【余命三年時事日記】2698 NHKアラカルトB 2018年9月6日 - 気になるニュース

【余命三年時事日記】2698 NHKアラカルトB 2018年9月6日

【余命三年時事日記】2698 NHKアラカルトB 2018年9月6日

ソース:2698 NHKアラカルトB 2018年9月6日
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2018/09/06/2698%e3%80%80%ef%bd%8e%ef%bd%88%ef%bd%8b%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a2/

2698 NHKアラカルトB
 
NHKアラカルトB

里の年金老人

 余命様、PTの皆様、960人の会の皆様日頃のご活動に感謝申し上げます。

 我が家にも 「NHK報道局のタカヒラと申しますが、貴殿が余命三年について詳しいと聞いたので電話帳?で探して電話をした、取材したいので」との事でした、何処のNHKか聞くと「渋谷」との事。

 何処から私の住所を聞き、誰が余命さんに付いて私が詳しいと言ったのか?は聞かずに腹立たしく思い「NHKは嫌いだから其れ迄」と電話を切りました。

 決して偏向報道専門のNHK等とは言いませんでした。

 何も田舎老人に聞く必要もないのでは? 

 NHKのお仲間に反社会的グループ所属のしばき隊にデレクター今〇里なる人物が居られるのではないですか。

 一説には懲戒請求者リストが弁護士会より各弁護士に、そしてしばき隊に、勿論NHKにも流れているからこそ、ですよね。

 お仲間から聞く方が余程詳しいのでは、と思うのですが。

 NHKを騙り960人の会員の動静を探って居るのでしょうか?

 皆様にも何れお問い合わせが有るかも、或いは戸別訪問かも。

 個人情報保護法、公益通報者保護法等の守護者は誰だ。弁護士ではないのか。否、小坪市議様の弁護士会への問い合わせに、会は、「報復的、復讐的な個人の行為にはこれを防止する特段の処置は講じていない」何!

 その行為が有るかも知れない、と分かって居乍ら放置している?

 それが弁護士会か!都合により、日弁連、単位弁護士会と使い分けている、卑怯者。

 何処ぞの国民の為の弁護士か?起ち上がれ!良識ある弁護士よ、今ぞ。

 私達960人の会員もかなりの精神体苦痛と恐怖を覚えましたよ、訴えると言った何処ぞの弁護士も言っていましたよね、反訴には一筆加えて下さい。

 ある女性ブロガーが、「第三国人との裁判では、今日本人は絶対に勝てない、だから私は弁護士に依頼しない」と言って居られます。

 長文、乱文失礼します、適当にカットしてください。

 次回よりHN変えさせて頂きます。

 
三蔵法師

 余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。

 NHK内部のあちら勢力も、違法行為に手を出すほどに焦っているようですね。

 菅官房長官から、世界一高い携帯料金を値下げするよう要求するとのお話がありました。

 政府が民間企業に料金の要請が出来るのは、国民の財産である電波を使わせてあげているからです。

 同じロジックで、NHKにも国民の財産である電波を使わせてあげているのですから、どちらの立場が上か自ずとわかります。

 多くの政治家さんは暴露報道が怖くて、マスコミに対しては尻込みしてしまいますが、現政権は一部を除き安定していますので、NHKの料金につきましても、政策して頂くことを願うばかりです。

 色々と墓穴が増えて来ましたが、墓穴だらけになれば、「ズドン!」と底抜けしそうですね。

 余命浪士960士? 応援致します。

 
とおりすがり

 NHKの取材ですが、通常は取材申し込み書を持参しているはずです。

 その書面に担当プロデューサー名、ディレクター名などが明記しているはずです。取材を申し込まれた方は書面のエビデンスを確保しておくことをお勧めします。

 そうしないと本当にNHKが来たのかどうかもわかりませんからね。

 ちなみにNHKには下記の問い合わせ窓口があります。

 みなさんで一度、個人情報保護法の観点から、番組担当者にどうやって情報を入手したのか問い詰めてはいかがでしょうか?

 ttp://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

 
匿名

 余命様 スタッフの皆様 同志の皆様

 ここに来ると本当に安心できます。

 NHKの事で皆様の対応を教えていただいている内、自分は上手に言えないし、変な風に編集されても嫌なので「居留守を使う」事にしました。

 そして登録以外の携帯電話を受け付けないようにしました。電話機は「留守番電話」にしました。ネットでポンを調べて自分のTELを確認しました。自宅訪問に備えて「NHKに言いたい事」などを箇条書きにして準備します。色々教えていただいてありがとうございます。

 あまむし様のご投稿を読んで胸がすく思いをしました。インターネットから情報を得たら分析し先を見通し、判らない事があれば調べます。自分はこういう生活の中で日本人として生き返ったように感じています。自分で考える事は大事ですね。

 戦後の日本人は「TVドラマローハイドなど」「歌の月影のナポリなど」「グループサウンズ」やら、楽しかったけどあれらも洗脳!いつも論理的に書いて貰ってますので考えが整理され、分かる所だけですがとてもありがたいです。

 8月25日神奈川県弁護士会から、これ以上ない位に無意味な手紙が届きました。

 
todayです

 NHKならびに関連するグループ企業の電話番号をすべて、NTTタウンページで調べてみました。

 03-3462,3464,3465,3469,3476,3481,3485,5456

 すべて、NTT東日本 代々木ビルにつながっておりました。

 余命1409より

 >[NHKの放送機材を除き....」なんて情報が話題となって
 >いたなあ(笑い)NHKも聖域ではなかったということだな。
 >これからもどんどんでてくるだろう。

 有事の際、「放送機材を除いて」処理をする必要があるようなので、

 調べたNHKの住所も貼っておきます。

 第一共同ビル 渋谷区宇田川町41-1
 第二共同ビル 渋谷区宇田川町7-13
 第三共同ビル 渋谷区神山町4-14
 第四共同ビル 渋谷区神山町9-23
 第五共同ビル 渋谷区神山町6-3
 第六共同ビル 渋谷区神山町9-2
 第七共同ビル 渋谷区神南1-4-1
 アートビル 渋谷区富ヶ谷1-14-7
 NRビル   渋谷区神山町5-5
 渋谷コロンバンビル 渋谷区神南1-6-12
 いちご渋谷神山町ビル 渋谷区神山町7-10
 NHK放送センター (渋谷区神南2-2-1)の近隣にこれだけありました。
 放送センター建替はこれらビルに分散するグループ会社の集約もあるのですね。

 
匿名

 本日、NHKの中村を名乗る方が我が家にも来ました。

 私は不在で家族が対応したのですが、向こうは1人だったようです。

 家族に「なんで弁護士会からこんなに手紙が来るの?」と聞かれても何も話さずにいました。
そんな家族に「余命三年時事日記について、知らないと言っているのにしつこく聞いてきた」そうです。

 私は関東圏ではないので、全国行脚が始まっているみたいですね。

 昔、マスコミで働いていた事があるので突撃取材があるのは理解できるのですが

 今度はアポを取って欲しいな、ちゃんと録画するので。

 
冬の紳士

 NHK を名乗る男からпB

 2018.8.18. 16:05ころNHKを名乗る男からрり。

 こちらの本名を言い、本人確認後、「余命三年時事日記」について取材したいとのこと。

 電話では「NHKの○○」が本物か誰か分からないと言うと、身分証明を持って伺うということだったので、私の名前を教えた人間が分からなければ答えない。

 教えたら取材に応じるとやり取りしたが、「教えた人間は明かせない」とのことなので、それではこちらも取材に応じることはできないと返した。

 しかし、その後も引き下がらず、話の内容を変えこちらに話させようと電話を切らない。

 あまりにしつこいので、「警察に電話するよ」と言い電話を切った。

 身分証明を持って来るということだったので、本物のNHK社員と思われます。忙しい時だったので適当にあしらいましたが、後で名刺ぐらいゲットしておけばよかったかな・・・と考えておりました。

 まずは報告のみ。

 こちらは涼しくなりました。都会はまだ暑い時期が続くと思います。

 余命様・スタッフの方々、健康にご留意ください。

 
匿名

 以前、受信料でNHKとやり取りをした書類の中に、NHKの個人情報についての取り扱いが、あったので転載します。

 「【本書記載の個人情報の取り扱いについて】

 記載していただいた個人情報は、放送受信料の契約・収納(家族割引の適用確認を含みます)のほか、免除基準の適用、受信に関する相談業務、放送やイベントのお知らせ、放送に関する調査へのご協力のお願いのために利用します。」とあります。

 最後の「放送に関する調査へのご協力のお願いのため」これって本来はアンケート目的なのではないかと思うのですが、「番組用に取材することもあり得ますよ、了解してくださいね」と、あちらさんにとって都合よく解釈できる様に書いてある気がしてしまいます。

 
やきとり

 NHKの闇については、購読ずみの方もいらっしゃるかもしれませんが、井上太郎さんの「公安情報」青林堂に詳しく書いてあります。

 NHKには通称「企画」と呼ばれている他の職員でも何をしているのか全くわからない、政治的な工作をする部署が存在するそうです。その目的は民営化を防ぐこと。

 それこそ彼らが思い込んでいる正義であり、その正義を脅かす存在(懲戒請求者)は悪だから個人情報は守りませんし、多少おどし(アポなし訪問)てもかまわないと思い込んでいるのでしょう。

 余命ブログのことなど一般職員は全くわからないだろうから「企画」が動いているのでしょうね。また、NHKは読売新聞からジャイアンツの放映権を、相場より高額で購入して味方にしているそうです。読売新聞=読売グループ=日テレ=仰天ニュース、とつながります。

 
匿名

 NHKの中村雄一郎を名乗る方の、取材要請を改めて頂戴してしまいました。数名で来ていらっしゃる様子で、訪問の許可を打診されたのですが固くお断り申し上げました。おとなしく引き下がって頂けると良いのですがね。


.....そろそろ法的措置を準備するので、日時と氏名、その他の情報を記録しておいていただきたい。個人情報と迷惑防止条例の関係で法違反の疑いがある。

 
桜咲く

 ご報告です。

 本日8月30日 午後2時半過ぎにNHKの記者が来ました。

 私の名前をフルネームで知っていました。

 居留守を使おうと思ったのですが、思わず

 「あちこち回ってるんですね〜」と言ってしまいました(笑)

 「よくご存じで・・・へへへ」だって!

 余命さんのブログの社会現象をいろいろ知りたい、私の気持ちを知りたい、とのことでしたが「問題は私の気持ちではなく『起きている事柄』でしょう、と言いました。

 何かウダウダ言うので「詳しいことは余命さんに訊いて下さい」と言うと「余命さんい訊いたら『直接みんなに訊いてくれ』と言われたとのこと。(ウソくせ〜)

 「余命さんがそんなこと言うとは思えないけど、とにかく私の気持ちを他人に言う必要はないので、お帰り下さい」と言ったところでインターホンの通話時間が切れました。(インターホンGJ!www)

 このクソ熱い関西に来るなら私より関西生コンの取材をしっかりやれ、と言ってやれば良かったな〜www

 こういう直接的な行為をされて思うことは、参加して本当に良かったということです。流れに乗って軽い気持ちでしたなんて絶対にないのだから、何があっても頑張ります。

 
アーセナル

 余命さん、スタッフの皆さん、同士の皆さん、お疲れ様です。

 保有個人情報開示請求書の結果の報告を忘れていましたが、無いとの事です。請求が7月だったので、それ以降は不明です。

 それと、NHKから電話があったそうですが、家族が知らせてくれませんでした。電話がかかってきた時に身内が来ていて、たまたま話を聞いていたらしく私に知らせてくれました。

 地元のNHKのニュース内(8/31)で、「NHKを名乗る不審な電話に注意」と放送している時に気付いて知らせてくれました。

 余命ブログに関する電話だったようです。お盆前後だったらしく、相手の名前等忘れてしまったらしいです。私の留守中に電話がきたので仕方ないですね。

 懲戒請求書には、自宅電話番号は記入していませんし、現在ハローページ(個人宅電話番号)は存在していないはずですし、タウンページ(企業電話番号)では個人宅などわかるはずありません。どうやって知ったのでしょうか?NHK受信料の個人情報と懲戒請求書の情報を照らし合わせて割り出したのでしょうか?いずれにせよ、悪意を感じます。

 繋がりがないのか、知らないふりなのかは不明ですが、NHKのニュースで、「NHKを名乗る不審な電話に注意」と放送しています。懲戒請求の件とは関係ないかもしれませんし、訪問とは言っていないので何とも言えませんが、このタイミングで?と思いましたので、一応報告です。

 最後に、懲戒請求した同士の皆さんへ。他県から出張(偵察)してくる輩がいるようです。こんな田舎にも来るくらいなので、ど真ん中にいる方々は大変でしょうね。何が起こるかわかりませんので、気をつけて下さい。


.....アリバイつくりをはじめたんだよ。電話番号の確認保存は忘れずに!

 
ゆらり

 余命様、PTの皆様いつもありがとうございます。

 本日(9/6)NHKの中村雄一郎と名乗る方が自宅へ押しかけ取材にいらっしゃいました。

 以下はインターホンでの会話要旨ですがご参考までにご報告いたします。

 中村氏は私の名前を確認した後「余命三年時事日記について話を聞きたい」とのこと。

 私は「その前に、私の個人情報をどこから入手されましたか」と質問したところ、「ブログ関係者から色々入手した」とのこと。

 私は「”ブログ関係者”に私の個人情報を渡したことはない。(取材者の)個人情報の取得に疑義があるので取材は受けられない」と断りましたが、「それも含めてお話を聞きたい」とのことでしたので「取材を受ける受けないは私の自由なのでお断りします。」と断りました。

 ブログの読者かどうかで個人の住所・氏名が分る訳がないので、「懲戒請求」による情報流出、目的外使用と推測せざるを得ません。

 NHKもやばい情報源で行動せずにブログに直接取材(質問)投稿すれば何も問題ないのにと思いました。

 それとも目的は嫌がらせなのかも?。

投稿日: 2018年9月6日
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー