余命3年情報 (4) - 気になるニュース

【余命三年情報】1665 2017/05/25アラカルト 2017年5月25日

【余命三年情報】1665 2017/05/25アラカルト 2017年5月25日

ソース:余命三年時事日記 1665 2017/05/25アラカルト 2017年5月25日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/25/1665-20170525%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1665 2017/05/25アラカルト

ななこ

 小池百合子都知事が実に惜しいとの余命様のコメント、心から同意いたします。知事としては評価できませんが、能力とパフォーマンスを考えると、ご本人の「都民の利益(国益)に資する覚悟と優れたブレーンに従う度量があれば、きちんと仕事ができたはず」との思いは消せません。やはり、一流の政治家であるには人望がなければだめだな、と改めて感じた次第です。

 ひとつ考えますのは、国会議員が地元の利益を優先したり、自分の選挙が第一になる現状を超えて、日本の国益だけを追求する議員集団が組めないものかということです。例えば、今の比例代表制を廃止して、全国から投票ができる「外交防衛に特化した議員枠」ができないかということです。

 現在の国会を見渡せば、本当に仕事をしている議員はごくわずかです。単なる頭数、妨害と騒擾・乱闘要員がたくさんいる。そんな議員は必要ありません。彼らは外国の指示に従う工作員そのものです。その工作員枠をなくして、純粋に国益だけを考える議員枠が欲しい。実務経験と試験も必要かと思われます。

 丸山穂高議員や足立康史議員が、選挙の心配をしないで国益増進だけに専念できるような選挙制度改革ができたら。そのような議員が30人もいれば、日本再生は捗り、国力もぐっと強くなり、個人個人も報われるようになると思います。比例代表制を何らかの形で変更するか廃止して、国益枠を作りたいです。時限措置でも構わないので。


ミカンの実

 余命様スタッフの皆様、そしてこのブログを愛するファンの皆様、ごきげんよう!

 早速ですが本題

 朝日新聞のデジタル版で(「共謀罪」に地方議会の反対相次ぐ57自治体意見書)の記事を見て、思いついたことがあるので書きます。

 ふるさと納税をするにあたって、この57の自治体反対を避けるようにしたらいいのかなと。また夏休みなどの旅行はこういう自治体は避ければいいのかなと。またこういう自治体に住んでいらっしゃる方は、ふるさと納税を他のところでしたら良いのかなぁと。まぁ個人でするのですから金額的には微々たるものかもしれませんが、全体でみれば影響は大きいいと思います。

 実際、私ごとですけど、日本再生大和の会には最低金額の寄付を不定期にポツポツとしているだけですが、全体でみたらものすごく大きなことになっていて、影響力も大きいですよね。それと一緒です。国会で良い発言をした議員さんを選出なさった県にふるさと納税をするのもありかなと。私は売国奴に間違われるのは嫌なので、これらの自治体にはふるさと納税をしないように避けます。以上です。


余命ファン

 余命翁様の 「金田法相ではらはらさせておいて、実はすでに検事総長を官邸が指揮していたなんて話でも希代の策士安倍総理なら驚きはない。」というコメントについて
 http://judiciary.asahi.com/jiken/2016111900001.html

 事件記者の目
 官邸の注文で覆った法務事務次官人事 「検事総長人事」に影響も
 検察独立の「結界」は破れたか 政治と検察の関係を考える
 村山治(むらやま・おさむ)
 (2016/11/22)

 検察と政治の関係に変化が見える。それを象徴する出来事があった。

 今年9月に発令された法務・検察の幹部人事で、法務省が作成した法務事務次官の人事原案が官邸によってひっくり返され、それと連動して検事長の人事も変更されたのだ。

 1970年代以降半世紀にわたり、時の政権は、検察を抱える法務省の人事については、口をはさむことはなかったとされる。「政治からの独立」という検察の「結界」はついに破れたのか。

 確かに驚きませんね。


余命のおかげ

 余命様、PT,スタッフの皆様、毎日ありがとうございます。

 本日5/25の虎ノ門ニュースで、

 竹田恒泰氏が中学校の歴史の教科書について話されてたんですが、

 例えば、盧溝橋とか蒋介石などをカタカナの日本語読みではなく、現地(中国)読みで書かれていると話されてました。

 私はじっくり教科書をチェックした事がなかったので、驚きました。

 今うちの息子は高校生ですが、慰安婦問題とかその都度それはねつ造であると話しています。

 昨日は社会の授業でテロ等準備罪について触れられたようで、監視がどうとか何気に聞いてくるので、一億総監視できるほど警察は暇ではないし人員、費用もかかるからあり得ないと言うたら、納得してました(笑)

 文科省も酷い汚染状況ですね(;´・ω・)

 【王の目・王の耳】ご参考です。

 余命プロジェクト関係各位、大変お疲れさまです。

 本日のDOL(ダイヤモンド・オンライン)ネット記事に「中国人が日本の医療にタダ乗り!高額のがん治療で」というのがありました。気になった箇所を下記に列記致しました。全文につきましては上記の記事タイトルで検索・参照可能と思います。

 ・昨今、日本で検診や病気の治療を行う「医療ツーリズム」が活気づいている。

 ・しかし、制度の盲点を突き、日本の医療制度に“タダ乗り”している中国人も急増しているという。

 ・関係者によれば、この女性が日本で治療を受けた場合、実際にかかる費用は一般的に見て1000万円程度だとみられる。それが3分の1程度の負担に収まっているのは、来日する際の「ビザ」に理由があるのだ。
 
 ・通常、日本で病気を治療する際には、「医療滞在ビザ」で入国する。しかし、この女性の場合、「経営・管理ビザ」で入国していた。

 ・これは、日本で会社を経営するため滞在する場合に発給されるビザ。こうしたビザで入国し、3ヵ月以上合法的に滞在していれば、国民健康保険の加入が義務付けられる。もちろん、保険料を負担しなければならないが、同時に医療費が「3割負担」で済むという “恩恵”を受けることができるのだ。

 ・負担する必要がある保険料についても、前年に日本で所得がない場合、月額わずか4000円だ。

 ・この女性は、決して日本で会社を経営しているわけではない。「経営・管理ビザは、資本金500万円以上で会社を設立、その代表取締役が申請できるもの。そこでペーパーカンパニーを設立して、ビザを申請しているのだ」という。

 ・この関係者によれば、「がんや肝炎など高額治療の患者を集めて斡旋、ツアーを組む業者までわんさかいる。もちろん、日本の行政書士などとグルになってやっている」という。

 ・国民健康保険の加入者が海外で医療費を支払った場合、一部を加入者に返す「海外療養費支給制度」という制度がある。

 ・この制度を、国民健康保険に加入している中国人が悪用し、中国に一時帰国した際に入院したかのように装って虚偽の申請を行い、療養費をだまし取ったりするケースが後を絶たないのだ。

 ・「中国残留孤児が呼び寄せた中国国籍の家族が生活保護を受け、高額のがん治療を受けている。

 ・生活保護受給者なので医療費はタダ。国民健康保険に加入する必要もないので、完全な“タダ乗り”をしているというわけだ。

 ・今や国民医療費は40兆円を突破し、日本の財政は危機的な状況にある。しかも、健康保険の原資は日本人が納めているお金だ。それを“食い物”にされている状況は看過できないだろう。


ななこ

 北村聡子弁護士が報告した「ヘイトデモ35件」を調べていますが、まとまった情報がありませんのでひとつひとつ拾っています。北村弁護士は、公益財団法人日弁連法務研究財団の研究事業でもヘイトビジネスにつながる研究をしています。

 133 日本における人種差別の実態調査及び人種差別撤廃法制度研究 北村聡子 2017年04月01日2018年03月31日

 120 日本におけるヘイト・スピーチを含む人種差別の実態調査研究 北村聡子 2016年01月01日2016年12月31日

 35件にリストアップされたであろうものに、名古屋市の在特会愛知支部による竹島奪還デモがありました。ここでも共産党の議員団が言論弾圧を行っています。中警察署への申し入れの報告と申し入れ書を下記引用いたします。
 
 この申し入れ書の中でも捏造された「川崎デモ」の中止例をあげて、公園「使用許可取り消し」の前例にならえと述べています。共産党は捏造の結果を自分たちの手柄として日本人への言論弾圧を強めています。看過できるものではありません。全国の共産党によるヘイトビジネスについてデータを集めてみます。

 ■共産党愛知県会議員団ホームページより
 「2017年2月16日」中警察署に ヘイトスピーチ集会デモに関する緊急申し入れ
 ttp://jcp-aichi-kengi.jp/2017/0217-120818.html
 カテゴリー:トピックス・議員団活動

 名古屋市中区の下園公園で「在日特権を許さない市民の会 愛知支部」の主催によるヘイトスピーチデモ「竹島奪還!全国一斉アクションin愛知〜不法入国・不法滞在する不逞朝鮮人を叩き出せ!〜」が行われようとしています。このことに対し、2月16日、日本共産党愛知県議員団として中警察署に緊急の申し入れをしました。

 本文内容は こちらからご覧ください。

 わしの恵子・しもおく奈歩議員が要請書を手渡しました。「不当な差別的言動の解消に向けた取り組みを推進する」とした「ヘイトスピーチ対策法」が昨年6月に施行さらえたことに触れ、厳正な対応を強く要望し、「ヘイトスピーチ」に該当する言動が認められた場合、ただちに中止要請を団体に申し渡すことを求めました。

 法務省は差別的な文言の具体例として「○○人は殺せ」「町から出ていけ」などのヘイト表現を自治体に提示しています。
 同署の担当者は「申し入れの主旨はよくわかった。県警本部にも報告する。違法行為にはきちんと対処する。事故が起こらぬよう事前防止も含めて対応する。中止を求めるのは難しい。現場で適切に対応する」と答えました。

 わしの県議は「大村知事も人権侵害と述べている。ヘイトスピーチは表現の自由を逸脱している。しっかり対応してほしい。」と重ねて求めました。

 15日には共産党名古屋市議団もヘイトデモの公園使用許可の取り消しを求めて名古屋市に申し入れています。

 【魚拓】
 http://archive.is/sGz5H

 ■県警あて申し入れ書
 2017年2月16日
 愛知県警察本部
 中警察署 中根 健 様
 日本共産党愛知県議会議員団
 団長  わしの恵子

 ヘイトスピーチ集会デモに関する緊急の申し入れ

 日頃より、県民の安心安全へのご尽力に敬意を表します。

  2月19日、「在日特権を許さない市民の会(在特会)」主催のヘイトスピーチデモが、名古屋市中区下園公園を集合場所としその後デモ行進が行われようとしています。この集会の主催は「在日特権を許さない市民の会愛知支部」となっています。集会デモの表題は「竹島奪還デモin愛知 ?不法入国・不法滞在する不逞鮮人を叩きだせ!?」とされており、差別扇動が趣旨であることは明らかです。

 昨年6月、「ヘイトスピーチ対策法」が施行されました。法前文は「適法に居住する国外の出身者又はその子孫を地域社会から排除することを扇動する不当な差別的言動が行われ、多大な苦痛を強い、深刻な亀裂を生じさせている。

 不当な差別的言動の解消に向けた取り組みを推進する」と宣言し、「地方公共団体は、当該地域の実情に応じた施策を講ずる(第4条2項)」と責務を定めています。また本年2月、法務省は「〇〇人は殺せ」「町から出て行け」「〇〇人は日本を敵視している」など脅迫的、侮辱的、排除的、差別的な文言を「同法で許されない不当な差別の文言」として自治体に提示しました。これらに照らしても、在特会が違法行為である「ヘイトスピーチ」を繰り返そうとしていることは疑いようもありません。

 川崎市では、昨年5月、ヘイトスピーチデモの公園使用を都市公園条例「公園の管理に支障がある行為」として、「使用許可取り消し」処分を行いました。さらに、ヘイトスピーチを事前に規制する施策の策定を目指しています。

 愛知県大村知事は、ヘイトスピーチについて「人権侵害だ。表現の自由を逸脱している。公の場、公道では自粛していただきたい。もっと踏み込んだ対処が必要」(2016年5月30日記者会見)と表明しています。

 「在日特権を許さない市民の会(在特会)」は、明らかな人権侵害に値する「不当な差別的言動」をあつかうものです。法の趣旨をふまえ、ヘイトスピーチに対して厳正な対応をとることが強く求められています。よって、下記の申し入れをします。

 記

 関係機関と連携し、集会やデモにおいて「ヘイトスピーチ」に該当する言動が認められた場合、ただちに中止要請を団体に申し渡すこと。

 以上


いろは

 余命さま、スタッフのみなさま、いつも有難うございます。

 5月23日に赤のレターパックで告発状を返送し、

 5月24日に伊勢神宮参拝に行って参りました。

 車中、美しい田畑をながめながら、中韓にはとてもこの自然を手入れし守り続ける発想は皆無でしょうと、改めて日本の国を守ることの重大さを確認してきました。

 日本と日本の国土を守ること=地球防衛ですね。

 大和会に些少ですが送金しておきました。

 今のところ官邸メールしかできず、恐縮です。

 いつか韓中と、一国民として対峙することがあったら、のため、余命ブログ他政治ブログに目を通して、彼らの、人類としての間違いを指摘できるよう理論武装しております。

 理論武装とかって、昔の左翼の専売特許でしたよね。

 今や彼らは理論を放り投げ、筋の通らない行いばかりで、それをマスコミがごまかそうとし、それでもごまかし切れず、逆切れして、国連の名前を使って日本を壊そうなどとと工作しておりますね。

 話の筋とか道理が全くないのにはあきれるばかりですが、黙っていれば、彼らはますます増長しやりたい放題になりますから、こんなことをさせないためにも、隣のあばあさんの茶飲み話でも歴史や政治で、中韓の侵略工作を指摘できるよう、賢くなりたいです。

 10年、20年かかるかもしれませんが、日本の大掃除のための箒を一国民として持ち続けるつもりです。そのためには、余命様はじめ、みなさまがお元気でいらして下さらないとね。

 宜しくお願い致します。ご健康、お見回りにはくれぐれも気をつけてください。

 みなさまのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。


JDSMIKASA

 こんにちは、余命殿。JDSMIKASAです。地元で香ばしい出来事があるのでお知らせします。近くのコミセンで5月29日、6月11日及び20日に「第五次厚木基地爆音訴訟団」加入説明会が開催されるようです。このためなのか3月頃からか法律事務所のチラシが何枚も入ってきました。

 米軍の戦闘機はもうすぐ岩国基地に配置転換されるのにまだ訴訟をするのでしょうか? つまり第五次からは海上自衛隊を相手に訴訟をするということになりますね。これは外患罪に該当しそうですが・・・

 JDSMIKASA


ひよわな、長州人。

 前略 告発状と懲戒請求書を5月25日投函いたしました。

 ところで、「1658」の記事のコメントに、『萩といえば、明治維新という名のテロに関係してますねぇ。さらに、幻の韓国亡命政権を造る予定だったのも山口県…。候補地がどこだったかまでは調べ切れていませんが、色々香ばしい土地柄ですよ』などとありました。これは、あまりにも事実とかけ離れているのではないかと考えております。

 山口県警察史・(下)によると、昭和21年の山口県への朝鮮人の密入国者は、検挙件数116件・検挙人員8215人とあり、全国の密入国者数の46%を占めていたとあります。

 当時の山口県知事が危機意識を持たれ、朝鮮半島有事に備えていたことは正しいことと、自分は理解しております。

 昭和25年、朝鮮戦争勃発後の南朝鮮亡命政府樹立のことは、北朝鮮軍によって釜山まで追い詰められた李承晩政権から日本外務省をとおして山口県に打診があったと、下記の産経WEST様の記事で確認することができます。

 http://www.sankei.com/west/news/150919/wst1509190081-n1.html

 おと

投稿日:2017年5月25日

【余命三年情報】1664 2017/05/24アラカルト4 2017年5月25日

【余命三年情報】1664 2017/05/24アラカルト4 2017年5月25日

ソース:余命三年時事日記 1664 2017/05/24アラカルト4 2017年5月25日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/25/1664-20170524%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%94/

1664 2017/05/24アラカルト4

神奈川県民

 現行の話題とは少しずれますが、先日の川崎市長選の話の続きを。ニュースをななめ読みしていたら、市長選に自民党の川崎市議が出馬意欲とか。

 嶋崎嘉夫氏と吉沢章子氏の2名。前者は小泉元首相の秘書だったという人物でこれは冗談じゃない、というに値するかも。
吉沢氏は自民党川崎市議会議員団団長を務めている人物。福田氏を推す「川崎の発展を考える会」が、党支部連に協力を呼び掛けていて、自民党川崎市議団が最終的な判断をする、と記事にはあります。

 福田氏を市長にしたところでもう一度選挙をすることになるかも知れないし、金がかかる事を2度もするのはやめた方がいいと思いますけど、自民党はどうするんでしょうか。

 川崎市長選出馬に2人が意欲 自民・嶋崎市議と吉沢市議
 2017年5月23日
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201705/CK2017052302000171.html


.....まあ、川崎市民を馬鹿にした話で、このご両人市民は何も知らないと思っているのだろうか。この二人は市議会議員としてなんと外患誘致罪で告発されているのである。

 <被告発人 神奈川県川崎市市議会議員全60名

 日本国憲法における外患罪は対外存立法である。その法意はいかなる事態においても国家の存立と国民の安全と平和を守るというところにある。この法の施行に際しては、自由、人権その他が制限されることがあるし、特に紛争相手国や関係国については、国益上、反日行為は厳しく罰せられる。

 紛争相手国や関係国国民への生活保護その他の援助や補助金についても明らかな利敵行為として停止されるのは当然のことである。

 それに公然と反対する行為はまさに明らかな反国家、売国行為であり、また意図して日本人を貶める行為は外患誘致罪をもって罰するしかない。

 そもそも外患誘致罪告発第1号「ヘイトデモ禁止仮処分命令申し立て書」における告発理由を見てみれば明らかなように、本件デモ申請に対する禁止申し立ては6月5日「日本浄化と題した共産党に対する政治アピールデモ」とはまったく関係のないものである。

 デモのテーマは「川崎発!日本浄化デモ第三弾!」「ヘイトスピーチ解消法は反日勢力の罠!」として在日関係へのアピールを逆に徹底的に封印するものであった。

 にもかかわらず、過去歴からヘイトデモと決めつけ、国民の権利である主張の場を意図的に提供せず、また妨害した行為は許されるものではない。

 すでに日本は韓国、北朝鮮とは紛争状態にあり、外患罪が適用される環境下にある。当局には、この意図的な日本人を貶める売国行為をなす者に対して外患誘致罪をもって厳正に処罰されるようここに告発するものである。

 以下別紙参考資料1

 日本浄化のための川崎デモをヘイトにすり替えたのは「川崎市議会」だったことがわかる要望書を発見しました。川崎市議会議員60名は全員アウトですね。5月25日に公園使用を許可しないように求めたのは、共産党川崎市議団と明記されています。また神奈川県警の島根悟本部長に共産党の神奈川県議団が道路使用許可で圧力をかけています。

 川崎市におけるヘイトスピーチへの断固たる措置を求める要望書
 http://www.city.kawasaki.jp/980/cmsfiles/contents/0000077/77444/yobosho.pdf
 上記の要望書を別紙のとおり、提出いたします。
 平成28年5月30日
 川崎市長 福田紀彦様
 川崎市議会議長 石田康博

 川崎市におけるヘイトスピーチへの断固たる措置を求める要望書

 今月24日、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取り組みの推進に関する法律」が国会で成立したことは、人権を尊重し、あらゆる差別の撤廃にむけたまちづくりを推進するための第一歩となるものと考えます。

 しかし、このような国の動きにも関わらず、6月5日に川崎市でデモを行うという予告がされています。

 デモの主催者は、過去にもヘイトスピーチを伴うデモを市内で繰り返しておりもやは本市議会としてもこれを看過することはできません。今回成立した法律には、罰則や禁止事項がなく、非常に難しい判断になると考えられますが、川崎市におかれましては、市内におけるたび重なるヘイトスピーチを根絶すべく、断固たる措置を講ぜられるよう、強く要望いたします。

 魚拓
 https://web.archive.org/web/20161031214611/http://www.city.kawasaki.jp/980/cmsfiles/contents/0000077/77444/yobosho.pdf

 「ヘイトスピーチを許すな!」日本共産党川崎市議団が市長へ要望・・・しんぶん赤旗
 2016.05.31

1664-@.jpg


 川崎市議会(石田康博議長)は30日、川崎区で実施が告知されているヘイトスピーチ(差別扇動行為)の問題で、ヘイトスピーチ根絶のため断固たる措置を講じるよう求める要望書を福田紀彦市長に提出しました。

 2016年5月31日付 赤旗

 ヘイトに断固たる措置を 川崎市議会市長に要望書
 公園使用許すな 共産党申し入れ

 川崎市議会(石田康博議長)は30日、川崎区で実施が告知されているヘイトスピーチ(差別扇動行為)の問題で、ヘイトスピーチ根絶のため、断固たる措置を講じるよう求める要望書を福田紀彦市長に提出しました。

 国会では「不当な差別的言動は許されない」と宣言する反ヘイトスピーチ法が成立しましたが、同区では6月5日にヘイトデモが告知されています。

 要望書は市議会議員全60人の賛同を得て提出したもの。デモ主催者がこれまでもヘイトスピーチを伴うデモを繰り返していることから「市議会としてもこれを看過することはできません」としています。

 日本共産党市議団は25日、福田市長に申し入れ、公園の使用を許可しないことも含めて対応するよう求めていました。

 同県議団も同日、県警本部の島根悟本部長に、道路使用許可について、厳格に対応するよう申し入れています。
20160531付「赤旗」

 魚拓
 https://web.archive.org/save/http://www.jcp-kanagawa.jp/archives/63080

 過去の行動歴から活動を許すなというのなら、共産党の戦後の暴力革命、騒擾行為の履歴から共産党の政治活動も許すなということになる。こんな簡単な中学生程度でも理解できる理屈と矛盾がわからないのだろうか。

 少なくとも公安から監視されている団体から誰も言われたくはないだろう。

 川崎市議会
 自由民主党川崎市議会議員団(19名)
 松原 成文
 橋本 勝
 青木 功雄
 浅野 文直
 石田 康博
 老沼  純
 大島明
 鏑木 茂哉
 斎藤 伸志
 坂本茂
 嶋崎 嘉夫
 末永 直
 野田 雅之
 林 浩美
 原 典之
 廣田 健一
 矢沢 孝雄
 山崎 直史
 吉沢 章子>


慶子

 余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。

 いつも夜分に申し訳ありません。そして集う皆様のコメントから遠く離れた藪の中での妄想が、お疲れの余命様のご負担になるだろうと迷いましたが、少しお邪魔させて頂きますのでご容赦ください。

 先日より民進と共産その他以外は党として纏まってきていると思っていたら、麻生副総理の動きが怪しい等を多々見かけるようになりました。ちょうど、たわけ(たはけ)[戯け]について考えていたところで安倍総理の憲法改正についての発言が重なりました。

 私は以前から世襲議員に物足りないものを感じていましたが、余命ブログを読むうちに変わったのかもしれません。

 安倍総理と麻生副総理は反目する部分があるのでしょうが、もしかしたら戦後の日本を変えてくれるのは、この2人の組み合わせの今を逃したら無いだろうと思うようになってました。そう、まるで風神雷神の絵のようにです。

 岸信介の「侵略戦争という者もいるだろうけれど、我々としては追い詰められて戦わざるを得なかったという考え方をはっきり後世に残しておく必要がある」「真の日本独立を実現するためには、先ず保守合同で政局を安定させて、その勢いで政治的には民族の魂が表現された憲法を造って、自主防衛すべく、経済的には狭いところに八千五百万人という人口を如何に養っていくために自立せねばいけないのである。経済自立とは、特需は外国からの援助によるものではなく、輸出産業を振興して国際収支が均衡を得るようにならねばならない」

 吉田茂の「朝鮮人は母国に帰還するよう期待する。理由は、総数100万に近い半数は不法入国で、食糧事情から将来の世代に負担になる」「朝鮮人は日本経済の復興に全く貢献していない。犯罪分子が大きな割合を占めており、彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強い」と述べている。

 (安倍、麻生2人の孫の代の現在も朝鮮人は何も変わらず、嘘を主食に寄生を止めず被害者ぶっている厚かましさです)

 安倍総理が9条をそのままに自衛隊を明記と言われた時、いずれ頃合いを見て麻生副総理が翻す気がしました。オリンピック時に総理が誰になっているかは判りませんが、清掃の済んだ綺麗な日本で、国民から絶大な支持を受けるのが、今のお二方であって欲しいと思います。

 自民党は引き締めてかからなければなりませんね(たわけは田分けとも言い、いつか何も無くなる。驕っていると駄目ですイシバサン。キシダサン)。民進党の面々の愚か具合は、ネットで絶賛拡散中ですが、共産党は小坪議員のブログが非常に良く解るので、ランキングが下がらないように毎日いいねポチしてます。

 安倍政権の移民推進や麻生財務大臣の増税発言には大反対で、他にも要望がありますが、できれば余命様の日本再生にちょっぴりで良いので力を貸してくださいとお願いしたいところです。そうしたらきっと溜まりに溜まって倒れそうな身体も、一気にバリバリになって、監視の目を逃れてPCじゃなく、夜な夜なお出かけルンルンになりますね♪

 どうか休憩時間をきちんと取って、私達の願いが叶う迄、頑張ってください(たぶんコメント出来ない大勢の人達も心配してますよ)。

 私は藪の中で、9条は麻生太郎が安倍晋三の意を汲んで、必ず望み通りになると信じて寝る事にします。祭りの季節の足音、まだかな?


沈丁花

 「舛添カラー」を却下 観光ボランティアユニホームを見直しへ

 “和とモダン”にコシノヒロコさん「売り子さんのよう」2017.5.2411:26更新

 東京都が設置した「東京ブランドのあり方検討会」の第3回会合が23日、都庁で開かれ、舛添要一前知事時代に導入された観光ボランティアのユニホームの見直しについて、デザインに和の雰囲気を取り入れることなどの製作方針を確認した
。6月上旬に製作する事業者の公募を始め、9月上旬の発表を目指す。(略)

 http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240010-n1.html

 皆さん、これであのクソダッサいユニフォームから解放されますよ!

 あんなん出したら日本人のセンスを疑われますからね。全世界に恥を晒すところでした。危ない危ない。

 自民・内田も引退することだし、これで小池に片付けてほしかった仕事は済んだので後はいつでも御退場頂いて結構ですね。

 あのキモいユニフォームを排除できたら、それに免じてオリンピックまで都知事を続けてもらってもいいかなと以前は思っていました。でも小池塾と無節操な合従連衡、そして野田聖子との対談で「初の女性総理」という香ばしいネタ。もう消えてくれてもイイかな。

 あんなガツガツしたら、すぐに世間から「最近、小池こいてない?」「別に小池にそこまで望んでなくね?」と見られのは分かりきっているだろうに。

 もうちょっと頭良い人かと思っていたので、鼻につくレベルになるのはもっと先だろうと読んでいたのですが。むしろ頭が良くて自分が「走狗」だと理解しているから、勢いのあるうちに足元を固めておこうとしたんですかね……。

 どちらにしろ今後は保守層からの票は得られないでしょう。


.....都知事選は常識的消去法の結果だったからな。朝鮮人学校のパフォーマンスもあって順当勝ちだった。能力はあり、期待もされたのだが、残念ながらあてにできる人物ではなかったということだ。

 全国知事に対する外国人生活保護費支給に関する告発では、一度、なりたての新潟県知事とともに外したが、やはり無理とみてそのあとはもとにもどしている。

 野田聖子とつるむようではもはやただの政治屋に格下げである。実に惜しいね。



慮る

 余命さま、スタッフ御一同様、本当に日々お疲れ様にございます。

 本日、レターパックライトにて、告発状を投函致しました。届きましたなら、お手数をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 一日本人として、日本再生に向けての行動に参加させて頂き、自身の存在も無意味では無かったな、と思い馳せております…

 必ずや、ここに居る皆々様が望む日本となります様に。悪が惨滅し、日本の為のひたおしが報われる様に。


pumppump999

 高齢オタクには、ピンキーとフエラス(日本ではピンキーとキラーズがカバー)が歌ったマンチェスターとリヴァプールで、サッカーファンにはプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFCの本拠地として知られたイギリスの地方都市マンチェスターで開催された、親日家としても知られるアメリカの女性歌手アリアナ・グランデのコンサートでテロ事件が発生し、女性や子供等に多くの死傷者が出ています。同様のテロが日本で起こっても可笑しくないと思われ、テロ等準備罪の必要性が益々高まったのではないでしょうか。

 (pumppump999)


COS104

 余命様、お仕事有難うございます。先週5月20日にレターパックライトを投函しました。

 テロ等準備罪が衆議院委員会を通過しましたね。もうその影響はでているようで『男組』が早速解散宣言。(笑)

 駅で「顕正新聞」を配っていたり、本日は自由法曹団がパンフレット配っていました。

 「顕正新聞」は創価学会と袂を別った日蓮宗総本山ですが安倍政権を真向批判。恐らくは公明党が政府内にいるため坊主憎けりゃ袈裟まで憎いということでしょう。御多分に漏れず共謀罪についてもこの法案は、過去に三度提出されて廃案になっている。それをこんどは衣替えして、「オリンピックの開催のため」「テロ対策のため」等の理由をつけて今国会に提出したのです。

 「共謀罪」とはどういうものかと言えばまだ起こっていない犯罪について、二人以上が話し合い「合意」すれば犯罪になり、逮捕されたり罰せられたりする、というものです。

 これは「犯罪行為がなければ処罰されない」という刑法の原則を揺るがすものです。

 そして犯罪の共謀などというのは、通常、密かに行われるものであるから、必然的に協力罪の捜査は、警察官が盗聴やプライバシーの侵害をすることになる。

 共謀罪の恐ろしさは、この共謀罪の捜査を口実にして、公安警察による歯止めなき、恣意的な捜査・判断が一般人にもなされることです。

 政府は共謀罪の対象は「組織的犯罪集団」に限定されると説明しているが、普通の団体でも性質を「一変」させた場合は対象となると明言している。

 まさに全国民が監視される社会になってしまうのです。ゆえにこの共謀罪は「平成の治安維持法」と言われているのであります。

 「顕正新聞」平成29年5月5日

 どこかの野党と全く同じロジックですね。パレルモ条約についても触れていませんし。

 もう一つのパンフレット。自由法曹団ってなんぞ?、と余命三年時事日記の過去ログを検索した結果、共産党系の弁護士団体でした。(笑)

 マンガもついていてなかなかの出来でした。写真を貼付できないのが残念。(笑)

 エクストリームな主張の一部(笑)

 「共謀罪法案の『準備行為』

 1.資金の手配   例えばATMでお金をおろす
 2.物品の手配   例えば、コンビニで買い物をする。
 3.関係場所の下見 例えば、近所を散歩する。

 このように法案は、だれでも逮捕できるような内容になっています。

 やはり『テロ等準備罪』衆院通過の影響は大きいなと実感される出来事でした。

 ##

 先ほどBSフジでU−20ワールドカップの日本対ウルグアイ戦を見ていたら、ウルグアイ国歌斉唱が終わったので今度は君が代かな?と思っていたらいきなりゲームが始まりました。

 あーあ、フジはやっぱりダメだな、普通サッカーの中継で自国の国歌斉唱をカットする?腹が立ったのでTV消しました。

投稿日:2017年5月25日

【余命三年情報】1663 2017/5/24アラカルト3 2017年5月24日

【余命三年情報】1663 2017/5/24アラカルト3 2017年5月24日

ソース:余命三年時事日記 1663 2017/5/24アラカルト3 2017年5月24日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/24/1663-2017524%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%93/

1663 2017/5/24アラカルト3


けいちん

 ここ数日、ミラーサイトさんの官邸メールの送信数が急減しているのでおかしいと思っていたら、2chの余命スレに関連が疑われる書き込みを見つけましたので、お知らせします。もしこれが事実なら、大変な不法行為に該当すると思います。

 ttp://itest.2ch.net/test/read.cgi/korea/1495325970/l50

 0168マンセー名無しさん2017/05/2401:52:16
 いろいろ調べていたら、流石に吹きました
 官邸側の迷惑メールの受信を拒否する仕組みを見つけました
 いつからかは分かりませんが、余命官邸メールは届いていません
 返信3ID:7Ab9Siwz(1/2)

 0169マンセー名無しさん2017/05/2402:17:08
 余命さんは、安倍総理と二人三脚どころか拒絶されているんですね
 ご愁傷様です
 ID:7Ab9Siwz(2/2)


.....まあ、あまり気にしないことだ。この関連は共謀罪成立と同時に動き出す予定だったが、第一回の伏見告発人の手術が成功して現在はほぼ完全に回復していることから、週明けにも再告発することになった。

 また、この件とは別に第五次告発として32と207で2000人による刑事告発される予定となっている。

 この件は東京地検と横浜地検において門前払いとなっていることから、検察官適格審査会への申し立てを準備している。併せて金田法相と安倍総理への要望書も提出の予定である。この1ヶ月でまた証拠が増えて400ページはこえそうである。これをすべて添付することになる。

 32では以下の者が外患罪で告発されている。これは第五次でも同様である。

 被告発人 
 伏見顕正(ブログ管理人)及びそのグループ
 でれでれ草ブログ管理人
 悪魔の提唱者と称する者およびそのグループ
 反日、反社会的ネット投稿者(別添リスト)

 207では以下の者が外患罪ではなく第五次告発では一般犯罪で告発されている。

 被告発人 
 伏見顕正(ブログ管理人)及びそのグループ
 第二 告発の罪名
 刑法第230条 名誉毀損罪
 刑法第233条 信用毀損・偽計業務妨害罪
 刑法第172条 虚偽告訴罪
 刑法第222条脅迫罪

 この告発を受理せず、現状でも検察官適格審査会あるいは状況によっては外患罪で告発されるリスクを負ってまで、検察はこれらの連中をかばうことができるだろうか。先行き共謀罪と外患罪のコラボとなるときは2chをはじめとするネットも標的となる。

 大変楽しみな展開となってきたね。


ゆりこ

 余命爺様、余命プロジェクトチームの皆様、そして読者同志の皆様、いつもお世話になっております。

 5月24日に、第5次告発状をレターパックにてお送りいたしました。

 母と二人分同封いたしました。

 これからもひた押し、無理せず頑張りましょう。

 誠に勝手ながら、うさぎもちこ様にはシンパシーを感じております。私も婚活中ですので…

 お花畑じゃない日本人男性と結婚したいのですが、意外と多いお花畑男性(涙)

 私事の書き込み、失礼いたしました。

 日中は暖かいですが朝夕はまだ冷えますので、皆様お身体ご自愛くださいませ。


川田

 余命様を含めて、大和民族をまとめて下さる存在が必要です。大政奉還以前は大和民族は一枚岩だったのかな?私は神風特別攻撃隊に負けたくありません。


中華腫にはトンケツを朝鮮腫にはトンスルを

 本日の読売新聞の読者投稿欄にオハナンな母親とそれに反する子供の記事が。サッカーの試合で日の丸の旗を出した事で何故かチョンボを食らって制裁を受けた件について母親はさもありなんという意見、対する息子はいつの話だそんな事位でファビョるなんて…と。

 何と言うか本当、バカな話だ。日本はスポーツにおいても真剣勝負の国だ。その神聖な場において国を象徴する旗を掲げて何が悪いのか?連中に戦争を連想させる行為?逆に連中の土地の旗を掲げる事については無問題なのか?意図の有無は関係ないハズだがやはり投稿者はオハナンかあちらの人なんだろうか…ん?

 となると朝日新聞なんかそういう意味でも超アウトでは?どこから見ても日の丸を連想させるではないか。私にはそう見える。そこを突かれても多分あーだこーだ言って意味不明な逃げ方をするんだろうなぁ、民侵な輩や狂散逃の連中の様に…他国の人間の感情にも気を配るのは日本人なら当たり前の事とは言え対象が超汚染ならそれこそ話は別問題。

 アホらしいと切り捨てたという息子、それが普通だぞ…お…今回の認証ワードはふくしし。福祉士?


市井のX

 余命チーム、大和会の皆様、ご覧の皆様方、お疲れ様で御座います。

 晴れて「犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正案」が衆議院を通過し国会成立を待つこととなりました。

 少しは静かになってくれるといいのですが、どうにかとっかかり、まだまだこれからなのでしょうね。

 ネット配信の深刻なドタバタ事態を見ているとイデオロギーというか政治思想、社会思想よりも拝金思想なのでしょうか? 自分の人生と引換えに捨て駒、鉄砲玉になって、テレビに映って目先の小遣いをもらうことが嬉しいのかもしれません。 

 なんといっても売り物が「国」なので、ハイリスクでしょうが当たればハイリターン、売りネタさえ見つければ欠品なく売り続けられる究極の商品でしょうから、元締めはやめられないでしょうね。

 テレビ、ラジオ、新聞では邪魔する側の理屈しか分かりませんが、反日することを信条としている身中の特ア人、日本人もどき、売国人が堂々と暴力を振るっているのに何もできないどころか味方までしてしまうところが何ともはや、国民あっての国体とはいえ良い国過ぎて泣けてきます。

 そんな売人さんたちが相手なのに今までしっかりとした罰則が無かったこと自体がこの地の国民として生まれ育った者としてこの国に対する逆罪であり、今までの我々は「愚かな罰当たり」なのではないか。

 ただ、以前にかず先生が書かれていた通り日本が平和だから成り立っている反日政党、政治団体、チャイナ朝鮮半党グループ所属の日本国籍人など、もし仮にですが今の日本の国体が崩壊してあちら側の体制になったとした場合、例外なく××されると思うのですが。 多くのサイトで既出でしょうが言葉も考え方も違う外国人だし、自分の国を裏切る人間なんて「国際組織犯罪防止条約のある特定アジア3国」から見ても一番信用できない外道人ですものね。 

 特ア人のやり方を知りたくもないですが、もし自分がその立場だったら反逆に加担した特に有能な人物から、何の権利も与えずに財産没収して、どこかの孤島に送り、そのまま放置。こちらの手を煩わせずに土に帰ってもらいます。手を合わせる位はしますけど。 まさか自分だけは褒美がもらえるなんて思って無い…でしょう。
 最後は愚民覚醒歴約4年、CIAドラマをよく見る、微妙に性善説信者の、話半分八掛け五割引きな戯言でした。細々としか協力できませんが、これからもよろしくお願いします。 

 (市井のX)


日本桜

 祝テロ等準備罪衆院通過!!参院通過が待たれます。あともう少しの辛抱です。

 第5次告発状を昨日発送致しました。宜しくお願いします。

 戴いた色紙は、海上自衛隊ホームページで調べたら「護衛艦しらね」でした。富士山をバックに、前面に山田・佐藤余命氏が凛々しく配置された素晴らしい構図のものです。大事にします。くれぐれもご自愛ください。


おかちゃん

 小池知事はもうダメでしょう。

 完全に党は民進党に乗っ取られ、支援団体も左翼団体ばかり。

 こんな人間をいつまでも都知事にしておけません。

 自民党と敵対してる分、桝添よりタチが悪い気がします。


シノムラクニヒコ

 余命様、スタッフ一同様、大和会様、お疲れ様です。

 レターパック…届いてはいたのですが仕事やら何やらで、漸く、本日(5/23)署名・捺印終了し返送致しました。余命様の言うとおり「ひた押し」ですね。

 「テロ等準備罪」も衆院可決、参院へ送られる事になって、益々露骨に発狂する輩が出て来そうです。日本国の膿だしの為頑張りましょう!くれぐれも御自愛下さい。


CatmouseTail

 ようやく共謀罪成立のめどが付きましたので久し振りに投稿しますw

 さて、今度は憲法改正に絡んで、イチャモン付けが始まったようです。またいつものお馴染の面子ですけど「立憲デモクラシーの会」というそうですwww

 ttp://constitutionaldemocracyjapan.tumblr.com/yobikakenin

 呼びかけ人は下記の通りです。

 【共同代表】
 樋口陽一 東京大学名誉教授・憲法学
 山口二郎 法政大学・政治学

 【憲法学(法学)関係】
 愛敬浩二 名古屋大学・憲法学
 青井未帆 学習院大学・憲法学
 阿部浩己 神奈川大学・国際法学
 蟻川恒正 日本大学・憲法学
 石川健治 東京大学・憲法学
 稲正樹 国際基督教大学・憲法学
 君島東彦 立命館大学・憲法学
 木村草太 首都大学東京・憲法学
 小林節 慶應義塾大学名誉教授・憲法学
 阪口正二郎 一橋大学・憲法学
 高見勝利 上智大学・憲法学
 高山佳奈子 京都大学・刑事法学
 谷口真由美 大阪国際大学・国際人権法
 中島徹 早稲田大学・憲法学
 長谷部恭男 早稲田大学・憲法学
 水島朝穂 早稲田大学・憲法学
 最上敏樹 早稲田大学・国際法学

 【政治学関係】
 石田憲  千葉大学・政治学
 伊勢崎賢治 東京外国語大学・平和構築
 宇野重規 東京大学・政治学
 遠藤乾  北海道大学・国際政治学
 遠藤誠治 成蹊大学・国際政治学
 大竹弘二 南山大学・政治学
 岡野八代 同志社大学・政治学
 小原隆治 早稲田大学・政治学
 五野井郁夫 高千穂大学・政治学
 齋藤純一 早稲田大学・政治学
 酒井啓子 千葉大学・国際政治学
 白井聡  文化学園大学・政治学
 杉田敦  法政大学・政治学
 千葉眞  国際基督教大学・政治学
 中北浩爾 一橋大学・政治学
 中野晃一 上智大学・政治学
 西崎文子 東京大学・政治学
 前田哲男 軍事評論家
 三浦まり 上智大学・政治学
 柳澤協二 国際地政学研究所
 故坂本義和 東京大学名誉教授・政治学

 【経済学関係】
 大沢真理 東京大学・社会保障論
 金子勝  慶應義塾大学・経済学
 高橋伸彰 立命館大学・経済学
 中山智香子 東京外国語大学・社会思想
 浜矩子  同志社大学・経済学
 水野和夫 日本大学・経済学
 諸富徹  京都大学・経済学

 【社会学関係】
 市野川容孝 東京大学・社会学
 上野千鶴子 立命館大学・社会学
 大澤真幸 元京都大学教授・社会学

 【人文学関係】
 色川大吉 歴史学
 臼杵陽 日本女子大学・中東地域研究
 内田樹 神戸女学院大学名誉教授・哲学
 加藤陽子 東京大学・歴史学
 桂敬一 元東京大学教授・社会情報学
 國分功一郎 高崎経済大学・哲学
 小森陽一 東京大学・日本文学
 佐藤学 学習院大学・教育学
 島薗進 上智大学・宗教学
 高橋哲哉 東京大学・哲学
 林香里 東京大学・マス・コミュニケーション
 西谷修 立教大学・思想史
 三島憲一 元大阪大学教授・ドイツ思想
 山室信一 京都大学・歴史学
 鷲田清一 大谷大学・哲学

 【自然科学関係】
 池内了  名古屋大学名誉教授・宇宙物理学
 益川敏英 京都産業大学・理論物理学

 【経済界】
 丹羽宇一郎 元中国大使

 ノーベル物理学賞の受賞者も含まれていますが、まあ、売国奴なんでどうでもよいでしょう。助さん、格さん、やっておしまいなさい・・・wはい、大拡散!


.....学生たちの間に反日売国奴リストというのがある。調べてもらったらほとんど完全にフォローされているそうだ。専門馬鹿という病気は悪化すると売国奴になるんだね。知っている者がかなりいるが、すべてアウトだね。なぜだかは極秘事項だ(笑い)

投稿日:2017年5月24日

【余命三年情報】1662 2017/5/24アラカルト2 2017年5月24日

【余命三年情報】1662 2017/5/24アラカルト2 2017年5月24日

ソース:余命三年時事日記 1662 2017/5/24アラカルト2 2017年5月24日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/24/1662-2017524%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1662 2017/5/24アラカルト2

年増の撫子

 余命さま

 スタッフの皆さま

 毎日の大変なお仕事お疲れさまでございます。

 そして有難うございます。

 色紙ありがとうございました。

 飛行艇とかず先生と山田さま。

 とても素敵です!大切にいたします。

 昨日レターパックにて、返送いたしました。

 皆さまとの「ひた押し」に参加できましたこと、市井に生きる身にとりまして、この上ない喜びでございます。
今後もお導きのほど宜しくお願い申し上げます。


宮崎マンゴー

 5月23日D-1163、神社へ参拝後に返送致しました。

 143荘厳なる勇ましい戦艦バックにカズ様と余命先生の色紙、新たに我神棚に飾りました。ありがとうございました。

 先日、連投愚文申し訳ございませんでした。後にて多くの有志の皆様の自衛隊の方々への熱きエールに感動でございます。後談ではございますが、三代(義父、御主人様、息子様)の家族の背を見送られ続けていると云われるその日本のお母様の表情は、[誇り]に溢れておられました。わたくしは、その時不覚にも涙してしまい、そのお母様の目にも涙が滲んでおられました。国を守る、民を守る、平和を繋ぐという寡黙で地味で厳しい現状にのぞまれる自衛隊の方々のお姿を

 そしてそこには、日々心張り裂けんばかりの耐え忍ぶ御家族の祈りがあるのだということ。そうです、自衛隊の方々の国への愛、それをささえる御家族の愛で、我々の日々の安全は護られているのです。感謝の念で一杯です。

 偽りの平和の向こうで、閉ざされた闇の中で救出を待つ国内で、心身の痛みを抱える見えない多くの弱者の存在に早く気付いて下さい!

 余命先生、スタッフの皆様、御健康にそして身辺の安全にくれぐれもお気をつけ下さいませ。切に祈ります。


ミカンの実

 日本大好き、沖縄地検の良識ある方々頑張れ!

 共謀罪に賛成をしてくださった議員の皆様、感謝しております。

 これで売国奴が滅びていくことでしょう。

 家族(未成年の学生)からの情報です。学校の登下校の時に公道で自衛隊車両を見たそうです。なんでも草や木でコスプレ(擬装?)していたので、とても印象に残ったとのこと。止まっているのではなくて走行していたようです。(一台だけだった。)

 「それって、自衛隊の車ではなくて、右翼の車だったのでは?」と聞き返したけど、「制服も着ていたし、きちんとした運転だったし、間違い無いと思う。」とのこと。何かの訓練の準備か、訓練帰りだったのか?ここには書きませんが、他にも小さな気付いた事があり、それらを総合して判断すると、いろんなことが想像できます。おそらく何かの有事があるかもしれないので待機されているのでは?と思います。(妄想の域を出ませんが。)具体的なことは全くわからないし想像もできません。全く何も起こらないかもしれませんが、妄想を楽しみつつ防災の準備を兼ねての必要品の備蓄をしています。


ミカンの実

 昨日、レターパックをポストに投函完了です!

 言い訳ですけど、目の疲労と右手の腱鞘炎(軽度)で、まるで共謀罪の法律の進み具合と同じような遅さになってしまい、自分に苛立ちながらの作業でした。

 ゆったりと焦らず、やっていくしかない。余命様始めスタッフの皆様、無理は禁物です。うまく作業が進まないときは、目をつぶって1分でもいいから瞑想というか、心を落ち着けるように気をつけてくださいませ。(と、できもしない自分がアドヴァイスしております。)目の疲労といえば、アブラゲ様、有益な情報をありがとうございます。

 今朝、目のマッサージ4セット実行したところ、気分爽快、パソコンの画面もぼやけることなく快調です。感謝します。


みやこ

 余命様、スタッフの皆様、いつも有難うございます。告発状は、本日24日にレターパックで発送予定です。遅くなりましたがよろしくお願いします。眞子様のご婚約?(正式発表ではない)NHK発リーク報道について、同年代の子供を持つ親としても不安に思う点がありましたのでコメントしてみました。海外の報道では、AP通信など、お相手の小室圭さんについてKimKomuroと報道されているようです。小室圭は韓国名で「코무로케이」

 この韓国名を英語表記にするとKim(圭)Sarang(小室)になりますが、なぜ日本人なのに韓国名のKimを名乗るのでしょう.この方の国籍が気になります。


日本発進

 共謀罪、テロ等準備罪、組織犯罪処罰法、もはや名称は関係ないし、黒に近い一般人の妄想を反対理由にされるなど、まじめな一般人にとって拡大解釈の心配は大きなお世話どころか迷惑な話。

 私はむしろもっと犯罪者に厳しい抑止法にしてほしいと思う位です。

 廃案の理由とする『グレーゾーンがどうのこうの…』ですが、TV新聞や日頃から露出の多い、芸能人やコメンテーターはともかく有名な学者さんまでもが、法案の目的からすれば無色透明に近い事案を『グレーゾーン』とネガティブキャンペーン打っているのは失笑ものですね。

 しかし…冷静になって考えると、TV・新聞、マスコミには改めて恐ろしく恐怖を感じます(当然身の危険も)。
だからこそ、絶対に負けるわけにはいかない。負けるという選択肢はあり得ない=何もせず待っていても仕方ない=受け身でいるよりはできることで行動して安心したい、となる自分であります。

 今回も追加告発状送付いたしました、レターパックの到着確認もとれております、どうぞよろしくお願いいたします。

 私は常日頃から、マスコミの捏造や歪曲、偏向報道は、どんな罪よりも重く罰するべきだと考える人間です。

 マスコミは武器や兵器よりも破壊的、致命的、とてつもないいい影響を社会に与えてしまう素晴らしい面も持っていながら、その力を100%誤った方に行使しています。

 そういう意味で…振り子が正反対に振れだした後のマスコミや関わった関係者(有名であればあるほど)への反動は想像を絶します。

 振り子が完全に正反対側に動き始めたらもう手遅れだと思います。個人的には?まだぎりぎり間に合う人もいそうなのに?

 余命プロジェクトチームや他の政党保守の方々の地道で献身的な活動がどれだけ平和的、建設的な呼びかけであり、助け船の提案であったか(強制ではなく相手に選ばせるという…)

 敵は開き直っているのに、何度も救いの手を差し伸べてきた安倍政権。一生に一度しかない懺悔のチャンスを何度も放棄するようでは、もう救いようがないですよね…個人的な見解ですが。

 (日本発進)


さくらさく

 いつもありがとうございます。

 告発状を先ほど(5/24)郵便局にて発送しました。レターパックライトです。無事に届きますように…

 今週末、娘と、私の妹夫婦とで靖國神社へ参拝に参ります。久しぶりの参拝です。

 遊就館では、胸が押し潰されそうになり見て回ることができませんでしたが、今回は英霊の方々の想いをしっかりと受け止め、心に残してこようと思います。

 私にできることは精一杯させていただきますので、日本の再生の為のお導きを宜しくお願い致します。


大和媛君

 余命翁様、大和会およびスタッフの皆様、『テロ等準備罪』が衆議院で可決されました。おめでとうございます!

 沖縄では『八重山日報』が頑張ってくれています。仲新城誠編集長が語るように沖縄の心ある方々は『魂の飢餓感』から救われる思いなのではないでしょうか?

 沖縄県の皆様、美しき日本を取り戻す為に、共に頑張って参りましょう!

 ■「テロ等準備罪」新設法案衆院通過本会議で賛成多数で可決|NHKニュース
 ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170523/k10010992231000.html

 ■沖縄「第3の県紙」八重山日報 報道に新風 発刊から1カ月余で購読申し込み殺到…配達員確保に悲鳴|産経ニュース
 ttp://www.sankei.com/smp/politics/news/170522/plt1705220012-s1.html

 2017.5.22

 沖縄県石垣島を拠点とする日刊紙「八重山日報」が沖縄本島版の発行を始めて2カ月近くになる。「反米」「反基地」「反自衛隊」路線を貫く「沖縄タイムス」「琉球新報」の2紙が君臨する沖縄にあって、「中立公正な報道の実現」を掲げる“第3の県紙”は硬直化する報道姿勢に風穴を開けた。沖縄県に変革の胎動をもたらした同紙の挑戦は、蟷螂の斧ではない。

 不沈巨艦に竹やりで向かうような戦いは、蓋を開ければ沖縄本島の人々に予想を超える歓迎と期待で迎えられた。

 「新聞といえば2紙しか選択肢がなかった県民の多くが『魂の飢餓感』にさいなまされていると実感した」。八重山日報の仲新城誠編集長(43)はそう語る。

 □「事実を客観的に」

 沖縄本島の読者に初めて届けられた4月1日の1面トップ記事は、「自民、翁長県政に攻勢−辺野古、前副知事で追及」という見出しだった。自民党沖縄県連が、米軍普天間飛行場(宜野湾市)辺野古移設と安慶田光男前副知事の口利き問題を軸に、翁長雄志知事への攻勢を強めていくという内容だ。

 (略)
 
 八重山日報の姿勢は特別ではない。本島に進出した背景には「反米・反基地イデオロギーに染まる2紙の扇動的、プロパガンダ的報道は異常だ。主張が異なる新聞が切磋琢磨するのが真の光景で、2紙しか知らない県民に事実を客観的に伝えたい」(仲新城氏)との思いがある。

 ■好評と露骨な妨害

 公称6000部にすぎない八重山日報の挑戦の反響は大きかった。年内に本島での新規購読5000部を目標にしているが、1カ月で2000部に達した。申し込みが殺到し「配達員の確保ができない」という悲鳴が漏れる。大半は2紙から切り替えた読者とみられる。

 記事を書く記者や配達員が取材相手、読者からお菓子や果物を手渡されたり、「頑張って」と激励されたり…。玄関先の新聞ポストに「一緒に沖縄を変えましょう」というステッカーを掲げる読者も現れた。

 (略)

 しかし県内の新聞販売店のほとんどが2紙のみを扱っており、八重山日報への露骨な妨害行為も顕在化した。関係者によると、沖縄タイムスの読者局が4月3日、販売店に「重要なお知らせ」と題した「八重山日報の配達禁止」を通達したという。八重山日報に脅威を感じたようだ。

 「民意は一色ではない。2紙が『虚構の沖縄』の姿を流布し続ける現状の打破が、社会的責任だと痛感している。県民からの期待をしっかりと受け止め、全力で新聞を作り続ける」仲新城氏はそう言い切った。

 【八重山日報】昭和52年に創刊。尖閣諸島を抱える沖縄県石垣市や、隣接する竹富町、与那国町など日本の最南端にあたる八重山地方の地域紙。県内で圧倒的シェアを誇る「沖縄タイムス」「琉球新報」の2紙を筆頭に反米姿勢を鮮明にする沖縄メディアのなかで、それらと一線を画した報道姿勢を貫く。平成25年に仲新城誠編集長が『国境の島の「反日」教科書キャンペーン』(産経新聞出版刊)を出し話題を呼んだ。

 (2017.5.24 大和媛君)




 余命様スタッフ様同志の皆様感謝申し上げます。

 お知らせまで

 「テロ等準備罪」新設法案衆院通過本会議で賛成多数で可決
 ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170523/k10010992231000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

 「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。 

 衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。
 
 最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
 
 これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
 
 一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

 【朝鮮半島情勢】
 北朝鮮側から正体不明の飛行体 韓国軍が警告射撃90発
 ttp://www.sankei.com/world/news/170523/wor1705230048-n1.html

 皆様身辺にお気をつけ下さい。


紫のバラ

 祝!!テロ等準備罪が衆議院を通過

 これで、法曹界、宗教界、教育界、医療界、自治体、組合などなどに潜んでいる反日組織を壊滅できます。この組織に関わっている人々は、終戦後からの、GHQ左翼の既得権益受益者でもあります。

 これから暴発が多いとは思いますがね。最近、火災の多さ、神社仏閣の油かけ等等あっても、あまり騒ぎが起きないのは、皆、誰の仕業かうすうすわかっているからですよ。不審なく油をかけることができるのは、土台人の仕業としか思えないです。ミサイルと同じく、実験しているみたいですよ。

 これから、空襲で焼けた戸籍の闇を使用する成り済ましの炙り出しも必要です。


踊る愛国者5-387

 共謀罪が衆議院を通過しました。大きな一歩ですね\(^o^)/




 こんにちは、

 おっしゃっていたように共謀罪が衆参両院で6月中には法案成立しそうですね。

 贅沢言わせてもらうと、スパイ防止法案が近い内に欲しいところです。

 不謹慎ながら大事が起こらないと掃除は始まらないと思うので、早く奴らが血迷って武装決起でもすれば、後は国内から追い出すことが出来るのではないかと思っております。被害は最小限になるようマークされるべき連中はされているとは思いますが。  

 そういえば本日病院の帰りに、珍しくチヌーク(勘違いかもしれません)がベイブリッジの近くを飛んでいたのを見かけたので驚きました。自分が巻き込まれて死んだところで、日本にはダメージが無いので別にいいのですが、ちびっこや女性、ご年配の方々が巻き込まれないことを祈っております。

投稿日:2017年5月24日

【余命三年情報】1661 2017/05/24アラカルト 2017年5月24日

【余命三年情報】1661 2017/05/24アラカルト 2017年5月24日

ソース:余命三年時事日記 1661 2017/05/24アラカルト 2017年5月24日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/24/1661-20170524%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1661 2017/05/24アラカルト

ゆき

 お疲れ様です♡

 お体にはくれぐれも気を付けてくださいませ

 「共謀罪」に地方議会の反対相次ぐ 57自治体が意見書

 朝日新聞デジタル5/23(火)5:02配信
 共謀罪について意見書を可決・採択した議会
 ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000009-asahi-pol
 ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000009-asahi-pol.view-000

 地方議会が、いかに浸食されているかわかる内容ですね。

 長野が酷い?・・・


ななこ

 ☆☆☆外患罪も安倍総理のカードとなったということか。☆☆☆

 「16602017/5/23アラカルト」を最後まで読んで、皆様と一緒にひとつひとつ小さなことを積み重ねてきた「ひた押し作戦」で掘り続けたトンネルが、地上に届いて光を浴びたような、すごい達成感を覚えました。まだまだこれから反撃が始まるのですが、一つの節目として、首相からメッセージをいただいた気持ちです…。

 第五次、そして共謀罪とコラボの第六次、手を緩めずに頑張りますっ!


けんぞく

 余命様、PTの皆様、暑くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 共謀罪の衆議院通過、間もなくかと存じます。

 反日、在庫連中の焦燥が感じられる今日この頃。

 パチンコ店が三店ほど一昨年から早々に店じまいして、マンションなどに建て替わってますが、いそいそ逃げても無駄でしょうね。特ア風味飲食店も閉店してるのが目につきます。

 これまで日本を散々蝕んできておきながら、逃げ隠れするなよ…と腹立たしい限りですが、その遺伝子からして、正々堂々と蜂起はしないでしょうね。

 上辺を取り繕っても、全てにおいて我善しDNA。

 共謀罪成立後、そして有事下での外患罪においては、在庫、背乗り、反日売国奴の皆様は互いに裏切り合戦になると予測。

 昔は復讐劇などB級アクション映画が夜放送されてました。

 ご都合の悪いであろう映画は全く地上波で見なくなりましたね。

 ゼイリブ、ビジター、ブロンゾンのデスウィッシュシリーズなど。

 録画ビデオテープを久しぶりに観てみましたが、やはり痛快です。

 デスウィッシュ3(邦画名はスーパーマグナム)の放送前のナレーションはジーンとしました(笑)

 以下、その前口上です。

 無法が支配するニューヨークの街に、あの男が帰って来た。

 ポール・カージー。

 12年前、通り魔のようなストリートギャングに妻を殺され、娘を犯された。

 あの時と同じだ。

 いや違う。

 街のダニ共は、もっと凶悪に、傍若無人に街中を荒らし回っている。

 無力な警察には任せておけない。

 悪を狩り、正義を行なうのに、理由はいらない。

 奴らは俺が処刑する。

 驚異の破壊力を秘めた、475ウィルディ・マグナムが火を吐く時が来たのだ。

 俺が掟だ。

 炎の怒りに包まれて、やっぱり、あいつが帰って来た!

 −−−−−−−−−−−

 勧善懲悪とはいきませんが、悪を倒すヒーローのイメージって、日本人の心の中に必要だと思うんですよね。

 善きことをイメージすることが大切だと思います。今のテレビ局の垂れ流す情報は、子供達、いや、大人に夢を抱かせてくれる番組がありません。希望や夢、愛とは真逆の情報ばかり。

 つまらない話ですみませんf^_^;


ポポロさん

 余命さん

 告発状.完成.^^.

 送りました。

 色紙

 有難うございます。

 暑いので

 水分はこまめに(ファイト〜!)


中越農民

 余命翁様スタッフの皆様、いつもありがとうございます。昨日、やっとのことで告発書類を投函しました、何故やっとなのかというと、少し離れた郵便局までレターパックライトを買いに行き、近所のポストに投函しようとしたところ、投函口が小さくレターパックが入らないポストばかりで4箇所目のスーパーのポストにようやく投函できました、近所のレトロな鋳鉄製のポストには入らないことがショックでした。とりとめもないコメント失礼しました、少し緊張感から離れた発言をお許し下さい。これからも少しでもお手伝いが出来ればと思います。


ななこ

 沖縄地検の告発状温存が明らかになり、全国地検のそこはかとない統一感も相まって、徐々に情勢が煮詰まってきたように感じられます。思えば、「すみれの会」が発足して、余命ブログが現実の世界に活動を展開してから、一年で大きく外的環境が変化したように感じられます。

 それにもかかわらず、日本人を弾圧してヘイトを商売道具にする人々は「ヘイト法」成立一年を祝っているようです。ヘイトの定義についても定かでない、都合の悪い事実を指摘するとヘイトというような、事実の隠ぺいと自分の利益を確保するためのツールになったヘイトとはいったい何なのか、まったく理解できません。

 ◆2017/06/03ヘイトスピーチ解消法施行1年〜その現状と課題、人種差別撤廃基本法の実現へ 北村聡子 金明秀ら(水道橋駅) レイバーネット
 ttp://www.labornetjp.org/EventItem/1494733950421staff01

 日時:2017年6月3日(土) 14:00〜16:00(開場13:30)
 会場:在日本韓国YMCAアジア青少年センター9階国際ホール(東京都千代田区猿楽町2-5-5)
 資料代 500円
 主催:外国人人権法連絡会、移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)、のりこえねっと、ヒューマンライツナウ

 先日、日本経済新聞で「ヘイトデモが減少した」という記事が保守速報に掲載されました。ここで気になりましたのは、元の調査データです。調査したのは北村聡子弁護士ですが、データはどこにも公開されていません。

 ◆北村弁護士の役職

 東京弁護士会外国人の権利に関する委員会委員長(平成25年度)
 日本弁護士連合会人権擁護委員会委員
 日本弁護士連合会国際人権問題委員会 幹事

 北村弁護士は国連とも連携し、リタ・イザック国連少数者問題特別報道官を日弁連会館に招いたシンポジウムでの「ヘイトスピーチが虐殺を呼ぶ」との発言を配信し、ここに関東大震災朝鮮人虐殺の捏造プロパガンダを関係付けています。

 ■【国連】ハンガリー人のリタ・イザック報道官「日本のヘイトスピーチを放置すれば集団虐殺呼ぶ危険」 2016年01月28日
 ttp://hosyusokuhou.jp/archives/46678587.html

 ■ヘイトデモ35件に半減 対策法1年、発言「工夫」認定逃れも
 2017/5/2211:37 日本経済新聞
 ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H1X_S7A520C1000000/

 ヘイトスピーチ対策法は、24日に成立1年を迎える。差別をあおるなどの右派系市民グループによるデモは、警察庁によると、昨年6月3日の施行から今年4月末までに35件を確認し、前年同期の61件からおよそ半減した。ただ、ヘイトとの認定を避けるため、発言を「工夫」する動きがあり、法の限界を指摘する声もある。

 対策法は、国外出身者への差別意識を助長する著しい侮辱などを「許されない」と明記。国や自治体に差別解消への取り組みを求めている。禁止規定や罰則はない。

 警察庁の担当者は取材に「デモの減少は、法施行と社会的議論の高まりが原因ではないか」と推察する。しかし、ヘイトデモの実態調査をしている北村聡子弁護士は10日に国会内であった集会で「ヘイトに認定されないよう発言を工夫している」との結果を報告した。

 東京や埼玉県川口市、福岡市のデモでは「朝鮮死ね」とプラカードに書いたり、「日本海に入ってください」と叫んだりしたという。北村氏は「文脈や意味合いを考慮するべきだと法務省も提示している。自分が標的だと受け止め傷つく人がいる限り、これらもヘイトだ」と指摘した。

 【関連記事】

 東京新聞:ヘイト認定を巧みに回避対策法1年で半減も根絶は遠く
 ヘイトデモ巧妙化対策法1年、文言変え認定逃れ:一面:中日新聞

 このような、ヘイトビジネス弁護士の調査ですので、何をヘイトデモとして集計したのか明らかにさせて検証したいと思っています。なぜそれにこだわるかというと、「6.5川崎デモ」がその35件のヘイトデモに入っているかを確認したいのです。

 もともと、川崎デモは日本浄化デモであり、対象は共産党でした。そして共産党サイドがヘイトと決めつけて捏造したという経緯があります。この捏造デモが35件に入っているならば、マスコミも国連も虚偽に基づいて動いていることになり、北村弁護士は外患誘致罪に該当すると考えます。川崎デモの趣旨については、下記告発状からの引用を参照いたします。この件につきましては、引き続き検証していきたいと考えております。長くなりましたが、ご報告いたします。

 ※「1280川崎デモ共産党告発状」から下記一部引用いたします。

 本件資料(別添仮処分申立書)
 平成28年(ヨ)第42号
 債権者 社会福祉法人青丘社
 債務者 ○○○○
 ヘイトデモ禁止仮処分命令申し立て書訂正申し立て書
 平成28年6月2日
 横浜地方裁判所川崎支部保全係 御中

 (略)

 以上の本件デモ申請に対する申し立ては6月5日「日本浄化と題した共産党に対する政治アピールデモ」とはまったく関係のないものである。

 デモのテーマは「川崎発!日本浄化デモ第三弾!」「ヘイトスピーチ解消法は反日勢力の罠!」として在日関係のアピールを逆に徹底的に封印するものであった。


.....ヘイト法から1年である。6月5日川崎デモに関しては完璧な第三者だったので対応は当事者任せだったのだが、9月になっても動きがなかったことから、情報収集にはいり、10月末、第一次告発として東京地検に関連告発状を送付している。

 東京地検は4回、横浜地検は8月2日伏見事案を含めると都合3回である。

 第三次告発までは事実関係の証明と疎明が求められており、外患罪が適用下であることを否定していた。これが第四次告発でがらりと変わったのは既報の通りであるが、事実関係に争いのない事案を告発していることから、この返戻理由は首をかしげるものであった。 

 とくにTBS事案は当初からテレビ局の報道特集DVDに写真を添付し、デモ事案でも同様の証拠を添付していたのである。

 そのDVDや写真が不思議なことにまったく返戻されてこない。また返戻理由にある5W1Hについては逆にどこまで調べたかがわかるようにしておいた。

 この件「32伏見事案」には日時その他証拠として必要な要件を満たしたリスト23件を添付しており、その個々の内容は「7,8,5,7,2,19,6,37,3,4,14,9,6,7,10,7,15,14,14,149,54,45,34」という総ページ数376ページにもおよぶものであったが、なんと多くとも4ページ以上は読んでいないという悲惨な状況が判明している。

 また6月5日川崎デモの前後においては、在日組織との癒着によるデモ目的すり替えに代理人として在日や反日勢力弁護士が参加しており、何の関わりもないデモを当初からヘイトデモと決めつけて3人の裁判官が決定を下し、その他公園使用不許可は多くの関係職員が一顧だにせずあろうことか、福田川崎市長までこの犯罪を決裁しているのである。

 この件は在日弁護士を含む5名の弁護士を告発、また虚偽の申請をヘイトデモと決めつけて決定処分を下した裁判官3名、そしてそれを裁可した川崎市長がそれぞれ告発されるという前代未聞の事案となっているが、横浜地裁への前回告発が弁護士5名と裁判官3名が連名であったがため返戻という言い訳の可能性を除去するため、今回は個別の刑事告発となった。

 今後、デモ参加当事者による民事、刑事告訴が提起される予定である。

 そもそも告発の大本である青丘社が当初から6月5日のデモはヘイトデモではないことを認識しており、申し立ての証拠として南関東地区スケジュールを甲第5号証としてコピペしている。ここにはヘイトのへの字も見当たらない。

 また青丘社理事長は自ら大韓民国国籍を持つ特別永住者であるとしているが、この申請デモが共産党糾弾という政治デモであることが明らかであるから、外国人勢力の国政への関与を禁じた最高裁判決に反する行為であり、ヘイトに名を借りた犯罪であることは明白である。

 申し立てや決定書にある彼らの主張するヘイトと称する事例に関しては、関係者がその具体例やヘイトの法的根拠、その他、認識について関係資料の開示を求めていたが、その回答が、なんと「該当条文がない。該当文書が不存在のため開示することができません」とは驚いた。根拠なき仮処分であったというわけだ。

 ここ数日中に、必要書類をPDFでアップするのでご覧いただきたい。


てんちゃん

 余命様スタッフの皆様日本再生大和の皆様いつも本当にありがとうございます。

 Dー742を17日に受け取り22日発送本日23日に届け済みになりました。

 前回印刷組だったのですが、今回はレターパックで受け取り本当に前回の告発状が届いているから今回は追加なんだ!と皆様と一緒にひた押ししている実感がわきとても嬉しかったです。

 顔も知らない方々とこの時間同じ用紙に記入しているかと思うと不思議な気持ちと共に頑張ろうと1枚1枚記入捺印しました。

 暑い日が続いていますが各皆様お体には十分気を付けて下さい。


B.B

 1656 の記事がないのですが?


.....予定稿が完成していないので下書き状態となっている。

投稿日:2017年5月24日

【余命三年情報】1660 2017/5/23アラカルト 2017年5月23日

【余命三年情報】1660 2017/5/23アラカルト 2017年5月22日

ソース:余命三年時事日記 1660 2017/5/23アラカルト 2017年5月23日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/23/1660-2017523%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1660 2017/5/23アラカルト

SHOW

 5/19日 テロ等準備罪が法務委員会で可決されました。

 これから本会議があるためまだ施工されたわけではありませんが、委員会を通れば採決を待つだけです。

 第一次安倍政権と現政権の違いは一気に目的に達するのではなく確実にできることを1mmでも1cmでも確実に動かしていくことだと思います。

 まず日本の内部にいる敵組織のあぶり出し、資金を断ち、衰退ののち捕らえるもしくは追い出す。

 だからこそ外患誘致罪は最後のとどめに必要なものとして支援しなければなりません。

 ネットがテレビを押し始めた今、テレビの印象操作とレッテル張りは最後の断末魔です。これは中川昭一さんへの弔い合戦でもある法案です。


りふれっくすくす

 余命様、届いたレターパック、返送用のレターパックを切らせていたので、昨日、購入し、本日、記名、押印して送付致しました。

 さて、現状のザイニチはどうしているのでしょうか?仕事柄、多数の人々と接する機会が多いのですが、特に金(かね、かな)?さんと呼ばれる方々の様子が変です。

 年配(70代位以上)の方々は一言で表すと「不機嫌、言葉尻を捉えて逆切れ」、若い方(40代位)「抑鬱、憔悴した様子」です。年配の方は帰化人、若い方はザイニチ(韓国籍で兵役の義務を果たしていない)のでは?と思ってしまいます。この方々は、昨年くらいまでは、いつも「普通の人」だったので、特に目立ちます。

 どちらにしても、彼らが結束して、「火病を発症」した場合、終戦直後のような、日本人を殺戮してまわるかも知れないと、内心穏やかではありません。共謀罪の早期成立が待たれます。

 金融機関の方のお話ですと、口座名義人のマイナンバーの収集は「2018年まで完全収集せよ」との政府からの通達が来ているとのことです。

 銀行口座、医療福祉等の完全施行は2018年になりそうです。これでマネロンや生保不正受給が不可能となり、このあたりで彼らの暴発があるかも知れません。

 ヒトマル式戦車の色紙ありがとうございました。自衛隊があるのはとても心強いです。


あおぞらへんろ

 前回同様、今回の第5次告発もpdfからの印刷で送付させて頂こうかと思っていた矢先、5/17にレターパックが届きました。ありがたく感謝を申し上げ、記名捺印をして翌18日に投函、ついせきサービスを利用して20日の到着を確認いたしました。宜しくお取扱いお願いいたします。

 蛇足文ですが、5/17は孫(小学生男児)の誕生日であり、また同封されていました色紙には艦名「しらね」の雄姿がありました。昨年に舞鶴港で初めて艦上見学をした「くらま」が「しらね型」で、ヘリコプター護衛艦(DDH)であることから、なにか不思議な縁をふと感じました。
 
 余命様のご負担を感じて色紙は遠慮していましたが、手にしてみればとても嬉しく感激を致しました。またこの色紙を通じてたくさんの人達との新たな共通点を持てたことが、何よりも心強く思います。

 余命様やP・Tの皆様への感謝が最後となりまことに申し訳ありませんが、健康に十分留意されまして、「美しい(元の)日本」へ導いて頂くことをお願い申し上げます。


M45

 D−141です。5月20日に投函しました。

 件の法案が可決された5月19日、ちょうど諸用で東京に来ていました。晴れ渡る青空のもと、靖国神社へ参拝し遊就館で英霊の方々の御心に触れ【必ず日本を取り戻す!】と涙と共に決意を新たにして来ました。
その気持ちを込めて署名しました。

 昨年他界した父が、実印として使用していた印鑑を今回も押し、思いだけでも一緒に参加します。

 頂いた色紙は「護衛艦いずも」心が震えました。大切にします。

 余命様やPTの方々をはじめとする、日本再生を目指し御活躍されている全ての方に感謝しています。本当にありがとうございます。

 私個人で出来ることは多くありませんが、決して揺らぐことのない心の支えのひとりになります。目的を果たすその時まで!粛々と直押しするのみです。


四季の移ろい

 余命さん、スタッフのみなさん、こんにちは。

 余命さんが予備のパソコンでも無茶なさらないよう600字(成るべく…)守ります、もう手短に致します。

 suedeさん、ご返信ありがとうございました。とっても嬉しかったです。投稿して良かったーって。凄く嬉しかった!

 余命さんスタッフさん、那覇地検さんの返戻は今もまだなのですね。

 以前に投稿致しました平成19年と平成22年の外患罪受理内容考察の内、平成22年の方をどうしても思い出してしまいます。
 
 言うまでもないですが、沖縄は尖閣諸島の事と云い米軍基地の事と云い、中朝韓連中との衝突最前線。今もずっと真っ只中。

 平成22年外患罪受理の件、あくまでも自分の考察想像ではありますがそれでも…「尖閣諸島中国漁船衝突事件」当時の那覇地検さん検察官さん方のご苦労、無念、その悔しい思いに思いを馳せ、そして今回の外患罪告発による検察官さん方の思いを重ね合わせると…返戻が今尚まだな事に、あれこれと考えてしまいます。そして今回の告発が那覇地検さんの後押しに成るかと思うと、とても嬉しいです。

 あ、「余命さんテスト」、結局未だ『具体的』の位置とそれに掛かる意味意図は何?止まりでうんうん唸ってます。だみだこらw泣くw

 いつもありがとうございます。 

  (四季の移ろい)


ななこ

 あの美しくエレガントだった小池都知事が、何だかお振る舞いが粗暴になられてとても心配です。豊洲をあれだけぐちゃぐちゃにしたご自分を「これほど決めてきた知事はいない」机を両手でドンと叩きながら一喝。これでは単なる自己認識ができないおばさんです。他人の悪口が多すぎます。
 
 心配です。おかしいです。こんなに認知がゆがんでいるなんて、もしかしたら年齢を原因とするご病気なのではないでしょうか。認知に問題が出てしまうご病気では?都知事(総理大臣でない)ことがストレスなのだと思います。早く小池百合子さんを重圧から解放して差し上げた方が良いような気がしてなりません。

 ■小池知事、「決断できない」批判にブチ切れ 「これほど決めてきた知事はいない!」
 J-CASTニュース5/19(金)18:00配信
 ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000008-jct-soci

 (略)

 5月19日の定例会見で小池氏は、記者から「決断できない」との批判についてどう感じるかと問われると、「これほど決めてきた知事はいないんじゃないでしょうか!自らのことを決め、そしてスパンと決められるものは決めてきた」と机を両手でドンと叩きながら一喝。

 続けて、「例えば豊洲の問題などは中途半端に決めたから私は立ち止まった」として、「早く早くと言っている人たちは、何か都合が悪い人たちなんじゃないかと思います。もちろん早いに越したことはありませんが、拙速という言葉もございますので」と皮肉っぽく述べた。

 (略)


アブラゲ

 余命爺様、スタッフの皆様第五次告発に向けての活動ありがとうございます。

 睡眠時間もままならない日々で肉体的な疲労もさることながら、毎日長時間パソコン画面を凝視することによる緊張から来るストレスと眼精疲労も相当なものではないかと案じます。

 そこで、目の疲れを解消して頭をリフレッシュするために30分から1時間おきぐらいのペースで目の周りのマッサージと眼球体操をしてみてはどうでしょうか?

 どちらもとても簡単にできますよ。

【目の周りのマッサージのやり方】

 4セット有ります。

 @上まぶたの上の骨の出っ張っているところの縁を顔の中心に向けてなぞって行くと突き当たるところに少し窪みが有ります。

 そこの窪みに左右それぞれ親指の先を当ててやや上に向けて押してやります。

 4拍子のリズムで8回、計32回押します。

 Aおでこと鼻の付け根の境目の辺りに両目の涙腺が有りますが、そこの真横にある窪みをどちらか片方の手の親指と人指しで摘まむような感じで押します。

 @と同じく4拍子×8回、計32回押します。

 B頬骨の一番高いところから真っ直ぐ下がって行くと顎骨との間に少し窪んだところが有ります。左右それぞれ人指し指を当てて頭の中心に向けて左右同時に@、Aと同じように32回押します。

 C両方の手をジャンケンのグーの形から親指と人指し指を立てます(ピストルを手で真似た形ですね)

 その状態のまま人指し指を第二関節で折り曲げます(左右とも)

 手をそのままの形で左右のこめかみの少し窪んだところがありますので、そこに左右それぞれ親指を押し当てて、さらに折り曲げた人指し指の第二間接の横っ面を使って眼球を丸く包んでいる骨が出っ張っているところの縁を顔の中心から外側に向かって半円を描くように押し付けながら4秒間かけて異動させます。

 目の上側、下側それぞれこれを8回行います。

 (@ABCいずれも眼球を圧迫しないように充分注意して行って下さい。)

 【眼球体操のやり方】

 椅子にゆったりと腰かけます。
 
 正面を向いた状態で、顔を動かさないようにしながら視線だけを使ってゆっくりと出来るだけ大きく部屋の中にアルファベットのAからZまでの26文字を描くように眼球を動かします。(出来るだけ大きくゆっくりと描くのがコツです)

 以上をやっただけでも眼精疲労とそれに伴う頭痛等も随分解消できるはずですが、さらに足の裏にある湧泉というツボを強めにグイグイ押してやると全身の緊張が解れてストレス性の疲労に結構効果がありますよ。

 では、是非ともご自愛ください。

 追記

 私は今回もダウンロード組として参加しますが宜しくお願いします。(^^ゞ


victini_w

 余命さま

 本日、署名済の第5次告発状を、レターパックにて送付しました。

 今回のターゲットは、日弁連ということで、署名作業に熱が入りました。

 門田隆将氏の著書「裁判官が日本を滅ぼす」を読んで、司法こそがアカ汚染されている現状に憤慨しておりましたが、ようやく反撃チャンス到来ですね!


うぐいす

 余命爺様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、いつもありがとうございます。

 発状届きました。 署名捺印し、昨日ポストに投函しました。

 サイン入り色紙が護衛艦しらねと山田荘の二枚入っておりましたが、1枚お返しした方がいいですよね。 

 どちらをお返ししたら良いでしょうか?

 たいした事も出来ない私ですが、これからも官邸メールやマンセイ企業商品不買など、出来る事をコツコツやっていきます。

 余命爺様、けっして無理をなさらずに、お体を休めて下さいませ。

 スタッフの皆様にもいつも感謝いたしております。

 ありがとうございます。


.....色紙の件は大和会の事務局の処理なのでわからないが、送付した絵柄のナンバーは記録しているので理由がありミスではないと思う。そのままでいいだろう。


空波

 余命翁様、PTの皆様、いつもいつも多大なご尽力有難う御座います。

 微力ながら援護射撃として、5/22朝、出勤前に第五次告発状をレターパックライトにて投函致しました。

 少しでもお役に立てれば幸いです。

 尚、No168は自宅にてプリントアウトして差し替えましたが、No174に天誅、いや御中を書き忘れてしまいました。
それとNo194の吉岡の事務所が務所(ムショ、それはそれでいいのかな)となっていたので「事」を書き足したのですが、訂正印を押し忘れたような気が・・・ 最後は間違いなくNo207だったろうか・・・。

 送付後に急に不安になったのですが、問題ありましたら再度必要分プリントアウトしてお送り致しますので、宜しければご指摘頂けますでしょうか?

 仕事を増やしてしまったかもしれない自分が申すのも大変恐縮ですが、気候も次第に暑くなり、体調を崩しやすくなるかと思います。

 大変な時期ではありますが、皆様くれぐれもご自愛下さるようお願い申し上げます。

 (空波)


デブ忍者


 余命老師、スタッフ御一同様

 今更な話ですが、

 CGSと言うネットチャンネルで

 ◼︎じっくり学ぼう日本の軍事と言う番組があります。
 7回、8回


https://youtu.be/YT-XI8QQdCU


https://youtu.be/4kHuNT6bydY

 この7回、8回で日本の自衛隊は余りに現行法で縛られてる様を解説してます。

 然も国民も知らされてない事も多いみたいです。

 これで「いざ鎌倉」ならぬ「いざ有事」で、きちんと機能するんでしょうかね?

 信じていますが、少し不安になります。

 僕の視野が狭いだけですかね?


.....いい悪いや信憑性を考える前に、とりあえずいろいろ情報を集めることだ。単純にその比較である程度のことはわかる。まだ完全にアップ処理できていないが、東京地検の異変シリーズのみなさんの投稿、あるいは直接的に全国地検の対応をPDFでアップすることにより、事実をベースにした状況把握が可能となる。メディアがねつ造や偏向報道で汚染され、司法の癒着も危機的であるが、国民が目覚めれば瞬時にこの状況は改善される。政権も民間もひた押しに進んでいるからもう少しの我慢だな。


pumppump999

 今、放映されているBS日テレの深層NEWSで、テロ等準備罪について、出演者である日弁連の山下幸夫氏が法案に反対の立場から、元警察大学校長の田村正博氏が賛成の立場からそれぞれ意見を述べていました。自分が気になったのが、法案を説明するのに番組が具体例として用意したのがなぜか忠臣蔵だったことです。しかも、わざわざ細かく画にして、忠臣蔵ってテロだったのかと思わせるような取り上げ方で、凄く違和感がありました。

 (pumppump999)


.....国民の1割も目覚めれば「日本再生」は成就する。日本を貶めている勢力が明らかになった時点で勝負は終わる。ということはもう終わっているね。


キーストーン

 沖縄より

 本日レターパックにて第5次分告発状を投函した。共謀罪が無事に可決したが沖縄地検からの返戻がないのはヤッパリそれ!絡みなんだろうか。期待しているがどうなるか。話変わって韓国の「THADD」の影響で中国内での韓流排斥によりまた日本で韓流ブームを起こそうとK-POPスターTWICEとかいうグループの売り込みに必死なようで、保守速報様の ttp://hosyusokuhou.jp/?s=twice(h抜き)で見られる。

 こういうのは東京等の都会だけだと思っていたらラジオ沖縄の番組:カラフルの放送で司会が「今、TWICEが流行っている」と話し始めた。(沖縄でそんなの聞いたことねぇよ)私の感覚では司会二人の話からスポンサー(電通などの絡み?)の意向で番組でTWICEの話をするように指示があった感じだった。司会の二人も実際は(TWICEって何?)って雰囲気がしてラジオ聞きながら笑ってしまった。


.....沖縄那覇地検の件は単純に考えれば政権の意向であろう。全国の地検がほぼ同じ文言で返戻しているから、どこまでという問題はあるが、少なくともその部分で上級地検が介入していることは間違いない。

 沖縄の現状が徐々に明らかになっているが、その実態は常識的な反対活動とか抗議行動のレベルを超えている。政権としては外国人勢力が参加している実態に対処するのに通常の平時法ではもう無理とみているのだろう。

 安倍政権としては、法でもって平和裏に収拾を図ろうとしているが、あからさまな外国人勢力の介入には断固とした対応をとらざるを得ない。現在の日本の安全保障に関する法体系は憲法9条にあるようにアバウトで整備されていない。平時、有事の定義さえ曖昧で国際法上のルールからはかけ離れている。このいわゆるグレーゾーンでも対応できるのが共謀罪で、有事外患罪、平時共謀罪としているのはそういう意味である。

 明らかな戦争状況が発生しなければと拡大解釈して適用のハードルを高くする外患罪より共謀罪の方が使い勝手がいいが、成立までは外患罪の保険をかけておく必要がある。

 外患罪も共謀罪も基本的には親告罪の要素がかなり強いので、政権としてはかなりグレーな状況であっても動ける保険として、民間が外患罪で告発している事案がある状況下であることが望ましい。外患罪も安倍総理のカードとなったということか。

投稿日:2017年5月23日

【余命三年情報】1659 2017/5/22アラカルト2 2017年5月22日

【余命三年情報】1659 2017/5/22アラカルト2 2017年5月22日

ソース:余命三年時事日記 1659 2017/5/22アラカルト2 2017年5月22日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/22/1659-2017522%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%92/

1659 2017/5/22アラカルト2

余命のおかげ

 余命様、PTスタッフの皆様、いつも有難うございます。(*´ω`*)

 本日5/22 署名、押印して郵便局より返送致しました。

 凄く暑いですね(>_<)事務所はエアコンありますか?室内でも熱中症になりますので、水分補給はマメにしてくださいませ。

 大峠がだんだん近づいています。ここに集う皆様も体調管理に気をつけてくださいませ。川田いつも大変お世話になっております。告発状は20日に届き、本日朝、投函致しました。サイン入り色紙頂きました。ありがとうございます。


sandcastle

 昨日の自衛隊機音に聞こえたのは、近所?であった通り魔事件らしいです。お騒がせしました

 自衛隊機にしては煩く聞こえたのは、マスコミヘリだったからですね。そういや、一年前に薬チュウが入院するときにも五月蝿かったな…。失礼致しました。

 NAGA2010追加の告発状を本日投函しました。告発状の希望をいつしようかと思っていたら既に送られてたんですね。こんなことしかできませんが、お役に立てれば幸いです。てーけーいつもありがとうございます。玉木議員の公設秘書が日テレ関係とのことですが、読売グループはそこまででもないだろうと思っていましたが大分汚染してますね。ななこ山口あずさと原発ゼロにする会代表、山口あずさ氏を外患誘致罪(標的)リストに乗せてくださるように、ご報告いたします。

 AzusaYamaguchi‏@Rollienne
 北朝鮮のみなさま!いつでも、どうぞ!
 関電高浜原発4号機が再稼働 1年3カ月ぶり:日本経済新聞5:11–2017年5月17日https://twitter.com/Rollienne/status/864815530066165760

 AzusaYamaguchi@RollienneRock’nRollienne(ロックンロリエンヌ),JurisDoctor(法務博士)。
 市民グループ「私が東京を変える」代表。「山口あずさと原発ゼロにする会」代表。俳人。脱原発。内田裕也.com制作。山口あずさ 11月8日9:47君が代原爆投下バージョンめぇだぁまぁはあとびでぇちぎれぇひふははがれやけのとなぁりてぇこけのぉむぅすぅまぁあでぇ

 ちぢれ麺@chidiremen11
 返信先:@Gayrahmさん
 これですね。小沢一郎繋がりです。#山口あずさ  https://twitter.com/chidiremen11/status/8379481013315952643K1655

 2017/5/20アラカルト3の記事中のけんぞく様のコメントに「たくさんの老若男女問わず日本人が連中の私欲や謀略のために犠牲になってきた事実(※連中の全ての悪行が公表されるとは思いませんが…されるとするなら、国民感情が爆裂するでしょう)」とありますが、私も、実名をあげて公表したい事実がたくさん有ります。 
 日本には、朝鮮人の医療関係者がたくさんいます。その多くは通名です。今日本は北朝鮮から敵国認定され、今日もミサイルを発射されています。そんな危険な北朝鮮籍の人間が、普通に日本の国家資格をもって働いているのが病院です。 

 昨年、通名疑惑者の情報を募っておられた時は、私も知っている、通名を使っている在日医療関係者を多数、勤務地と共にお知らせしました。あのリストは政府に渡っているのでしょうか。今も、朝鮮人医療関係者が同じように変わり無く病院で働いています。余命読者様は、朝鮮人に命を任せたいですか?私は、怖くて病院には、かかれません。はっきり日本人とわかる開業医にしか行きません。 

 しかし、入院が必要になると、もうどこに朝鮮人が潜んでいるのかわからないほどたくさん朝鮮人がいるのが医療の世界です、怖くて入院なんて出来ません。この危険な状態がいつまで続くのでしょうか。朝鮮人を殲滅出来るなら一日でも早く戦争になって欲しい。ふぃくさーテロ等準備罪が満場一致(?)で可決されましたね、目出度い! 

 いきなり男組解散なんて逃げに入りだしたし、効果に改めて驚いています。沖縄の反基地連中がどのような行動をとるのか今から楽しみです。某議員の亡命もあるらしいですし(^^ 

 さて、第5次告発のレターパックを18日に受領し、20日に投かんしました。今追跡してみると21日15:02にお届け済になっていました。速い! 無力な私ですがせめて告発位は力になりたいと思いますので、第6次もぜひ参加させてください。あ、それから、US-2の色紙、勇気が沸き上がります。ありがとうございました。 

 最後になりましたが、お体にはくれぐれもお気を付けください。翁の存在が我々の精神的支えになっています。よろしくお願いいたします。P.S.5月からプロバイダを変えましたので以前とIPが変わっていると思いますが本人です。アドもgmailに変わりました。ぱぴぷぺぽいつも本当にありがとうございます。本日レターパックで、返送致しました。宜しくお願いします。 

 乗っ取りまくられた日本の現状を考えると、この告発や官邸メールや入管通報等々を、『私のレジスタンス運動』と捉えています。侵略に対する抵抗です!新緑余命様、チームの皆様、毎日お疲れさまです。第五次追加分のレターパックを受け取り、20日返送しました。(21日届け済み確認)また、お礼が遅くなりましたが素敵な色紙をありがとうございます。 第五次分として、わざわざ前回とは違った色紙をご用意下さったことに、何だか余命様やチームの皆様の心意気?信念?を勝手に感じ取り、胸が詰まりました。ありがとうございます。余命の皆さんと同様、家宝にさせてもらいます。メデューサ余命様日本再生大和会スタッフ様告発状レターパックD-446を郵便局で引き取りました。本日記入しまして送付いたしました。宜しくお願い致します。


sandcastle

 今日昼、一時半過ぎにやたら自衛隊機が飛んでるから、またミサイル?と思ってたら、本当に発射されてたんですね…2時間後でしたが。やはり宇宙から見てるから対応は早いですね。素晴らしい。ミサイルが実際日本に届いたら…まあ、怖いですけど、どうしようもないしなあ。そうなったら戦闘開始なだけだし。 

 北朝鮮は何やってんですかねえ…。早くタオル投げる方が楽なのに。死にたいのかな。それとも、日本のテロ準備罪成立にむけての餞かな。色々動いてますね。余命様は大丈夫でしょうか。体調崩してまでの色紙書き、ブログ更新、本当にお疲れ様です。毎日ありがとうございます。どうかご自愛くださいませ。美千代やっぱり福島県が大好き余命翁様、スタッフの皆様、お疲れ様です。告発状の発送手配、ブログの更新作業、大変お疲れのご様子で心配です。何もお手伝い出来ず、心苦しい限りです。 

 本日、レターパックで告発状を返信しました。早く余命関係者の皆様が心ゆくまで休めるといいですね。 

 テロ等準備罪も無事に可決され一安心ですが、まだまだ予断を許さない状態は続きますので、警戒して行動したいですね。本当にいつも日本のためにご尽力して頂き、ありがとうございます。いけさん 余命さん、スタッフの皆様。お疲れ様です。気温が上がってきて疲れやすくなっておりますが、お体にお気をつけください。 

 大阪には日雇いで有名な西成という町があるのですが、久しぶりに行って見たら生活保護受給者を対象にした飲み屋の大半が大陸系になっているようでした。 

 店員のねーちゃんは若くてきれいなんですが、明らかに大陸系です。客は安い値段で酒が飲めてきれいなねーちゃんが相手してくれるのでとても楽しそう。 

 沖縄は7月8日までに住民登録しなかった人が集まっているとこのとでしたが、西成もそうなのかもしれません。
 大阪人でも地元の人じゃないと近づきにくい場所なので他府県の人は興味本位で行かないことをお勧めします。きょろきょろしてると知らないおじさんが声かけてきますよ。 

 久しぶりに韓国大使館のHPを見ていたらいつの間にか面白そうなことが掲載されていたのでアップします。

 TITLE頻繁出入国者に対する複数査証発給指針 Date2017.02.21

 1.制度の背景
 17年上半期搭乗者事前確認制度の全面施行に伴い、従来頻繁出入国者に適用していた無査証入国許可対象者を複数査証対象に転換し制度を成功的に支援して対象外国人の安定的な出入国支援

 2.資格要件バツ2(申請対象)
 □最近2年以内4回以上
 または,
 □通算10回以上大韓民国に出入国したことがある者
 ※ただし、最近2年以内の出入国記録が1回以上が必ずあること

 〜中略〜

 5.審査基準及び発給内容
 □資格要件の該当検討
 □出入国記録回数要件充足
 ※毎回滞留期間の消尽及び延長等の滞留実体が疑わしい場合、追加の照明資料を要求し、厳密な審査を通じ照明できない場合は発給不許可 

 資金移動を口座から送金するとばれるからハンドキャリーで現金を運ぶ人が増えているんですかね?逢坂山の兎祀いつも情報ありがとうございます。

 5/17に告発状レターパック受け取りました。色紙がかっこよくてたまげました。「ご無理はなさらないように」だと失礼にあたらないだろうか、と勝手に懸念しておりますので「心を寄せさせていただきます」ということにいたします。署名捺印の後5/19夜に返送のレターパックをポストに投函しました。郵便追跡サービスによると5/21配達予定とのことです。よろしくお願いいたします。


digital-alien

 余命翁様。PTの皆様。レターパックライト、拝受しました。ありがとうございます。D-579です。色紙は【143しらね】でした。ビニール袋に入っていて、スタッフの方のお心遣いに感動しました。悪筆ゆえに誤読させてしまった名も修正されていました。余計なご面倒を掛けて申し訳ございません。 

 一ヵ月前ほどに余命本シリーズ全巻通読し、焦るまい、慌てるまい、ひた押しあるのみと心穏やかになりました。しかし、99%日本乗っ取り完了は、大袈裟でない、と実感しています。 

 ここ茅ヶ崎でもTSUTAYA、ユニクロ、ダイソー、イトーヨーカドー、ヤマダ電機、ソフトバンク、イオン、コージーコーナー、ロッテリア、ニトリ等々、神経質に考えたら生活できないほど侵食されています。慶賀な事は、市内各所に空き地売地が増えている事です。駅南北にあるパチンコ屋も空き地にしてやる!! 

 告発状は、本日21日に投函します。印鑑ホルダーは便利ですね。告発状以外には使い道ないと思いますが(笑) 。認証ワードは「えせひく」って似非退く?偽日本人は退散って事ね!!

 (digital-alien)


紫のバラ

 >各都道府県の一部行政、売国企業&利権団体、某宗教団体(笑)なども一艦殲滅の可能性が高いですね。 

 戦後利得で、テロまがい言論誘導、朝鮮総連ネットワークで私物化人事をやっている国公立私立大学等もあります。 在日弁護士が底に潜むので、カルト宗教に多額の寄付金をだまし取られた民間人は、日本人弁護士が上っ面で何もしないので、泣き寝入りしていました。個人の責任ではなく、これもなんとか救済されるようにしたいですね。 
 キリスト教系団体に潜む朝鮮土台人もいます。宗教団体は各自治体が許認可するので、その制度設計も不備があり、自治体と宗教団体がズブズブでしょう。今まで、宗教、メディア、教育、法曹界、政治家などなどに全て特アが潜み、日本人を虐げてきたのです。

投稿日:2017年5月22日

【余命三年情報】1658 2017/5/22アラカルト 2017年5月22日

【余命三年情報】1658 2017/5/22アラカルト 2017年5月22日

ソース:余命三年時事日記 1658 2017/5/22アラカルト 2017年5月22日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/22/1658-2017522%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88/

1658 2017/5/22アラカルト

とろりん。

 余命様、余命スタッフ様いつもありがとうございます。

 阿佐田哲也氏の本には「国家は真綿で首を絞めるように政策を行う」とありましたが、本当に見事にゆっくりと進んでおりますね。

 でも、たとえ「全員土下座」しようが全帰化取消+全員2年間帰国以外、許せません。


伊達

 余命さま、絶対安静の中更新くださり言葉もありません、今頃スタッフの皆さんに強制的にお身体を休めさせられている事を願いつつ

 さて、これは反日連中には泣きっ面に蜂の記事かと思いました。

 ttp://news.livedoor.com/article/detail/13087089/
 「9条は危険」米国大手紙が日本に憲法改正を促す
 2017年5月20日6時4分JBpress

 「日本の憲法9条は同盟国との集団防衛を阻止するため、日本にとって危険となりつつある」――。

 米国の大手新聞が最近の社説で日本の憲法9条を取り上げ、日本自身の防衛にとって危険だと断じ、改正を促した。

 このところ米国では、日米同盟の片務性という観点から日本の現行憲法への批判が出てきていた。そうした状況の中で、この社説は論点を憲法9条に絞り、現行の制約のままでは日本が中国や北朝鮮の軍事脅威に対処できなくなるから危険だとして改正を訴えた。

 [JBpressの今日の記事(トップページ)へ]

 「日本の憲法改正の論議は遅すぎた」

 「ウォール・ストリート・ジャーナル」(5月8日付)は「日本の憲法の賭け」と題する社説を掲載した。
 ニューヨークを拠点とする同紙は米国で最大の発行部数を誇り、全米規模の販売網を持つ。インターネット版の読者数も新聞サイトとしては全米でトップを走っている。政治的には共和党寄り、保守志向とされるが、トランプ政権に批判的な論評も多く、政権側からたびたび非難を浴びてきた。

 5月8日付同紙の社説は、まず、安倍首相が最近、現行憲法を2020年までに改正したいと言明したことを取り上げ、「日本憲法は新しい現実に適合させるために刷新する必要があるという点で、安倍首相の改正への動きは正しい」と賛同する。そのうえで以下のような主張を述べていた。

 ・戦後の米国にとって日本に対する大きな懸念は、日本の軍国主義の復活を防ぐことだった。米軍の日本占領期に、ダグラス・マッカサー司令官の幕僚たちによって草案が作られた日本の新憲法は、9条で戦争を放棄し、軍隊の保有や「武力による威嚇または武力の行使」を禁じている。

 ・これらの禁止事項は、日本が民主主義国家となった以上、もう不要となった。だが、日本は米国の安全保障の傘下に避難していることに満足してきた。

 ・憲法9条は、もはや日本にとって危険になりつつある。なぜなら憲法9条の制約は、日本の同盟諸国との集団自衛を阻止するからだ。

 ・自衛隊は、日本が外部から直接的に攻撃された場合にのみ自衛を許されるという条項によって正当化されてきた。だが、今や北朝鮮の核兵器が日本や世界に対する脅威となった。中国も軍事力の行使範囲を拡大している。日本は自国が直接的に攻撃を受けていない状態でも、米国などとの共同の軍事行動に参加できる攻撃能力を持つ軍隊が必要となったのだ。

 ウォール・ストリート・ジャーナルの社説は以上のように述べ、経済改革のための諸課題が後回しになる政治リスクがあるとしながらも、「日本の憲法改正の論議は今や遅すぎたくらいであり、その議論は日本にとって極めて健全である」と強調していた。

 明らかに変わってきた米国の態度

 日本が同盟相手である米国とともに集団的防衛活動に加われない問題については、トランプ大統領も大統領選中から「今の日米同盟では、日本が攻撃されたときに米国は助けるが、米国が攻撃されても日本は助けない」などと発言し、繰り返し批判してきた。

 民主党側からも同様の声が上がっている。今年2月、下院外交委員会のアジア太平洋小委員会の同党側筆頭メンバーのブラッド・シャーマン議員は、「米国は日本の尖閣諸島を守る必要はない。なぜなら日本は同盟相手の米国が攻撃されても助けようとはせず、憲法の制約をその口実にするからだ」と述べ、日本の憲法の制約を「不公正」だと非難した。

 このように米国では最近になって、日本の憲法9条の規定が日本の集団防衛活動を阻み、日米同盟を一方的にしているという批判が広まってきた。

 これまで、憲法9条の規定が日本の防衛にとって、さらには日米同盟の機能にとって「危険」な障害になっていると断じる意見はほとんどみられなかった。だがここに来て、ウォール・ストリート・ジャーナルが社説で日本の憲法9条を正面から取り上げて「危険だ」と断定したことは、米国の日米同盟や日本の防衛努力に対する態度が根本から変わってきたことの反映だと言えそうだ。

 [JBpressの今日の記事(トップページ)へ]
 筆者:古森義久


憂国

 いつも拝見し応援させていただいております。

 わたくしは市井の医師です。

 目に余る投稿があったため、いたたまれずコメントさせていただきます。

 「日本復活の道」と名乗る方よりのπシステムなる商品の宣伝ですが、明らかなインチキ商品ですね。なんでこんな投稿を掲載されるのですか。

 「miku」なる方のコメントも怪しい。

 心配するふりをして商品を売りつけるのは悪徳業者の常套手段です

 余命の読者の方は聡明な方ばかりでしょうから、よもやこんな宣伝に騙される方はいないと思いますが、サイトの品格が落ちるのが心配です。

 今後、投稿内容はよくチェックされることを望みます。さもないとスパムコメントだらけになりますよ。


.....余命自身を含めて余命ブログに品格など全くないし必要もない。極端に私的、宣伝、宗教、政治的なもの、また誹謗中傷その他非常識的なもの以外は掲載するようにしている。真偽その他の判断は読者に任せている。

 本日、すでに12件の投稿があるが、そのうち10件は明らかななりすまし、無責任投稿である。通常、掲載している記事の数倍はそのような投稿である。不正アクセスについてもチェックを入れているが、今月すでに3000件をこえている。

 今更ではあるが、余命ブログはアフィではない、単なる事実記事の解説、コピペブログであり、なりふりかまわぬ実戦ブログである。

 まあ心配はご無用。昨年告発開始からすでにスパムコメントだらけになっている。


pumppump999

 先日、テロ組織Is勢力の拠点都市モスルを奪還するため戦っているイラク政府側が公開した映像を観ていたら、Is勢力がよく用いる戦法である、自動車を鉄板で覆いお手製の爆薬を満載し相手の近くまで走らせ自爆する、その改造車両が放置されていたのですが、内部の様子が映し出されたなかで、ステアリングにくっきりと韓国のキアとヒュンダイのマークが見て取れました。

 トヨタやニッサンのピックアップトラックを改造したテクニカル兵器は、ニュース映像等で観る機会がありよく知られていましたが、今回の映像で知り得た事実は、ここには場違いかなとは思いましたが敢えて投稿させていただきました。この先、ハードランディングがあるかもと、市街戦の映像をよく観ていますが、どこも瓦礫の山で酷い有様です。

 老人や女性子供の避難民の姿も、明日は我が身でどう避難するか経路や方法諸々、取り越し苦労だといいのですが。 

 (pumppump999)


ななこ

 ある自衛隊OBの方がポツンと、「何年たっても、部下を死なせた時の気持ちが消えることはない」とおっしゃるのを聞いたことがあります。その表情には、明るい方が普段は決して見せることのない深い苦悩がありました。空挺団の訓練を見学に行ったときには、殉職者のお話を伺いました。小さな部屋にお名前があり(写真があったかどうかは失念しました)、お祈りを捧げてまいりました。残された隊員が、落命された方々のことを忘れることは片時もないのだと知りました。

 自衛隊への偏見を、誰が作り流布したのか。これを忘れると事の本質を見失ってしまうかもしれません。日教組、マスコミ、リベラル政治家、左翼弁護士、左翼学者…。列記することで、外患罪のリストとぴったり重なることが見えてくると思います。だからこその除鮮でもありましょう。

 陸上幕僚長経験者の方が、大江健三郎の自衛隊侮辱発言についてお話されるのを伺った時、「ノーベル賞作家がこれではたまらない」と即座に感じたことを思い出しました。軍事評論家の佐藤守氏のブログから下記引用いたします。

 “私が防大に入校したのは昭和34(1959)年だが、一年前の1958年6月25日の毎日新聞夕刊コラムに「女優と防衛大生」という題で、ノーベル賞作家・大江健三郎が女優・有馬稲子と対談し、「ここで十分に政治的な立場を意識してこれをいうのだが、ぼくは、防衛大学生をぼくらの世代の若い日本人の弱み、一つの恥辱だと思っている。そして、ぼくは、防衛大学の志願者がすっかりなくなる方向へ働きかけたいと考えている」と発言した事があった。”

 “「防大卒業式に来た吉田首相は『諸君は自衛隊在職中、決して国民から感謝されることも歓迎されることもなく自衛隊を去ることになるかもしれない。あるいは非難と誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労なことだと思う。しかし、自衛隊が国民から歓迎され、ちやほやされる事態とは、外国から攻撃されての国家存亡のときや災害派遣のときなど、国民が困窮し国家が混乱に直面するときだけである。言葉を換えれば、君たちが日陰者であるときの方が国民や日本が幸せなのだ。耐えてもらいたい。自衛隊の将来は君たちの双肩に懸かっている。しっかり頼む』と訓示された。あの頃から半世紀、それにつけても警察予備隊当時から自衛隊は、事に当って良く耐えて来たと思う。この度の大震災でその活躍が正当に報道される度に、わが国の防衛に携わって来た人々の努力が、報いられ評価されたものと慶んでいる」”

 2011-04-19“恥辱”から“誇り”へ!軍事評論家=佐藤守のブログ日記より
 ttp://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20110419/1303189733

 国のために死ねるか−自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動(伊藤祐靖)は一読の価値があると思います。


warrior-monk

 余命殿、余命スタッフ殿

 怒涛の告発状送付、大変お疲れさまです。

 当方にもレターパックが届きましたが、「お届け先」欄の郵便番号が「番号ちがい」のスタンプが押されて届きました。

 今後の送付もあると思いますので、日本再生大和会にあるデータの修正をお願いします。

 あと、色紙ありがとうございました。護衛艦のが間違って?2枚入ってましたが、1枚は告発状の返送と一緒に送り返したほうがよろしいでしょうか?空自バージョンのサイン色紙がありましたら、そちらもいただけませんか?(F-15とか……)

 今週中に、第5次告発状にサイン及び押印して返送します。

 よろしくお願いします。


.....修正した。返送は結構である。


とをりすがり

 さて、佐藤栄作元首相が日韓基本条約に仕込んだトロイの木馬がそろそろ動き出しそうですねぇ。

 吉田系の池田元首相が交渉の主役だっただけに不発で終わるかと心配していたんですが…。

 四季の移ろいさん

 萩といえば、明治維新という名のテロに関係してますねぇ。

 さらに、幻の韓国亡命政権を造る予定だったのも山口県…。

 候補地がどこだったかまでは調べ切れていませんが、色々香ばしい土地柄ですよ。


aki

 余命爺様、プロジェクトチームの皆様並びに大和会のスタッフの皆様、日々のお仕事に対し大変嬉しく思うと共に、大変感謝いたしております。

 さて本日帰宅時にレターパック自宅近くのポストへ投函いたしましたのでご報告しておきます。
集配は明日になろうかと・・・・

 色紙ありがとうございました、私は海自「US−2」でございました、今から12年前くらいでしょうか、岩国基地 フレンドシップデイにて見たことがあります、当時はまだUS−1A改でございました。大きい飛行機ですよね〜 関西の某キャスターを救出した事でも有名になりましたよね。


aspic

 チョンピ新聞といってチョンの血が充満している奴らがやってる新聞社。

 昔は軍国政府に取り入って威張っていて、今は左翼に鞍替えして日本を荒廃させようとしている。

 昔も今も本質は変わらない蛮人野郎なんだね。


山桜

 余命様、プロジェクトチームの皆様

 粉骨砕身の毎日、心より感謝すると共に深く御礼申し上げます。

 本日、レターパックにて第五次告発状を遅らせて頂きました。

 改めて市井の小さな存在にしか過ぎない私にもやれることがある、ということがどれ程嬉しいか、そういう機会を与えて下さった余命様に手を合わせて感謝しております。

 先日の連絡偵察機LR−2の事故のニュースに本当に辛く悲しい思いをしていましたが、ブログの『連絡偵察機LR−2の事故に涙する』を読み涙を抑えることが出来ませんでした。

 日本の足を引っ張ることに喜びを見出している野郎がのうのうと生きていて、大切な大切な自衛官の方が何故に亡くならないといけないのか…

 命の重さが平等なんぞと綺麗事は言いません。

 価値のある命は絶対にあると思います。

 もし私が災害なり戦争なりで助けが必要な状況になっても、若い自衛官の方に危険を冒してまで助けて貰おうと思っていません。

 もう充分に生きてきましたから。

 気にかかるのはただただ日本のことだけです。

 その日本の将来を自衛官の方に託して死ねたら本望。

 そんな想いで涙を拭きながら告発状に署名捺印致しました。

 テロ等準備罪も委員会を通過し、その祝砲のように北朝鮮はミサイルを発射し(笑)、日本人が本当に覚醒する日がそこまできている実感がします。

 ここに集う皆様と一緒にひた押しに頑張ります。


べっこう飴

 余命様・余命プロジェクトチームの皆様・日本再生大和会の皆様

 いつもありがとうございます。

 5月17日にレターパックが届きました。(490)

 サイン入りの護衛艦「しらね」と余命初代様と現余命様のイラスト付きの色紙をいただき感激しております。

 見た瞬間「カッコイイーー!!」と叫んでおりました。

 大切に致します(●´ω`●)♪。

 署名捺印して22日に投函いたしました。(第四次告発参加済み)

 よろしくお願い申し上げます。

 お願いをしていた家族の分もレターパック(2個)本日届きました。

 ありがとうございます。

 お忙しいと思いますが、どうかご自愛くださいませ。


sandcastle

 連投申し訳ありません。

 生コン砂利、蒟蒻、パチ屋、北朝鮮マネロンとハッキリ解りました。ウチでもそれを口にすると周りの爺婆が暴れる暴れる(笑)。丸解り。

 レンホで台湾バナナ利権も解りましたし。

 震災寄付金で台湾アゲや今の国策が親日になってはいるみたいですが、中身はまんま支那だし、日本に来て「台湾人」と騙すのは内陸支那だし。

 コイツ等のやり方は人道から外れてるから嫌われるんですがね…。

 北朝鮮と国交断絶しても、色んな形で入り込む。南も同じになるだけ。

 なら、特亜(支那、南北朝鮮)はひとつにして管理して監視したほうがよい。とつくづく思います。

 日本から居なくするのが一番だけど、血筋交ぜて居直って居座ってますから、難しいでしょうし。
連投申し訳ありません。ご自愛くださいませ。

投稿日:2017年5月22日

【余命三年情報】1657 押し紙2 2017年5月22日

【余命三年情報】1657 押し紙2 2017年5月22日

ソース:余命三年時事日記 1657 押し紙2 2017年5月22日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/22/1657-%e6%8a%bc%e3%81%97%e7%b4%99%ef%bc%92/

1657 押し紙2

医戦士

 渡邉哲也氏の「メディアの敗北」と「平和ボケお花畑を論破するリアリストの思考法」という本を読みました。

 私はマスコミの嘘を中心話題にしてお花畑の覚醒を促す事を(勝手に)自分のミッション(の一つ)としています。

 基本的な考えかたと例文が1冊になっていて非常に読み易くてそのツールとして使い易いと思います。
トピックスを取り上げさらにこの本(等)から以前(からの)の問題を取り上げ、さらに表現方法も参考にするのが良いのではと思いました。

 以下はある日の朝礼の内容です。

 朝日新聞の石川という記者がいじめで息子を亡くした母親の心情を取材せずにしかも内容を捏造した事件がありました。

 人権尊重を主張する朝日新聞の正に人権侵害をした最低な「フェイクニュース」です。

 批判があがると捏造ではないと言い張って非を認めません。

 それから朝日新聞だけでない様ですが、以前から「押紙問題」と言って実際に売れている以上の数を販売店に買い取らせ、新聞代金と広告料を含めて二重の水増しをして稼ぐという詐欺同然の問題が公になりそうです。

 きれい事や正義を主張する朝日新聞を代表とするマスコミがいかにその主張と逆な行いをしているかを知って騙されないようにしてほしいと思います。

 本当かなと思ったらインターネットでキーワード検索してみて下さい。  

 医戦士


 以下は過去ログ「611押し紙」を再掲した。長文だが参考になるだろう。余命ブログは当初から在日や反日勢力の妨害を考慮して、検索に対する防御措置をとってきた。先般それを整理してすべての項目の検索が可能となっている。「押し紙」で検索すると驚くぞ。


一読者

 1年半かけてやっと追い付きました。自分が世の中に対して、常日頃から感じていた閉塞感の根源が理解出来ました。「天皇なんて必要ない」「日本はもうどうしようもない」「日本人であることが恥ずかしい」等と幼心にも本気で考えていた自分を深く恥じると共に、目を覚まして頂いたこのブログにはとても感謝しています。

 余命様及び読者の方々にとっては常識かもしれませんが・・・

 新聞業界に蔓延している「押し紙」について分かりやすく解説されています。

 日本の国益を損ねるメディアは潰さなければいけませんね!


(口が埼玉)

 余命翁様、スタッフ様

 新聞社による押し紙問題。いよいよ始まりますね。

 公取委による発表ですが、過去何度か潰されてきた問題なので今回はどうなるか、ワクワクします。安倍さんの反日マスコミ攻勢(TV局、新聞)が始まっています。

 朝日新聞捏造訴訟など、小さい問題になってしまいました。

 この問題だけで新聞社が潰れます。朝日、毎日だけでは済まないかもしれません。沖縄2紙もターゲットでしょうか?

 【報道しない自由】公正取引委員会が新聞社に「押し紙問題」で宣戦布告!


nanasi

 押し紙って平然と言ってるんですが、あれって「東芝を吊し上げるなら新聞社は即解散命令モノ」なタチの悪い行為ですよね。
 要するに売れてないモノが売れた事になってる=架空売り上げ、でっち上げであり、その部数を計算根拠にして不当な額の広告料を騙し取ってるわけで、ほぼ詐欺ですよ詐欺。

 広告主こそ、この押し紙疑惑について正式に検察か国税局に調査依頼すべきなんですが・・・何考えてるんでしょう?

 実態に合わない割高な広告料を払って喜ぶマゾですか?と。


名無し2016/4/7

 押し紙について、公正取引委員会の公式発表を探してみたものの…これという自信なし。

 特殊指定の見直しに関するQ&A:公正取引委員会
 http://www.jftc.go.jp/dk/seido/tokusyushitei/qa.html

 特殊指定の見直しに関するQ&A

 問1 特殊指定って,そもそも何のことですか?

 答1 独占禁止法は,禁止行為の一つである「不公正な取引方法」の規制に際し,その具体的な内容は公正取引委員会が告示で指定するという法形式を採用しています。

 もちろん,法律の中で,指定する上での要件が定められており,以下の2つを満たす場合に限られています。また,かかる法形式を採用したことについては,最高裁判所もこれを合憲とする判断を示しています(和光堂事件・昭和50年7月10日最高裁判決)。

 (1)第2条第9項で規定されている6つの行為のいずれかに該当する行為であること

 (2)公正な競争を阻害するおそれがあるものであること

 この,「不公正な取引方法」の指定には,2つあり,その1つが「特殊指定」と呼ばれているものです。正式には,「特定の事業分野における特定の取引方法」の指定ということになります。もう1つは「一般指定」と呼ばれる,全ての業種に適用される指定のことです。

 上記の(1)及び(2)の要件のいずれかを満たさなくなると,法律により授権された範囲を超える違法な指定となってしまいます。したがって,公正取引委員会として必要と判断すれば,自由に指定できるものではなく,上記の法律の定める要件をクリアできるものでなければならない制度なのです。

 公正取引委員会は,特に(2)の,公正な競争を阻害するおそれがあるものであることとの要件については,ある時点で公正な競争を阻害するおそれがあると判断された行為であっても,その後その要件に欠けることがあり得るので,変化する経済社会の中で不断の見直しが必要になると考えています。その中には,もはやそのような行為がその事業分野では見られなくなった場合や,問題となることに変わりがないとしても,特に特殊指定として規定しておく必要性はなくなった場合などが含まれます。

 問1-1 「公正な競争を阻害するおそれがある」ことが要件ということですが,この点について,もう少し説明してください。

 答1-1 事業者の事業活動において,価格は最も重要な競争手段の1つであり,競争の結果として商品又は役務に価格差が生ずることは当然と考えられます。独占禁止法上「不公正な取引方法」を指定する際に,「公正な競争を阻害するおそれがある」という要件を必要としているのもこのためです。この点については,以下のような判例があります。

 (平成17年4月27日東京高裁判決独占禁止法に基づく差止請求控訴事件)

 (略)

 独占禁止法は,「私的独占,不当な取引制限及び不公正な取引方法を禁止し,事業支配力の過度の集中を防止して」「公正且つ自由な競争を促進し,事業者の創意を発揮させ,事業活動を盛んにし,雇傭及び国民実所得の水準を高め,以て,一般消費者の利益を確保するとともに,国民経済の民主的で健全な発展を促進することを目的とする」ものであるから,同法2条9項2号の「不当な対価をもって取引すること」に該当する行為で「公正な競争を阻害するおそれがあるもの」として,一般指定3項により禁止された差別対価行為とは,地域又は相手方によりその対価に差異を設けて行う販売方法が,その方法自体の中に,不当に競争事業者の事業活動を困難にさせ,これを競争から脱落させるなど競争を減殺し,市場における公正な競争秩序に悪影響を及ぼすおそれがある違法な性質,すなわち公正競争阻害性が認められる行為をいうものと解するのが相当である。 

 (略)

 一般に,市場において商品又は役務に価格差が存在することは,それぞれの商業地域の事業者間において,能率競争が行われ,市場における需給調整が機能していることの現れとみることができるのであり,特に,行為者の設定価格がコスト割れでない(略)場合においては,それが不当な力の行使であると認められるなど特段の事情が認められない限り,他の競争事業者において,当該価格設定自体を違法,すなわち公正競争阻害性があるものと非難することはできない筋合いである。

 問2 特殊指定にはどのようなものがありますか?

 答2 現在,3つの特殊指定があります。詳しくは,下記のとおりです。

 (1)新聞業における特定の不公正な取引方法(新聞特殊指定)
 (2)特定荷主が物品の運送又は保管を委託する場合の特定の不公正な取引方法(物流特殊指定)
 (3)大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公正な取引方法(大規模小売業告示)

 上記のうち,(2)と(3)はそれぞれ平成16年,平成17年に制定されたものですが,(1)は,もともと,昭和30年代に制定されたものです。

 また,これらのほか,平成18年まで,食品かん詰または食品びん詰業における特定の不公正な取引方法(食品かん詰告示 平成18年2月1日に廃止),海運業における特定の不公正な取引方法(海運特殊指定 平成18年4月13日に廃止),広告においてくじの方法等による経済上の利益の提供を申し出る場合の不公正な取引方法(オープン懸賞告示 平成18年4月27日に廃止),教科書業における特定の不公正な取引方法(教科書特殊指定 平成18年6月6日廃止告示,同年9月1日施行)がありました。

 問3 特殊指定の見直し作業の現状はどうなっていますか?

 答3 公正取引委員会は,平成16年,平成17年に2つの「特殊指定」が新設されたことを機に,制定から長期間が経過し,また近年において運用実績が乏しい既存の5つの「特殊指定」をまとめて見直すこととし,平成17年11月2日の事務総長定例記者会見の場でこの方針を公表しました。

 見直し対象とされた5つの「特殊指定」のうち,新聞特殊指定を除く4つについては,現在,下記のとおり,既に廃止されました。また,新聞特殊指定については,新聞発行本社や販売店の業界団体と意見交換を行うなど,鋭意議論を進めたところではありますが,今回の見直しでは結論を出すことを見合わせることとしました(平成18年6月2日新聞発表)。

 (1)教科書業における特定の不公正な取引方法(教科書特殊指定)
  →平成18年6月6日廃止告示,同年9月1日施行
 (2)海運業における特定の不公正な取引方法(海運特殊指定)
  →平成18年4月13日廃止
 (3)食品かん詰または食品びん詰業における特定の不公正な取引方法(食品かん詰告示)
  →平成18年2月1日廃止
 (4)広告においてくじの方法等による経済上の利益の提供を申し出る場合の不公正な取引方法(オープン懸賞告示)
  →平成18年4月27日廃止
 
 これらの手続きにおいても実施されているとおり,「特殊指定」を廃止する際には,広く国民・消費者の皆様の御意見を聴くための意見募集手続を行うこととしており,公正取引委員会としては,意見募集に寄せられた意見を踏まえた上で,最終的な判断を行うこととしております。

 なお,「特殊指定」の制定には公聴会の開催が法律上義務付けられておりますが,廃止する場合にはその旨の規定はありません。

 問4 新聞の特殊指定は何を定めているのですか?

 答4 新聞特殊指定(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)では,新聞の値引きの禁止などを定めています。具体的には,次の3点を定めています。

 (1)新聞発行本社が地域又は相手方により多様な定価・価格設定を行うことを禁止(ただし,学校教育教材用や大量一括購読者向けなどの合理的な理由がある場合は例外。)。

 (2)販売店が地域又は相手方により値引き行為を行うことを禁止((1)のような例外はない。)

 (3)新聞発行本社による販売店への押し紙行為(注)を禁止。

  (注)押し紙:注文部数を超えて供給し,又は自己が指示する部数を注文させること

 問5 新聞の特殊指定は平成11年に見直されたと聞きましたが,それでも今見直しをする必要があるのでしょうか?

 答5 これにお答えするには,当時の状況をお話する必要があります。当時公正取引委員会では,新聞の再販制度を含めた著作物再販制度全体について,これを独占禁止法の適用除外にしておく理由はないのではないかとの観点から,見直し作業を進めていました。

 しかし,新聞に関しては他の著作物とは異なり,値引き等を禁止した新聞特殊指定も存在するという特殊な事情があり,それが新聞の定価設定の多様化を阻害する根拠として利用されるおそれもあったため,まず,新聞特殊指定を改正することとし,著作物再販制度の下でも,新聞の定価の多様化を図ることは可能であること,新聞の定価の多様化は,消費者利益に資するものであって何ら独占禁止法上禁止する理由のない行為であることを明らかにする観点から,新聞特殊指定の第1項(注)を現行のような規定に変えたわけです。

(平成11年6月9日)(PDF:9KB) 
(平成11年6月30日)(PDF:28KB) 
(平成11年7月5日)(PDF:24KB) 
(平成11年7月21日)(PDF:11KB)

 (注)新聞特殊指定第1項

 日刊新聞(以下「新聞」という。)の発行を業とする者が,直接であると間接であるとを問わず,地域又は相手方により,異なる定価を付し,又は定価を割り引いて新聞を販売すること。ただし,学校教育教材用であること,大量一括購読者向けであることその他正当かつ合理的な理由をもってするこれらの行為については,この限りでない。

 この見直しにより,新聞についても,発行本社が,学校教育教材用定価,大量一括購読者向け定価,長期購読者向け定価,口座振替用定価,前払い用定価などの多様な定価を設定しても,何ら特殊指定上問題のないことを明らかにしました。

 しかし,このように,定価の多様化を図る上での障害は取り払われたにもかかわらず,現状では,学校教育教材用定価と大量一括購読者向け定価が一部の新聞発行本社によって設定されているだけという状況にあります。

 他方,平成11年の時点では,著作物再販制度の見直しの方向性はまだ何ともいえない状況にあったために,販売店による定価の値引き行為を禁止する規定(現行特殊指定第2項)については,そのまま維持することとしました。これは,販売店が発行本社に無断で,勝手に新聞の定価を値引きする行為をやめさせることができるというのが,新聞再販制度の本質ですから,その制度自体が廃止になるのか存続になるのか分からない状況の下では,規定の見直しを図ることが困難であったからです。

 また,新聞特殊指定第1項と同じようなただし書を第2項に加えることも困難でした。というのは,正当かつ合理的な理由による値引きを,第2項の禁止規定の例外にしようとすると,新聞再販制度の下で,販売店による正当かつ合理的な理由による値引きとは何なのか,どこまでが正当な値引きといえるのかという問題があったからです。

 以上のように,新聞特殊指定の更なる見直しは,著作物再販制度の当面の存続が決定された平成13年の段階から,公正取引委員会にとって,宿題となっていた問題なのです。

 問6 公正取引委員会は,新聞特殊指定についてどのような問題があると考えているのですか?

 答6 まず,(1)新聞特殊指定が新聞について多様な定価設定を行わない口実に使われているおそれがあり,消費者利益を害する結果をもたらしていること,(2)新聞特殊指定が,独占禁止法の認めた範囲を超える過剰規制となっているおそれがあるということ,(3)新聞については著作物再販制度の対象となっていることから,販売店間の価格競争を回避したいのであれば,新聞発行本社と販売店の間の再販契約を利用すべきであること,が挙げられます。

 まず,(1)について具体的にいいますと,例えば,長期購読割引,口座振替割引,一括前払い割引,学生・高齢者向け割引等は,携帯電話の通話料など他の長期的な契約においては幅広く導入され,消費者利益の向上をもたらしているところですが,新聞においては,新聞特殊指定の存在を口実にして,ほとんど導入が進んでいません。著作物再販制度の下でも多様な定価を設定することは認められているはずです。

 次に,(2)について具体的にいいますと,新聞特殊指定は,新聞発行本社の多様な定価設定や販売店の値引き行為を原則的又は全面的に禁止しているかのような規定になっていますが,このような多様な定価・価格設定や値引き行為は,本来,重要な競争手段であり,競争を促進する効果はあっても,それ自体が公正な競争を阻害するおそれがあるとはいえません。

 したがって,独占禁止法第2条第9項では「公正な競争を阻害するおそれのあるもの」であることを要件に「特殊指定」がされる仕組みになっているにも拘らず,現行の新聞特殊指定第1項及び第2項は,この要件に該当しないものまで規制対象としている点で,過剰な規制になっているおそれがあります。

 (3)については,新聞については著作物再販制度の対象となっていることから,新聞発行本社と販売店と間の再販契約により,販売店は定価からの値引販売を禁止されています。 したがって,新聞発行本社が,販売店間の価格競争を回避させたいのであれば,契約違反とすることによって定価販売を維持させることができるのです(ただし,再販契約を守らない販売店を放置しておくのも新聞発行本社の任意といえます。)。

 問7 今まで新聞特殊指定を維持していたことに問題があったということですか?

 答7 公正取引委員会としては,問6で述べたように,現在の新聞特殊指定には問題があると考えています。行政機関が自ら行っている規制に問題があると気が付いた場合には,それを改めることをためらうべきではないと考えます。「特殊指定」は,公正取引委員会が個別業種の事情にかんがみ,一般指定では不十分であると認める場合に行う特別な規制であり,今日,これをそのまま維持する理由は見当たらないと考えています。

 問8 それでは,公正取引委員会は,特殊指定はどういう事業分野において指定する意味があると考えているのですか?特殊指定は不要と考えているように聞こえますが

 答8 「特殊指定」のメリットは,適用を受ける事業者の範囲を明確にできることと,当該業界において不公正な取引方法として違法となる行為類型を具体的に規定できることの2点にあります。また,特殊指定を行うに当たっては,公聴会の開催が義務付けられており,広く関係方面の意見を聞いたうえで指定されるという,手続面でのメリットもあるといえます。

 適用を受ける事業者の範囲を明確にできることについては,優越的地位の濫用に該当する行為については,特殊指定の意味が大きいと考えています。どういう場合に取引当事者間に優越的地位の関係が見られるかを具体的に規定することができるからです。

 行為類型を具体的に規定できることについては,ガイドラインにおいて具体的な行為類型を示すという方法も可能なので,前者のメリットの方が大きいと考えていますが,問題があると考えられる行為が,全国的に幅広く見られるような場合においては,禁止行為を明確に指定しておく目的で活用する意味があると考えています。

 問 9 特殊指定に違反するとどうなりますか?

 答 9 公正取引委員会は,「特殊指定」で禁止している不公正な取引方法に該当する行為が行われている疑いがある場合,独占禁止法第47条の規定に基づいて事業者の事務所などへの立入検査を行い,帳簿,取引記録などの関係資料を収集する等の調査を行います。 また,必要に応じて関係者に出頭を命じて事情聴取を行い,供述調書を作成するなど違反行為に関する証拠を収集します。

 これらの調査の結果,特殊指定に違反する場合には,違反行為を速やかに止めること等を命じる排除措置命令が命じられます。この排除措置命令を受けた事業者は,命令に不服がある場合には,その取消しを求める訴訟を提起することができます。事業者が所定の期限までに訴訟を提起しない場合には,排除措置命令は確定します。

 このようにして排除措置命令が確定した後に,命令主文で命じられた事項に事業者が従わない場合は,確定排除措置命令違反として刑事罰の対象となります(2年以下の懲役又は3百万円以下の罰金)。

 問10 特殊指定を廃止すると,その行為は自由に行えるようになるのですか?

 答10 答は,ノーです。というのは,「特殊指定」と「一般指定」は重複関係にあるので,要するに,特殊指定で規定されている行為については,まず,「特殊指定」が適用されるという関係にあります。したがって,そこで規定されていない行為には,当然に「一般指定」が適用されることになります。これは,「特殊指定」が廃止された場合であっても同じことです。

 問11 著作物再販制度とは何ですか?

 答11 一般的に,販売店は自分で仕入れた商品をいくらで販売しようが自由です。メーカーが販売店に対して,メーカーが定める小売価格から値引きすることを禁止すると,販売店の事業活動を不当に拘束するものとして独占禁止法違反となります(「不公正な取引方法」のうちの「再販売価格維持行為」。)。
 しかしながら,一部の著作物(書籍,雑誌,新聞,音楽用CD等)については,著作物の発行者が販売店に対して値引き販売することを禁止し,これに従わない販売店に不利益を及ぼしても独占禁止法違反にならないことが同法第23条に定められており,これがいわゆる著作物再販制度と呼ばれるものです。

 例えば,著作物再販制度の対象となっている新聞については,新聞発行本社と販売店の間の契約(再販契約)により,販売店は定価からの値引販売を禁止されています。新聞発行本社は,この契約に違反した販売店との契約を解除しても独占禁止法上問題とはなりません。

 なお,この著作物再販制度を利用するか否かは,各事業者の任意であって法律上の義務ではありません。したがって,再販契約を販売店と締結するか(しないか),締結した場合にどの程度例外を容認するか(しないか)は,基本的に発行者の自由な判断に委ねられています。

 このような制度であるため,再販制度の利用に当っては,以下のようないろいろな方法があり得るのです。いずれにせよ,公正取引委員会は,著作物再販制度の硬直的な運用は消費者利益に反するものと考えています。

 時限再販(例えば,午後には一部売りの新聞の値引販売を自由とする。)
 部分再販(一部の新聞は再販契約の対象としない。)
 値幅再販(例えば,10%までの値引販売を自由とする。)

投稿日:2017年5月22日

【余命三年時事日記】1655 2017/5/20アラカルト3 2017年5月21日

【余命三年時事日記】1655 2017/5/20アラカルト3 2017年5月21日

ソース:余命三年時事日記 1655 2017/5/20アラカルト3 2017年5月21日    
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/21/1655-2017520%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%ef%bc%93/

1655 2017/5/20アラカルト3

けいちん

 有事外患罪、平時共謀罪はこれから車の両輪のように在日、反日勢力を駆逐する為に機能していくのですね。

沖縄地検が我々の告発状を返戻しないということは翁長知事が外患罪第一号になる可能性が高いですね。

 2015年は極限値、2016年は収斂の年、そして2017年は清算の年になるかと考えます。

 今更ですが、2015年7月9日から全てシナリオ通りに事象が進んでいることに驚かされます。

 野田政権時、自衛隊が決起しようとした時に大震災が襲ったのは、まだその時ではなかったということでしょうか。

 在日の国籍と居住の確定、日韓約定ドア、マイナンバー必須の確定申告に来年には金融口座との紐付け。まだまだ油断は出来ませんが、砂上の楼閣を一気に取り崩す環境が着実に構築されています。


君という光

 告発状、ありがとうございました。先ほど投函しました。

 売国議員の言動にイライラしながらも、余命様、皆様のお言葉でどうにか平静を保つことができています。

 私は1000人告発、2000人告発に参加できて本当に良かったと思っています。日本のために戦い亡くなられた方たちの想いはいつも胸にあり、黙っていることはできません。

 余命様が導いてくれるこのときに立ち上がらなければ、日本の未来を明るいものに変えることが出来ないと思っています。

 余命様、スタッフの皆様、まだ道は長いのですから、くれぐれもご無理などなさらないようご自愛ください。


ちょこ

 余命様

 皆様

 こんにちは。

 告発状、一昨日届きましたので、記入捺印して返送しておきましたので、よろしくお願い致します。

 尚、色紙は護衛艦いずもでした。では。


sandcastle

 山口組系暴力団幹部韓国籍を逮捕。警察が頑張ってるようなニュース。元々警察がパチンコップになったのは、反日GHQの思惑通りに在日を入り込ませ、ハニトラマネトラ三昧にした為だと思ってますが、今、アメリカが北朝鮮と支那で頭が痛い中で、南朝鮮のいい加減さにぶちギレてるから、見せしめなのかなーと見てみたり。どうなんでしょうね?アメリカは見せしめ的な行動が好きだし。まあ、南朝鮮をアホ看板持たせてバカチョンとばかりに世界に見せしめるのは、日本(私)にとっては溜飲が下がる思いですが(笑)。

 昨日ブログ内容をよく読まなかったのですが、二度も倒れてたと知り心配になります…。余命様無くては日本取り戻し活動は出来ない。余命様がいらっしゃるから、みんなついていってるのです。理屈じゃない。少なくとも私はそんな気持ちです。どうかお身体を一番に考えて、ご自愛のうえ活動してください。どうか無理はなさらずに。(本当は余命?代とか、どうでもいい、日本を取り戻すには余命様が必要なんです)
 
 毎日ありがとうございます。

 慮る身心を圧しての御尽力に頭が垂れるばかりです。

 昨日、レターパックが届きました。

 ご多忙の中、誠に有難うございます。

 同封の色紙に、再度覇気を貰いました。

 記名・捺印の上、必ず返送をさせて頂きます。その際は、お手数をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


JDSMIKASA

 こんばんは、余命殿。JDSMIKASAです。0時16分ごろ、すぐ近くの郵便局のポストに投函しました。向かい側にキリスト教の教会がある郵便局なんですけどねw


24♪

 上の伊達さんのコメント内に名前が挙がっていた作家の落合恵子…

 この人、表参道にある「クレヨンハウス」という店の主宰もやっているのですが、そこは「子供向け絵本と自然食販売に偽装した反日プロパガンダ店」です。

 店の外に「NOWAR」「NONUKES」なんてメッセージを掲げていたり、絵本に混じって日本国憲法や反戦・反原発の本(それも、子供向けに絵本調の体裁にしている)がある他、地下にあるレストランで「原発とエネルギーを学ぶ朝の教室」と題して反原発派の各界人〜過去のゲストには河野太郎や世田谷区長の保坂展人、吉原毅(城南信金の相談役。極左の反原発集会にしばしば出席している)に海渡雄一(福島みずほの夫で、脱原発弁護団全国連絡会共同代表をやってる弁護士)まで居る〜を呼んで日本政府および安倍総理を非難するトークショウを行っています。

 子供と食べ物をダシにする点が如何にも反日勢のやりがちな手口ですね。


JDSMIKASA

 連投すみません。今回郵送したパックには第四次告発のものがはいっているのですが150案件中118案件しか入ってません。これだけの量の公文書に署名をしたのは初めてでなおかつ今まで捺印すら碌にしたことがなかったので大失敗の連続で・・・ほんとに情けないです。そして極め付けは第五次のものにいたっては印刷の際の設定ミスで使い物にならないという・・・いままでの怠惰がこのようなかたちで返ってくるとは・・・楽をするとこうなるのだと痛感しました。残りは近日中に郵送します。本当にすみません。

 追記

 おはようございます、余命殿。JDSMIKASAです。先ほど第四次の残りの分をポストに投函しました。同じポストに入れたのでレターパック2枚同時に届くと思います。お手数をおかけしますが何卒お許しください。
 JDSMIKASA


heizo

 余命翁様、余命PTの皆様、いつも有難うございます。

 本日レターパックにて、送付いたしました。

 GW前に何となく、時事日記1を再読したのですが、時系でブログと本を読んでいた時とは違い、おぞましい程の鳥肌が立ち、預言とはこういう事なのかと思いました。

 今々の事柄の進捗でモヤモヤしたり、途方もない苛立ちを感じている方には、余命本の再読と検証をオススメします。

 どうでもいい話なのですが、6月5日は当方の誕生日だったのですが、差して特別な日でもなく、1日遅ければネタになるwww、と幼少から思ってました。

 しかし、このブログに出会ってから、6.5は日本再生の記念日と勝手に自負していますwww

 故郷が青森なのですが、検察の対応を読み呆れる事を越して、空しさを抱いてしました。(県知事も凄すぎます…)

 昨今、東京から青森に転属した自衛隊の旧友に、それとなくGW中の状況を聞いた所、認識の温度差が激しいと言っていました。

 民間人では無くとも、遠方の地では対岸の火事、生活して行く事と関わっていないから興味も無い、知らない、関わる気も無い。そんな感じなのでしょう…

 しかし、自分なりにひたおし、ひたおしで行動していきます。


こたママ

 余命様、

 第五次告発の予定をご回答いただきありがとうございました。

 前回は第四次告発に間に合わなくても次に回してもらえるということで、少し余裕を持って作業をすることができましたが、第6次は共謀罪とのコラボとなりそうとのこと。ついに19日に採決が行われます。告発状の内容も変わってくると、今回の追加分をそちらに回すことはできないですね。出来るだけ早く発送したいと思います。間に合わなかったものが大量になると、廃棄も大変ですよね。最善を尽くします。

 あと、外患誘致罪は外国人にも適用されるという事をもう一度共有していただければと思います。よろしくお願いいたします。


通りすがりの774

 726出雲犬族@目指せ小説家2017/05/19(金)03:16:45.63ID:adVC4th70
 >>714
 U ・ω・) ハガティ大使着任の当日のNHKニュースが見ものだよ。
 NHKはハガティ氏が映ってるニュース画面を絶対に不自然にグラグラと揺らすから。
 視聴者に画面に映ってる人物への不安感不信感を与える手法なんだってさ。
 NHKはマティス国防長官にもペンス副大統領にもこれをやった。安倍首相にも毎回やってる。
 ゆえにハガティ駐日大使にも間違い無くやる。
 U ・ω・) ここ見てるCIAさんへ、NHKはチョンの工作組織に成り果てました。
 どうぞお好きにやっちゃってください。


さくら改めプチイチゴケーキ

 余命様 日本再生に尽力くださっているスタッフの皆様

 つも有難うございます。

 5月17日(水)待ちに待ったレターパックを受け取りました。
 
 こんなに大事なことを皆さんと一緒に取り組んでいることがうれしくまた余命様スタッフの皆様の心のこもったサイン入り色紙も励みになり 5月19日(金)投函致しました。

 それから 年金なのでほんの少しですが 5000円入金しました。

 さくら改めプチイチゴケーキ

 寒暖の差が激しく世情も騒々しく心身ともに堪える昨今ですがお身体をおいといいただいて私たちの支えで居ていただきますようお願いいたします。


働くバブル男

 余命Pの皆様、日々のご尽力に経緯と謝意を表します。

 返信遅くなりましてすみません。

 実は2日前にブルーのレターパックライトが届きました。中には第5次告発状と懲戒請求、そして山田三郎様のサイン色紙が収められていました\(^^)/

 背景の護衛艦の名前は知りませんでしたが、不思議と安心を与えてくれる艦影でした。

 今月末までに署名捺印して返送します。


未来

 余命様、スタッフの皆様日々毎日のお疲れの事と思います♪

 健康であっての日本再生!お身体には十分お気をつけくださいませ!

 追加分告発状57枚18日に発送致しました♪

 これから段々暑くなると共に国内の大掃除が迫って来ますので、身の回りには十分お気をつけて下さい!皆様頑張って行きましょう!

 良き未来の為に‼︎


けんぞく

 余命様、PTスタッフの皆様、お久しぶりに投稿させていただきます。

 共謀罪成立まであとわずかですね。

 成立後の動きは半島情勢、パレルモ条約との絡みもあり先が読みにくいですが、戦後の大掃除に弾みがつくと信じます。

 各都道府県の一部行政、売国企業&利権団体、某宗教団体(笑)なども一艦殲滅の可能性が高いですね。

 連中の動きや、居住区域周辺の怪しい(笑)反乱分子などの動きに注視して、勘を鋭くさせておく必要がありますね。

 日常生活の様々な面において、激変するかと存じますが、私を含め、修羅の国(笑)周辺にお住まいの有志の皆さん、そして、全国各地から投稿されている有志の皆さん、巻き込まれぬよう、なんとかサバイバルしましょう。ハードランディングならば、連中の多い都市は危険地帯になる筈。最近、北海道、川崎、神奈川ナンバーなど、かなり遠方の車両を相当数見かけて気になるのですが…

 各企業内の転勤でそんなに福岡に集まってくるんかい?って感じです。

 何か企んでいるのか?(笑)

 嘘偽りで塗り固められてきた戦後社会の終焉、そして新しい社会、日本人による、日本人のための社会を構築していけると幸いです。

 たくさんの老若男女問わず日本人が連中の私欲や謀略のために犠牲になってきた事実(※連中の全ての悪行が公表されるとは思いませんが…されるとするなら、国民感情が爆裂するでしょう)、余命様や関係各位のご尽力により拡散されてこられた現在、犠牲者の方々の分も含めて、生きぬく勇気や、希望を、残された皆様で共有していきましょう!


摸摸具和

 うさぎもちこさんへ

 婚活頑張って下さい。そして是非子供を沢山作って下さい。

 と言いながら、私は一人しか子供をつくれませんでしたが、大学生の娘には「相手は日本人で無くても良いけど、支那人・朝鮮人だけは絶対に認めないからな。」と言っていますが、本当は日本人にして欲しいです。

 でもそんなこと言ったために、反発して朝鮮人を連れてこられたら、私は相手を殺しかねないんで、我慢してます。


余命応援団

 本日、告発状レターパックが届きました。

 「うちには送ってくれないのかしら」と、家内がやきもきしておりました。

 207通の重厚感を確かめております。

 初代のかず様の頃から拝読しておりました。

 小生があまりにブログを熱心に拝読していたものですから、家内にも伝染したようです。今回の五次告発には是非にとも参加し日本を取り戻す一助になればと家内が進んで告発に参加すると言ってくれました。

 小生は街頭TVを通じて小生なりのことをやっていましたが、故ありこれまでは告発に参加できませんでした。
 この回、家内が自ら告発参加を熱望してくれた事で遅ればせながら負目を払拭できたような気がします。

 今宵から、一枚一枚に日本を取り戻すと言う念を込めて作業に取り掛かります。


蕎麦焼酎

 いつありがとう御座います。こんなくずみたいなわたしでも、頑張ります。


因幡の白兎

 余命様大和会スタッフの皆様そして全国の同士の皆様お疲れ様ですm(__)m

 追加分のレターパック家族4人分を17日に受け取り(978)(979)2名分を19日に返送完了済みです

 残り記入出来次第に返送させて頂きます

 本日海上保安庁の大規模な訓練のニュース

 都内各地で警察機動隊のテロ対策訓練等着々と用意が進んでいるようですしテロ等準備罪も第一関門通過で成立間近

 在日が毎日顔色を変えデモやテレビネット内で足掻き発狂する姿を見るたびに余命じい様の言っていた「99%乗っ取り完了した天国日本から誰が出ていくものか」の言葉を思い出します

 安倍を引きずり下ろせー!安倍がーーー!の殺気だった様子がいかに追い込まれた状況か如実にみてとれます
大河の流れをせき止めよう無く天国から地獄に片足突っ込んだ無駄な抵抗

 愛国心溢れる日本人の魂までは乗っ取れ無かった敗北を最後はハードランディングでの末路を目をそらさず見届けます!!

 終演を後押しする為の努力はひた押しで手を取り合って頑張りましょう\(^_^)/

 余命じい様はダウンなさらないよう呉々もご自愛下さいませ!!そして全国の同士の皆様も心身共にパワーアップを願います

投稿日:2017年5月21日