

 長々となってしまいました、済みません。


.....特定した人物が敵か味方か、現状わからない。少し時間がかかりそうだね。


高天原正

 検察が突き返そうとも日本國民の公憤の前には無力なり

 全国の怒れる覚醒日本國民の集合知が束となり、余命様を通して検察という最後の一点の突破口を集中攻撃しているのですから時間の問題でしょう!

 ところで、鬱田高道様のテレビ1局1枠を強制取り上げというコメントから思いついたのですが、

 余命様以外で政治家ではない保守有名人の方々は今回の外患誘致罪告発についてもっと拡散する事は出来ないでしょうか?

 kazuyaさんが思いついたんですが、コメントで「余命ブログ、出来れば外患誘致罪告発を取り上げてください」とか頼めないかな、チャンネル登録数は30万と言うし
というのは今kazuyaさんが「日本にカジノは必要か?」という言ってしまえばどうでもいい動画をあげていたので笑

 これが最後の反日在日との戦いなのですから、今こそ論点を対検察外患誘致罪告発にまとめて最後の突破口に向け、団結すべき時だと思います。


.....左翼は意見の違うものを粛清して組織の一本化をする。保守は分裂して自己主張をする。どちらの力が強くなるかは歴然である。みな立ち位置が違うから連携は無理だね。

 努力はするがだめなものはだめ。特に余命は目的ブログだから、みな逃げる。当然だろう。

 そういう中で加藤清隆『余命三年時事日記「外患誘致罪」@』には驚いた。

 どれだけ勇気ある行動かはいずれわかるだろう。

投稿日:2016年12月7日

【余命三年情報】1353 寄付金メッセージ59 2016年12月6日

【余命三年情報】1353 寄付金メッセージ59 2016年12月6日

ソース:余命三年時事日記 1352 寄付金メッセージ59 2016年12月6日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/12/06/1353-%e5%af%84%e4%bb%98%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b859/

1353 寄付金メッセージ59


山口幹夫

 余命さま、スタッフの皆さま、

 初代の頃から応援しております。

 臥薪嘗胆、日本再生!

 本日、振込いたします。


.....過去3回のご寄付をまとめて34p23行に追記させていただいた。



けいちゃん

 よろしくお願いします。


.....152p26行に記載させていただいた。


67才


.....姓名が「AABB」の場合「AABB」と「AA BB」は別人と認識される。

 現状はこれに住所をいれて3点で検索しているが、まだ完全には終わっていない。

 このご寄付は3件まとめて38p29行に記載させていただいた。


敏夫

 菊2608です。団塊世代の者で、振込みする程度しか出来ませんが投稿記事を楽しみに読ませていただいています。ありがとうございます。

 ゆうちょうダイレクトから12月6日振込みました。


.....みなさんご一緒に98p29行にまとめて記載させていただいた。

 このメッセージ欄に本名記載でよろしければご連絡を願う。


朔月と申します。

 余命様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、有難うございます。

 只々、感謝しかありません。

 ご連絡が遅れましたが、10月は母の3回忌で供養になればと些少ですが寄付させていただきました。

 また11月は孫の誕生月で、幸せを願って委任状を追加郵送してしまいました。お手数をお掛けし申し訳ありません。

 2度、送信を試みていますが画像認証されず失敗しています??

 今度はどうでしょうか。

 皆様どうぞお身体おいといくださいませ。

 前回 151p とありました。

 どうぞ宜しくお願い致します。


.....前回ご寄付152p36行に追記させていただいた。

 追記があると、記録の行が下にずれるのでご承知おき願いたい。



オズ

 先程本名で投稿しました。こちらでお願い致します。

 12月7日付で振り込みました。体調に留意して頑張って下さい。期待しています。


.....3回のご寄付をまとめて20p3行に記載させていただいた。


英昭

 当方、年金生活者の為多くは送れません。申し訳ありません。


.....3回のご寄付をまとめて20p3行に記載させていただいた。

 なお、このメッセージ欄に本名の記載がOKであればご連絡願う。



熊本県北在住者

 余命様、余命プロジェクトの皆様お疲れ様です。委任状は用意しているのですが、送る勇気がなく、いまだ手元にあります。しかしながら、寄付金については、早速送金させていただきます。

 自分なりにできる事と考え、自民党の党員になりました。すべての自民党の方を応援するためというわけではなく、総裁選への投票権を獲得するためです。安倍首相の後押しはこれでできるかな。


.....過去3回のご寄付を3p20行にまとめて記載させていただいた。

 みんなで無理をしないでできることをやる。これで勝てるよ。



菊水 大和

 菊水 大和です。


 .....152p27行に記載させていただいた。委任状は現状は大丈夫。ありがとう。

 とのことですが、7月11日に大和会、5月25日にすみれの会に振込させて頂いております。

 苗字と名前の間にスペースを入れた場合と入れない場合で、検索する際に別人の扱いとして統合されなかったりしますか?

 今後も寄付を続けさせていただきますので、お手数ですが確認させていただけたらありがたいです。


.....データーベースソフトを使っていないので、スペースが入ると認識されない。ただ現状ではあまりにも多いので、ご寄付をいただいた際に3点チェックをしているから大丈夫だ。


琵琶鯉

 琵琶鯉です。

 12月6日ゆうちょ銀行から大和会に10口振り込みました。大和会の皆様には大変感謝しております。少ないですが、これでお正月のお餅代にしてください。皆様おからだには充分お気をつけ下さいませ。


.....みなさんご一緒に、ご寄付をまとめて9p3行に記載させていただいた。


泰藏


.....前回ご寄付の61p29行に記載させていただいた。

 なお、コメント欄に本名の記載はOK?



まりこ

 12月6日に郵貯から振り込みました。

 両親、(父は満州で戦った後長らくソ連に抑留)

 叔父(南の島で戦死)

 日本の再生を一緒に見守ってほしいです。

 よろしくお願い致します。


.....みなさんご一緒に前回のご寄付14p18行に記載させていただいた。




 たった今振り込みました。日本再生のため何卒宜しくお願いする。


.....前回ご寄付の35p23行に追記させていただいた。本名の記載はOK?


更紗

 余命様、スタッフの皆様

 日夜、日本再生のためにご尽力下さり、深く感謝申し上げます。

 今日(12/6日)、2回目の振り込みをさせて頂きました。

 今回は亡くなった主人の両親と、半分覚醒の主人の名前をお願い致します。主人の父は陸軍の飛行兵でした。陸軍飛行兵だったことに誇りを持っていました。訓練中、消灯後はトイレの灯りで勉強したこと、満州はとても寒く、まつ毛が一瞬で凍ったことなど、話してくれました。戦後は家族だけでなく、親族の面倒もよく見た人で、親戚中から尊敬されていました。今も、満州の空を飛んでいるような気がしています。どうぞよろしくお願い致します。


.....みなさんご一緒に、前回ご寄付87p17行に記載させていただいた。


加藤修一

 12月6日に追加送金しました。

 人件費の一部としてご使用下さい。


.....3回のご寄付をまとめて10p7行に記載させていただいた。


達生

 少額ですが振込しました。

 微力ですがみなさまの活動にお役立てください。


.....153p12行に記載させていただいた。なお、この欄にご本名はOK?


アブラゲ

 本名を入れていませんでした。すみません。


.....確認。修正した。


慶子

 余命様

 >なお、本名を記載してOK?ここの欄はHNでもOKだよ。

 お気遣いありがとうございます。

 本名が気に入っていますのでHNとして使ったのですが、HN「慶子」という別の方がいらっしゃいますね。

 混乱するので次回から「Keiko」等違う名前を考えておきますね。

 事態は思うより進んでいるとのこと。

 ふと、在日を駆逐した後の日本社会を考えたとき、今度は日本人が自分達で国の在り方を決めなければならない、

 在日がいなくなれば全て解決というわけではないと今更ながら気づきました。

 同時に、外国人をただ目の敵にしていた自分にも気づきました。

 私の故郷は在日ブラジル人が日本一多い群馬県大泉町です。

 不法滞在者は論外ですが、外国人との共生は現実問題として考えていかなければならない。

 その中心となるべきは、私たちの世代だと思うのです。

 在日駆逐というと、何やらスケールが大きく、

 素人の私に大した出番はないと傍観者気分でいましたが、そろそろ私もお客さん気分から脱する時が来たのではないかと最近感じるのです。

 (遅すぎるかもしれませんが。。)

 まずは、できることから。

 余命様や保守の有志の皆様を後ろから支えつつ、その姿を参考に、私もできることをやります。

 ますます寒さが厳しくなる今日この頃、どうぞご自愛くださいませ。

 それでは。


踊る愛国者

 寄付の振り込み専用ファイルについて、書き込みのルールを確認したいのですが、「ご芳名 読み 生年月日 都府県市町村 金額」をお忘れなく。 」とありますが、これは振り込み専用ファイルのメッセージ欄にこれらを記入するということでいいのでしょうか?

 というのは、以前寄付の確認の書き込みをした際に、本名とHNをさらされてしまい冷や汗をかきました。まだ消えていません。できれば削除をお願いします。(1039寄付金メッセージ32のサルサDJ)

 ここのコメント書式は、

 コメント
 名前
 メールアドレス
 ウェブサイト

 となっていますが、振り込み専用ファイルへの確認の書き込みにおいて、本名を書いても大丈夫(公開されない)なのか、公開されたくない場合は本名は書かないほうがいいのか、また本名を書かない場合は振り込みの確認が取れないのかという疑問があります。本名を含む振り込み人情報をどこに書き込むのがいいのか(コメント欄内なのか名前欄なのか)再度ご確認をお願いします。


.....みな誤解しがちなのが、この靖国奉名はすみれの会、大和会とは独立しているということである。あくまでも自主的な申告であり、余命は口座への入金チェックはしていない。というよりはできない。両組織から入金情報をもらっているわけではないからだ。

 であるから、極端な話、寄付をしないで登録申請もあり得る。一応、登録メッセージをみてチェックをしているのは余命ではない。現状100名以上の方が、いろいろな理由で確認できていない。

 まあ、登録情報は後世の子や孫の代に、先祖はかく戦えりという足跡を残すことが目的であるので、別に確認ができればHNでもかまわないのである。従前、HNや明らかな偽名の方が一時的に300名ほどおられたが、さすがに靖国神社への奉名となるとまずかろうということなのだろう、現在は3名だけである。

 お名前に限らず、生年月日も住所もご本人が確認できるのであれば、正確でなくてもこちらに問題はない。ご指摘のような、転記の際のミスにより本名が記載されたケースがあるが、それはメッセージ欄であって、登録情報ではない。実際に、そんなものが何の役に立つのだろうか。現状、登録されている中で、同姓同名の方が7名もおられるのである。 心配であれば登録しなければいいのである。登録は自由である。


ゼロ戦

 余命様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、いつも有難うございます。余命ブログの随所で私どもへのメッセージを感じる度に、深く感謝いたしております。

 本日平成28年12月6日、皆様のご健康を祈りつつ、心ばかりの送金をさせていただきましたのでお受け取りください。


.....ご家族のみなさんご一緒に、3回のご寄付をまとめて42p35行に記載させていただいた。


みゃ。

 余命じい様、スタッフの皆様

 大変なお仕事をして下さって、本当にありがとうございます。

 ほんとに些少ですが、11/1と12/1に振り込ませていただきました。

 この大掃除が必ず成ると信じ、日々できることをして過ごして参ります。


.....前回のご寄付8p15行に追記させていただいた。


ミカンの実

 いつもお世話になっております。12月6日に寄付させていただきました。少額でも寄付をしたら心が落ち着きます。寄付をする機会を与えていただきありがとうございます。感謝しております。


.....4件のご寄付をまとめて40p12行に記載させていただいた。


mitamasakura

 本日12月6日、また少額ですが寄付させていただきました。

 物事はゆっくり進むが動く時は一気に動くと心得ます。


.....3回のご寄付をまとめて30p32行に記載させていただいた。

投稿日:2016年12月6日