余命3年時事日記 (5) - 気になるニュース

【余命三年情報】2072 大和媛君@ 2017年11月30日

【余命三年情報】2072 大和媛君@ 2017年11月30日

ソース:2072 大和媛君@ 2017年11月30日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/30/2072-%e5%a4%a7%e5%92%8c%e5%aa%9b%e5%90%9b%e2%91%a0/

2072 大和媛君@
 
大和媛君

 余命翁様、余命プロジェクトの皆様、たまにはこういうのもよいのではと思いまして…

 ●在日米海軍司令部 @CNFJ
 こんにちは!珍しい虹の写真をどうぞ♪ pic.twitter.com/qfLgan6VRJ
 21:19 ? 2017年11月16日
 [画像]
 ttps://mobile.twitter.com/CNFJ/status/931391301370679296/photo/1
 ●護衛艦「いせ」
 空母「ニミッツ」「ロナルド・レーガン」「セオドア・ルーズベルト」
 ttp://livedoor.blogimg.jp/v168/imgs/c/3/c3311056.jpg
 ttp://livedoor.blogimg.jp/v168/imgs/2/8/28a6d815.png
 ttp://livedoor.blogimg.jp/v168/imgs/1/f/1fa835a4.jpg
 ttps://youtu.be/kHX-qv-RVGg

 (2017.11.29 大和媛君)


大和媛君

 余命翁様、余命プロジェクトの皆様、連日の精力的な更新ありがとうございます。

 興味深い記事がありましたのでお知らせ致します。

  *****

 ■早読み 深読み 朝鮮半島
 米中は金正恩を「アジアのムガベ」にできるか
 「テロ支援国家」再指定は「ならず者」の烙印| 鈴置 高史
 ttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/112600139/?ST=smart
(2017年11月28日(火))

 金正恩委員長はジンバブエのムガベ大統領の末路をたどるのだろうか。

 ●「イスラム国」と同列

 北朝鮮の兵士が韓国に亡命しました。

 鈴置:兵士は板門店(パンムンジョン)のJSA(共同警備区域)を走って南側に駆け込みました。ハンギョレの「映像・北朝鮮、軍事境界線を越えて銃撃……停戦協定に2回違反」(11月22日、韓国語版)などで、動画を見ることができます。

 北朝鮮の枯野の一本道を飛ばすジープ型自動車。車がJSAに到着すると、北側の警備兵が慌てて走り出す。何かにはまり込んで動けなくなった車。そこから飛び出て南側に走り出す兵士。背後から狙い撃ちする警備兵。南側に少し入ったところで撃たれて倒れ込んだ亡命兵士。そこまで匍匐前進で近づき、引きずって救出した南の2人の兵士……。

 スパイ映画のスリリングな1シーンを見るようです。が、これはすべて現実です。冷戦時代を生きた人は、ベルリンの壁を東から西に越えようとして撃たれた市民を思い出したでしょう。

 この映像の公開により、世界の人は北朝鮮という国の異様さに改めて思い至りました。事件発生は11月13日。映像を公開したのが9日後の11月22日。

 ちょうど米国が世界に向け「金正恩政権は危険な、ならず者集団だ。放置すれば世界が危機に瀕する」と訴えている最中でした(「金正恩に『ならず者の烙印』を押すトランプ」参照)。

 ●金正恩に「ならず者の烙印」を押すトランプ(2017年)

 9月19日 国連演説で邪悪(wicked)な北朝鮮と戦うよう、世界に呼び掛け

 11月6日 日本で拉致被害者家族らと面会「拉致はとんでもない行為だ」

 11月8日 韓国国会演説で北朝鮮の人権侵害と対外テロなど非道ぶりを列挙

 11月9日 米中首脳会談後の会見で「北朝鮮が向こう見ずで危険な道を放棄するまで経済的圧力を強める必要があるとの認識で一致した」と強調

 11月15日 帰国後の会見で「習近平主席も『北朝鮮の核は中国にとって極めて深刻な脅威だ』と認識している」「我々は『凍結対凍結』は受け入れないことで合意した」

 11月20日 「テロ支援国家」指定発表の席で「北朝鮮は世界を核で廃墟にすると脅し、何度も外国での暗殺を含む国際テロを支援してきた」

 9月19日のトランプ大統領の国連演説では北朝鮮を国家と見なさず「金政権」(Kim regime)と呼んで「イスラム国」(IS)と同列に扱いました。11月8日の韓国国会演説でも「狂信的なカルト集団」と規定しました(「トランプ大統領の韓国国会演説のポイント(1)」参照)。

 11月20日(米国東部時間)の「テロ支援国家」再指定は、その総仕上げでした。その直前に、思いもかけず亡命事件が発生。米国は「烙印」にダメ押しできたのです。

 ●戦争を避けるクーデター

 ...いよいよ、戦争ですか?

 鈴置:米国がその覚悟を固めたことは明らかです。北朝鮮を、雑居ビルに立てこもって通行人に銃を乱射するカルト集団と認定したのです。武器を捨て、両手を上げて出て来ない限り、小屋ごと爆破することになります。

 ...でも、金正恩委員長は核を捨てるつもりはない。

 鈴置:その通りです。習近平主席が11月17日に送った特使にも会いませんでした。例え話を続けるなら、ビルの大家さんの説得も無視し、徹底抗戦を宣言したのです。

 ...やはり、戦争ですね。

 鈴置:それを避ける道があります。カルト集団の中堅幹部がボスから銃を取り上げるか、あるいはボスを射殺して投降するか、です。要はクーデターか暗殺です。

 米国も戦争はしたくない。悲惨な結果が見えているからです。先制攻撃すれば、米国や日本の被害を最小化しつつ、北朝鮮の核関連施設を破壊できるとされています。ただ、そのためには核兵器――少なくとも戦術核を使う必要がある、と専門家は見ます。

 ●戦術核は最低、使う

 ...核まで使うのですか?

 鈴置:普通の人は皆、驚いてそう聞いてきます。しばしば「ピンポイント攻撃」という、限定的な戦闘をイメージさせる単語が使われているからでしょう。

 実際、シリアやアフガンで米国が敵の重要施設を破壊する時は、巡航ミサイルやドローンを使って「ピンポイント攻撃」し、民間人の被害を減らしています。

 しかし北朝鮮はアフガンとは完全に異なります。核武装しているのです。米国が先制攻撃した瞬間、核弾頭を搭載した弾道弾を撃って反撃してきます。

 弾道弾の多くは地下サイロに隠されています。上空から赤外線センサーを使ってその大まかな位置は割り出せますが、完全には絞り込めません。そこで広範囲な地域を壊滅できる戦術核を使うのです。

 日本人は「核まで使うのか」と驚きますが、米軍は「戦術核」と「通常兵器」の間に線を引かないのだそうです。全面戦争を引き起こす「戦略核」と、そこまでは至らない「戦術核・通常兵器」という区分があるに過ぎないと専門家は言います。

 ただ、トランプ大統領が国連演説で「完全に破壊する」(totally destroy)と述べました。この言い方から、戦略核を使う可能性もあると見る人もいます。

 8月29日と9月15日の弾道弾は首都、平壌(ピョンヤン)の順安(スナン)空港から発射されました。「移動式発射台を使えば、平壌を含めどこからでも核ミサイルを撃てるぞ。多くの非戦闘員が住む平壌も核で先制攻撃する根性があるか」と米国に凄んで見せたのです。

 それに対しトランプ大統領は「完全に破壊」との言葉を使うことで「どこだろうと、何だって使ってやってやるぞ」と言い返したというわけです。平壌市内を動き回る発射台を殲滅するには戦術核ではなく、戦略核が要るのです。

 ●北はすでに「先制核攻撃」宣言

 ...本当に、米国は核も使う先制攻撃に踏み切れるのでしょうか。

 鈴置:北朝鮮に対してならやるでしょう。北朝鮮は2016年ごろから米国や韓国に対する先制核攻撃を公言してきました(「朴槿恵は『北爆』を決意できるのか」参照)。

 日本に対しても2017年9月13日、朝鮮中央通信が「日本列島の4つの島を核爆弾で海中に沈める」と威嚇しました。

 先制核攻撃されても、北朝鮮は文句を言えないのです。トランプ政権も「先制核攻撃するぞ」と威嚇する国を許しません。

 大統領自身が韓国国会演説で「我々は米国と同盟国への威嚇と攻撃を許さない。米国の都市を破壊するとの脅迫を許さない」「我々は身を守るためには戦うし、死も恐れない」と言い切っています(「トランプ大統領の韓国国会演説のポイント(2)」参照)。

 ●MADは成り立たない

 北朝鮮が米国や日本に対し、先制核攻撃するぞと堂々と威嚇するという事実。

 これを見落としてはなりません。なぜなら、こうした国とは「核の均衡」がなり立たないからです。

 核兵器による報復が恐ろしくて容易に核で先制攻撃できない――。ざっくり言えば、これが核均衡による平和です。専門用語で「相互確証破壊」(MAD)と言います。冷戦時代に核戦争が起きなかったのはMADのおかげだ、との見方が一般的です。

 最近、これをもって「米国はソ連や中国の核を認め共存した。同様に北朝鮮の核保有も認めるべきだ」と言う人が出始めました。「米国も核を持つのだから、核武装した北朝鮮とは核の均衡を図ればよい」との理屈です。

 でも、冷戦時代の中ソは「先制核攻撃するぞ」とは言いませんでした。核の均衡は「『先制核攻撃すれば自らも悲惨な目に遭う』と冷静に判断する常識を相手も持つ」との認識が双方にあって成立します。

 北朝鮮は少しでも自分が気に入らないことがあると「先制核攻撃するぞ」と大声で叫ぶ。こんな非常識な国とは核の均衡など期待できないのです。

 トランプ大統領が韓国国会演説で北朝鮮をカルト集団と規定したのも、その異常さを指摘することで「北朝鮮の核武装を認めよ」との意見を封じ込めたのでしょう。

 ●俺の後ろには中国がいるぞ

 ...状況は煮詰まっていますね。

 鈴置:だからこそ、暗殺やクーデターという「平和な手段」が求められるのです。7月にCIAのポンペオ(Mike Pompeo)長官が政権交代を目指すと公言しました。米国では、一番妥当な解決策として議論されているようです(「『金正恩すげ替え論』を語り始めた米国」参照)。

 ただ、暗殺やクーデター――つまり金正恩政権の打倒は中国かロシア、あるいは双方の暗黙の支持が不可欠です。

 仮に誰かが金正恩委員長の殺害に成功しても、それだけでは逮捕されて終わりです。「俺の後ろには中国がいるぞ!」と叫んでこそ、皆が付いてくるのです。クーデターの際はなおさらです。金正恩委員長が生きているうちに軍を動かすわけですから。

 ...「俺の後ろには米国がいるぞ」と叫んだら?

 鈴置:それは効き目がありません。陸上の大兵力を直ちに平壌に送れる国でないと金正恩側に勝てませんから。米国の名を出しても誰も付いて行かないでしょう。

 ちなみに1979年に朴正煕(パク・チョンヒ)大統領を暗殺した金載圭(キム・ジェギュ)KCIA部長も、拘束された時に「自分の後ろには米国がいる」と叫んだとの噂が当時、韓国で流れました。大兵力を駐屯させる米国の存在は韓国では桁はずれに大きいのです。

 ●「米中は崩壊後を協議」

 ...中国は米国の「金正恩打倒」作戦に乗るのでしょうか。

 鈴置:分かりません。ただ、金正恩委員長にとって不気味な情報がいくつか流れています。

 トランプ大統領はアジア歴訪からワシントンに戻った後の11月15日、会見で「習近平主席も『北朝鮮の核は中国にとって極めて深刻な脅威だ』と認識している」と語りました。原文は以下です。

 President Xi recognizes that a nuclear North Korea is a grave threat to China,

 「金正恩打倒」に中国も同意したとは言っていません。ただ、金正恩委員長が核放棄を拒絶しているところに、習近平主席が「北の核は中国にとって極めて深刻な脅威」と語ったのです。米中は金正恩政権の存在が危険だとの認識では少なくとも一致しているのです。

 11月21日には、ワシントンポスト(WP)のコラムニスト、イグナティウス(David Ignatius)氏が興味深い記事を載せました。「Rex Tillerson’s secret survival weapon」で、その中に以下の1文があります。

 the United States continued a high-level, secret dialogue with China about how to secure North Korea’s nuclear weapons if the regime implodes.

 この記事も「米中が政権崩壊に向け協力している」と書いているわけではありません。でも「金正恩政権崩壊後の北の核兵器をいかに安全に確保するか、米中は高いレベルで秘密裏に協議してきた」というのです。

 「政権崩壊後」の問題を米中が相談しているというのなら「崩壊に至るプロセス」も話し合っていることでしょう。

 ●中国軍が平壌進撃

 ...ニュースですね。

 鈴置:多くの専門家が「金正恩政権崩壊後の朝鮮半島の安保の枠組み」について、米中が話し合っているだろうと想像していました(「第2次朝鮮戦争か、金正恩体制崩壊か」参照)。

 米中首脳会談(11月9日)のすぐ後にこの記事が載ったので、専門家はますます疑いを深めました。北朝鮮の外交関係者は、絶望的な気分でこの記事を読んだと思います。

 すでに中国の学者は「中国軍の北朝鮮侵攻で政権交代を実現すべきだ」との過激な意見を公開の席上、語っています(「米中が朝鮮半島で談合する時」参照)。

 「米中は崩壊後を話し合うべきだ」程度の“穏健な主張”は中国では普通になりました。最近では11月16日、ソウルで開いたシンポジウムで同済大学の政治・国際関係学院の夏立平院長が主張しました。

 東亜日報の「中国学者『中国は躊躇せず、韓米と北の急変事態を論議すべきだ』」(11月21日、韓国語版)から引用します。

 夏立平院長は「2017北東アジア協力フォーラム」で中韓米3カ国の「緊急計画対話」を提案した。議題として「北朝鮮の体制崩壊時、誰が核兵器を制御するのか」「北朝鮮からの難民問題をどう処理するか」「北朝鮮の秩序回復は誰が責任を負うのか」「危機後の朝鮮半島の政治の枠組みをどう整理すべきか」を提示した。

 ●金日成から学んだムガベ

 ...確かに、北朝鮮にとっては不気味な記事が続きますね。

 鈴置:記事だけではありません。ジンバブエのムガベ政権の崩壊という「現実」に、金正恩委員長は青ざめているでしょう。

 ...ジンバブエですか?

 鈴置:ムガベ大統領は北朝鮮と深い関係を持ち、独裁の手法も故・金日成(キム・イルソン)主席を見ならったとされています。

 韓国保守派の指導者、趙甲済(チョ・カプチェ)氏が、自身が主宰するサイトに「金日成から学んで国を滅ぼしたムガベの失脚、金正恩に衝撃を与えていることだろう」という記事を載せています。以下、要約します。
アフリカで最も生活水準が高いとされたローデシア(現・ジンバブエ)を37年間で台なしにした独裁者、ムガベが事実上の軍事クーデターで失脚した。

 一時はまともな指導者と評されたムガベは1980年に金日成と会って、人が変わった。崇拝の対象となっているのを見て羨ましかったのだろう。

 (北朝鮮の)主体思想を利用した鉄拳政治を導入し、ムガベは「アフリカの金日成」と呼ばれるようになった。独裁者は自分よりも強力な独裁者に会うと羨望し、真似をする。チャウシェスクとムガベは金日成の弟子だったのだ。
チャウシェスクとは1989年に処刑されたルーマニアの独裁者のことです。金日成主席と関係が深く、冷戦当時、ルーマニアは北朝鮮と並び東側の中でも強権ぶりで悪名をはせていました。

 北からの亡命者によると、チャウシェスク政権が崩壊した時、金日成政権は深い衝撃を受けたそうです。当然のことですが。

 ●北朝鮮<ジンバブエ=韓国

 鈴置:韓国の保守はそこに注目しました。「未来志向」というペンネームの識者が趙甲済ドットコムに「アフリカの軍人よりもダメな北朝鮮軍」(11月17日、韓国語)を寄稿しました。ポイントを訳します。

 ジンバブエの軍人は勇気を出した。北朝鮮の多くの軍人の中で長期政権と独裁に対し立ち上がる軍人は1人もいないのか。彼らの奴隷根性には語る言葉もない。本当に金正恩を尊敬してじっと服従しているのか。

 北朝鮮の軍人に、決起を呼び掛けたのです。

 ...韓国紙はこうした視点で書きませんね。保守系紙を含めて。

 鈴置:それは当然です。ムガベ政権を倒したのは軍だけではありません。退陣を要求するデモと、議会の弾劾手続きも貢献しました。

 ーーデモと弾劾……。北東アジアのどこかの国と似ていますね。

 鈴置:そこです。韓国の大手メディアは朴槿恵(パク・クネ)退陣を実現したデモを称賛し「世界に誇る快挙」と自画自賛していました(「『名誉革命』と韓国紙は自賛するのだが」参照)。

 東亜日報は「日本人は羨ましがっている」、朝鮮日報は「外国メディアも感嘆」と書きました。韓国では朴槿恵弾劾騒動が「英国の名誉革命の再現」「フランス革命などと並ぶ世界4大革命」ということになっている。

 というのに「なんだ、我が国はジンバブエと同じ水準だったのか」と読者に思わせる記事は載せられません。韓国人はアフリカを露骨に下に見ますしね。

 韓国の弾劾騒動を「衆愚政治の極み」と批判していた趙甲済ドットコムくらいでないと、ジンバブエで起きた「韓国に続く名誉革命」を報じにくいわけです。

 ●クーデターは訪中直後

 ...なるほど。「ジンバブエの軍人のように勇気を出せ」と揺さぶられたら、金正恩は「韓国はジンバブエと同じじゃないか」と言い返せばいいわけだ。

 鈴置:「韓国はジンバブエだ」なんて言っている余裕は金正恩政権にはないでしょう。ムガベ退陣の後ろには中国がいたとの見方が広がっているからです。

 CNN・日本語版が「ジンバブエの『クーデター』、中国関与か 軍幹部が直前に訪中」(11月20日)で報じています。引用します。

 『チウェンガ司令官が中国から帰国した数日後、ジンバブエの首都ハラレで同司令官率いるジンバブエ軍が政変を起こして実権を握り、ムガベ大統領を自宅軟禁状態に置いた。

 この経緯からチウェンガ司令官の中国訪問に注目が集まり、同司令官がムガベ大統領に対する行動について中国政府による暗黙の了解を求めたのではないかという臆測が浮上している』

 要は、中国がムガベ大統領を見限った、ということです。中国はジンバブエに多くの経済的な利権を持ちます。そんな国が政情不安に陥ったら困るのです。

 ひょっとすると中国は、こうした情報をリークし「ムガベになりたいか」と金正恩委員長を脅したのかもしれません。中国の安全保障にとって、北朝鮮の安定はジンバブエのそれとは比べものにならないほど重要ですから。

 (2017.11.29 大和媛君)

投稿日: 2017年11月30日

【余命三年情報】2071 2017/11/28アラカルトA 2017年11月29日

【余命三年情報】2071 2017/11/28アラカルトA 2017年11月29日

ソース:2071 2017/11/28アラカルトA 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2071/

2071 2017/11/28アラカルトA
 
CatmouseTail

 米政府による北朝鮮のテロ国家再指定。うまく説明できないのだけれども、これ、今までのテロ国家指定とは様相が異なっているような気がする。

 日本国内では北朝鮮と通じる在日朝鮮人を含む極左反日勢力が相変わらず傍若無人に日本国民をいたぶり続けている状況が続いてる。やれヘイトスピーチだの、差別だの、人権侵害だのをネタに恫喝訴訟を乱発し続けている。国会ではモリカケをネタに相変わらず安倍政権転覆活動と国会審議妨害を継続し、大多数のメディアも事の本質を隠したまま宣伝工作活動に勤しむ図がもはや日本の日常風景となっている。

 さて、そうした中、ひとたび朝鮮半島有事が現実化すればどうなるか彼らは考えたことがあるのだろうか。いや、きっと考えたくない、現実を直視したくないと逃避思考しているようだ。

 日本は既に有事状態に入っている。尖閣海域への中共軍艦(海警船舶は軍艦である)による度重なる領海侵犯、韓国軍による竹島不法占拠と対日軍事演習、ロシアによる北方領土不法占拠といった軍事的色彩のある事態に加え、近年の度重なる自然災害による自衛隊出動など無数の事例がある。またサイバー空間における度重なる攻撃事例もその一種だ。 実質有事状態にはあるが公式に有事宣言を発出していない状況、それが現段階なのだろう。安倍総理はタイミングを図っているのだろう。最も効果的かつ短期終息できるタイミングを。

 既にマイナンバー・テロ三法・パレルモ条約などを通じて、日本国内のテロ可能性人物やテロ可能性組織は、公安調査庁によって特定されているだろう。

 北朝鮮テロ国家再指定により、北朝鮮と通じるあらゆる人物・組織はテロ支援人物・テロ支援組織と認定される。これでテロ可能性の枠から本物テロリストという枠に追い込むことができるだろう。

 この後、有事宣言を公式に発出することで、平時法では手を出すことができなかった市民団体やNPO法人ばかりでなく、報道機関や国会議員や政党を含むあらゆる人物・組織をも一網打尽に・・・。
ま、久し振りに妄想してみましたw

 北朝鮮、ここのところおとなしいですね。それに反比例するように日本国内の反日報道や極左勢力の動きが目立っていますね。解り易い。
 

大和媛君

 余命翁様、余命プロジェクトの皆様、日本再生へのお導き、心より感謝申し上げます。

 トランプ大統領の韓国国会演説は、北朝鮮への最後通告、乃至は宣戦布告と受け止めてもいいのでしょうか?

 ■早読み 深読み 朝鮮半島
 第2次朝鮮戦争か、金正恩体制崩壊か
 米中首脳「核実験凍結では対話せず」で合意|
 鈴置 高史|日経ビジネス
 ttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/111500138/?i_cid=nbpnbo_tp&ST=smart
 2017年11月16日(木)

 米中首脳は「北朝鮮が核・弾道弾実験を凍結しただけでは米国は対話に応じない」ことで合意した。北朝鮮に時間稼ぎを許さないためだ。問題解決は軍事行動による核の除去か、金正恩(キム・ジョンウン)体制の崩壊か――の2つのシナリオに絞られてきた。

 ◆「戦争も辞さない」姿勢に押された?

 アジア歴訪の旅を終えたトランプ(Donald Trump)大統領は11月15日、ホワイトハウスで会見し「いわゆる『凍結対凍結』は受け入れないことで習近平主席と合意した。そうしたやり方はこれまでずっと失敗してきた」と述べた。原文は以下だ。

 We agreed that we would not accept a so-called freeze-for-freeze agreement like those that have consistently failed in the past.

 「凍結対凍結」とは、北朝鮮が核や弾道弾実験を中断すれば米韓も軍事演習を中断し、それを期に米朝が対話を始める――構想だ。

 中国が「双中断」と名付けて呼び掛け、文在寅(ムン・ジェイン)大統領も「凍結論」の名称で賛成していた。

 一方、トランプ大統領は6カ国協議など、北朝鮮との対話は核開発の時間稼ぎに利用されただけだったと主張。北朝鮮が核の完全廃棄を受け入れた時にのみ、対話に応じると主張してきた。

 中国政府は「双中断」案を放棄することに関し、11月15日までに何も言及していない。

 ただ、米国の「軍事的な解決も辞さない」強い姿勢に押され、暗黙裡に認めた可能性が高い。

 ◆金正恩はカルト政権

 トランプ大統領は11月8日の韓国国会演説で「戦争も辞さない」との決意を表明。中国を名指しして、国連決議の履行と北朝鮮との外交関係の格下げを要求した(「トランプ大統領の韓国国会演説(2)」参照)。

 ■トランプ大統領の韓国国会演説(2017年11月8日)のポイント(2)

 ◆「戦争を辞さず」と決意表明

 朝鮮半島周辺海域にF35とF18を搭載した3隻の巨大な空母が、適切な海域には原潜が展開中だ。

 私は力を通じた平和を求める北朝鮮の政権はこれまでの米国の抑制を弱さと見なしてきた。決定的に誤った判断である。

 現政権は過去の米国とはまったく異なるのだ。

 米国は紛争や対立を望まないが、それから逃げはしない。

 米国の決意を愚かにも試してうち捨てられた数々の政権が歴史には満ちている。

 我々は米国と同盟国への威嚇と攻撃を許さない。

 米国の都市を破壊するとの脅迫を許さない。我々は史上最悪の残虐な行為がこの地で繰り返されるのを許さない。

 我々は身を守るためには戦うし、死も恐れない

 ◆「北朝鮮と戦おう」と世界に呼び掛け

 この地に――自由で繁栄する韓国の心臓部に私が来たのは、世界の自由を愛する国々に1つのメッセージを伝えるためだ。

 それは、見逃す時が終わったということだ。今や力の時である。平和を求めるのなら、常に力強く立ち上がらねばならない。

 核による荒廃をもって脅迫する、ならず者政権の脅威に世界は寛容ではありえない。

 すべての責任ある国家は北朝鮮という野蛮な政権を孤立させ、いかなる形であってもそれを否定せねばならない。

 支持しても、与えても、受け取ってもならない。

 中国とロシアを含む、すべての国に呼び掛ける。

 国連安全保障理事会の決議を完全に履行し、北朝鮮の政権との外交関係を格下げし、貿易と技術に関わるすべての関係を断ち切らねばならない。

 この危険に、ともに立ち向かうことは我々の責任であり義務である。

 なぜなら我々が手をこまねくほどに危険は増し、選択肢が少なくなるからだ。

 この脅威に対し見て見ぬふりをする国は、つまり脅威をいっそう高める国は、自身の良心にこの危機の重みを問わねばならない

 中国訪問(11月8―10日)を前に、ソウルから習近平主席に向け「『双中断』は受け入れない」と宣言したのだ。

 さらに演説でトランプ大統領は北朝鮮の人権侵害、国際的な無法の数々を糾弾したうえ、金正恩政権を「狂信的なカルト集団」と決めつけた(トランプ大統領の韓国国会演説(1)」参照)。

 ■トランプ大統領の韓国国会演説(2017年11月8日)のポイント(1)

 ◆北朝鮮の人権侵害を具体的に訴え

 10万人の北朝鮮人が強制収容所で強制労働させられており、そこでは拷問、飢餓、強姦、殺人が日常だ

 反逆罪とされた人の孫は9歳の時から10年間、刑務所に入れられている

 金正恩の過去の事績のたった1つを思い出せなかった学生は学校で殴られた

 外国人を誘拐し、北朝鮮のスパイに外国語を教えさせた

 神に祈ったり、宗教書を持つクリスチャンら宗教者は拘束、拷問され、しばしば処刑されている

 外国人との間の子供を妊娠した北朝鮮女性は堕胎を強要されるか、あるいは生んだ赤ん坊は殺されている。

 中国人男性が父親の赤ん坊を取り上げられたある女性は「民族的に不純だから生かす価値がない」と言われた

 ◆北朝鮮の国際的な無法ぶりを例示

 米艦「プエブロ」の乗員を拿捕し、拷問(1968年1月)
 米軍のヘリコプターを繰り返し撃墜(場所は軍事境界線付近)
 米偵察機(EC121)を撃墜、31人の軍人を殺害(1969年4月)
 韓国を何度も襲撃し指導者の暗殺を図った(朴正煕大統領の暗殺を狙った青瓦台襲撃未遂事件は1968年1月)
 韓国の艦船を攻撃した(哨戒艦「天安」撃沈事件は2010年3月)
 米国人青年、ワームビア氏を拷問(同氏は2016年1月2日、北朝鮮出国の際に逮捕
 2017年6月に昏睡状態で解放されたが、オハイオに帰郷して6日後に死亡)

 ◆「金正恩カルト体制」への批判

 北朝鮮は狂信的なカルト集団に支配された国である。

 この軍事的なカルト集団の中核には、朝鮮半島を支配し韓国人を奴隷として扱う家父長的な保護者として指導者が統治することが宿命、との狂った信念がある。

 大統領がここまで言い切れば、金正恩政権の核保有を認めることになりかねない「対話」に米国は臨めない。

 (2017.11.19 大和媛君)


CatmouseTail

 日馬富士暴力事件の背景。相撲協会・角界と在日の関係が明るみになり始めていますね。そういえば、モンゴルと北朝鮮は国交がありましたね。

 オフイス・マツナガ? @officematsunaga
 ttps://twitter.com/officematsunaga/status/935309419696463872
 白鵬の万歳「空気はよく分からない」横審が苦言 : 読売新聞
 ttp://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/20171127-OYT1T50073.html?from=tw …
 横審
 ネットでは、すでに、パヨクに支配されている、朝鮮人に支配されているといわれてきたがw
 北村正任は毎日新聞社会長。「この段階ですでにおかしい」
 (オイラ記者 16:48 ? 2017年11月27日

 オフイス・マツナガ? @officematsunaga
 ttps://twitter.com/officematsunaga/status/935310983676833793
 オフイス・マツナガさんがオフイス・マツナガをリツイートしました
 BPO(放送倫理・番組向上機構)なみに、横綱審議委員会は、おかしい。
 「前者はただの任意団体、後者はただの諮問機関」
 その割には、デカい顔している
 (オイラ記者 16:54 ? 2017年11月27日

 戸締り用心、火の用心? @z3d69
 ttps://twitter.com/z3d69/status/935312153891835904
 返信先: @officematsunagaさん
 彼等の接待(性商売、妓生斡旋)にうつつを抜かしている内に、内部から壊される。
 組織は腐敗し、やがて崩壊する。最終的には支那に吸収される。
 彼らと提携する=浸蝕される
 国連がいい見本。
 「Kの法則」の正体は彼等による破壊工作だったりする。
 相撲=神事
 神事を蔑ろにすると、、
 #相撲 16:59 ? 2017年11月27日

 オフイス・マツナガ? @officematsunaga
 ttps://twitter.com/officematsunaga/status/935312718638170112
 返信先: @z3d69さん
 オフイス・マツナガさんが戸締り用心、火の用心をリツイートしました
 井上太郎さんは、その辺をよく知っている。
 (カッパ記者 17:01 ? 2017年11月27日

 戸締り用心、火の用心? @z3d69
 ttps://twitter.com/z3d69/status/935318609923948544
 返信先: @officematsunagaさん
 戸締り用心、火の用心さんが井上太郎をリツイートしました
 ※参考 引用
 ttps://twitter.com/kaminoishi/status/441862003083079680 …
 ttps://twitter.com/kaminoishi/status/577382245704454144 …
 北の湖時代から在日外国人が横綱になれるようになったという話。
 それを誤魔化す為に外国人を入れるようになったらしい。
 そして朝青龍や白鵬の時代になり、大相撲=モンゴル銀行。
 日本人力士がご祝儀や懸賞金を貰うのと訳が違う
 17:25 ? 2017年11月27日


CatmouseTail

 余命爺が「単なるガス抜き」と指摘されていた「慰安婦報道巡る集団訴訟」ですが2審東京高裁での敗訴確定です。

 朝日新聞読者らの敗訴確定 慰安婦報道巡る集団訴訟
 ttp://www.sankei.com/affairs/news/171025/afr1710250048-n1.html
 2017.10.25 23:08

 慰安婦問題の報道内容に疑義が生じたのに朝日新聞社が長年検証してこなかったとして、読者らが1人1万円の損害賠償を求めた集団訴訟で、最高裁第3小法廷(林景一裁判長)は原告の上告を退ける決定をした。24日付。請求を認めなかった2審東京高裁判決が確定した。

 原告側は「憲法で保障された知る権利が侵害された」と訴えたが、1審東京地裁は「憲法の規定は国の統治行動に対するもので、私人間には適用されない」と退けた。2審東京高裁も支持した。
これに関して、ある司法試験対策サイトでの解説を引用しておきます。敗訴原因は「知る権利」を論点にしたためではないかと思われるのですけどね。「報道の自由」を軸に論点構築し直せば勝てたのかも・・・

 ?????????

 ※知る権利
 ttp://kenpou-jp.norio-de.com/hyogen-siru/
 国民が自由に情報を受け取り、または、国家に対し情報の公開を請求する権利
 ※取材・報道の自由
 ttp://kenpou-jp.norio-de.com/hyogen-hodo/

 ・報道の自由

 報道の自由とは、新聞・ラジオ・テレビ等メディアの伝達手段を通じて、事実を一般に伝え知らせる自由

 ・編集作業にはどうしても演出・思想が入り込んでくる

 報道と思想・意見の明確な区別は事実上困難

 報道と知る権利の関係 ←→ 報道とは国民の知る権利の奉仕するもの

 即ち、報道とは思想・意見表明の一面を担うものではあるが、国民の知る権利に奉仕するものであるから、21条によって保障される『国民の知る権利を全うできないのなら、そこに報道の自由を高らか掲げることなど笑止千万!ということ』

 ?博多駅テレビフィルム提出命令事件(最判昭44.11.26)

 報道機関の報道は、民主主義社会において、国民が国政に関与するにつき、重要な判断の資料を提供し、国民の「知る権利」に奉仕するものである。

 したがつて、思想の表明の自由とならんで、事実の報道の自由は、表現の自由を規定した憲法二一条の保障のもとにあることはいうまでもない

 重要判例:博多駅テレビフィルム提出命令事件
 ttp://kenpou-jp.norio-de.com/hakataeki-jiken/

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2070 余命の女性軍団アラカルト22四季の移ろい 2017年11月29日

【余命三年情報】2070 余命の女性軍団アラカルト22四季の移ろい 2017年11月29日

ソース:2070 余命の女性軍団アラカルト22四季の移ろい 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2070-%e4%bd%99%e5%91%bd%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7%e8%bb%8d%e5%9b%a3%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%8822%e5%9b%9b%e5%ad%a3%e3%81%ae%e7%a7%bb%e3%82%8d%e3%81%84/

2070 余命の女性軍団アラカルト22四季の移ろい
 
四季の移ろい

 余命さん、スタッフのみなさん、こんにちは。

 保守速報さん裁判の件です。

 「東村山市民新聞の迷宮」サイトから。こちら管理人さんは、ななこさんが上げられたツイッターで何度かお見かけした、3羽の雀さんという方です。

 ★「桜井誠・在特会会長(当時)/「保守速報」ヘイトスピーチ裁判」

 ★「桜井誠(元在特会会長)・在特会/「保守速報」ヘイトスピーチ裁判(2)」記事に、経緯と当時記事等のリンクがまとめられていました。その一つ、「荻上式BLOG」からの引用です。(四季的考えも書いてます。)↓

 ★「2017年11月16日。京都地裁で、ライターの李信恵氏が、まとめサイト「保守速報」を相手取って訴えた裁判の判決が出た。李信恵氏が原告となり、「保守速報」が被告となったこの裁判では、「保守速報」に対し、200万円の支払いを命じるという判決がひとまずでた。

 この判決で確定というわけではないため、今後、高裁などでどういった判断が下されるのかを見守りたい。というのもこの裁判は、今後「まとめサイト」の法的責任をどのように位置づけるかという重要な参考事例となりうるためだ。

 以下、判決文から、原告と被告双方の主張と、それに対して地裁がどのような判断を行ったのか、気になった論点を自分なりに要約していきたい。

 ★争点1:原告の権利を侵害しているか

【原告の主張】

 「朝鮮の工作員」「キチガイ」「寄生虫」「ゴキブリ」「ヒトモドキ」「クソアマ」「ババア」「ブサイク」「鏡見ろ」「死ね」などの数多くの書き込みが、名誉毀損、侮辱、人種差別、女性差別、いじめ、脅迫、業務妨害にあたる。

 【被告の主張】

 ブログ記事は、原告個人に対する批判ではなく、対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評にすぎない。名誉感情を害するものや、差別などにはあたらない。

 【判決】

 本件各ブログ記事には、名誉毀損、社会通念上許される限度を超えた侮辱、人種差別、女性差別にあたる内容が含まれているというべきである。

 (↑四季的には【原告の主張】である「名誉毀損、侮辱、人種差別、女性差別」は取り上げていても、【被告の主張】である「原告個人に対する批判ではなく、対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」には一切触れていない【判決】と思いました。

 今回の裁判の発端である【被告の主張】に触れた上で、何故日本国民から「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想」が生まれたのか。その原因と経緯は何なのか。

 更に何故日本国民から「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想」に基づく【原告の主張】にある「数多くの書き込み」、或いは【被告の主張】にある「意見ないし論評」の表現が生まれたのか。それら検証もやって頂きたかったです。)

 ★争点2:新たな権利侵害の有無

 【原告の主張】
 
 被告は、表題の作成、抜粋、強調、加工、転載などを行うことで、ブログ記事の内容を、引用元の投稿よりも集約的かつ先鋭的なものに変容させた。その結果、情報の伝播性が高まり、内容が広く知られた。したがって、原告の権利利益が新たに侵害された。

 【被告の主張】

 表題の作成、抜粋、協調、加工、転載などはまとめ記事を作成する上で当然必要となる行為だった。本件各ブログ記事の内容が2ちゃんねるのスレッド等の読者以外に広く知られたことは、何ら証明されていない。原告の権利利益は引用元の投稿の掲載行為により侵害されたのであって、本件各ブログ記事の掲載行為により新たに侵害されたものではない。

 【判決】

 本件各ブログ記事は、引用元の投稿を閲覧する場合と比較すると、記載内容を容易に、かつ効果的に把握することができるようになったというべきである。記事の内容は、2ちゃんねるのスレッド又はツイッターの読者以外にも広く知られるものとなったといえる。 ブログ記事の掲載行為は、引用元の2ちゃんねるのスレッド等とは異なる、新たな意味合いを有するに至ったというべきである。被告がブログ記事を掲載した行為は、2ちゃんねるのスレッド又はツイッター上の投稿の掲載行為とは独立して、新たに憲法13条に由来する原告の人格権を侵害したものと認められる。

 (↑四季的には、争点1で述べられた【被告の主張】である「原告個人に対する批判ではなく、対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」のまとめ表現の手法として「表題の作成、抜粋、協調、加工、転載などはまとめ記事を作成する上で当然必要となる行為だった」をなさっていたと考えます。だって引用元をそのまま転載したのでは、ただの転載です。形をととのえて判りやすくするまとめブログのまとめ表現とはなりませんから。

 ☆「まとめるとは→@ばらばらの物を集めて一つにする。また、統一のある集まりとする。

 A整理したり、折り合いをつけたりして、望ましい形に落ち着かせる。形をととのえる。」(コトバンクより)

 その手法の可否を問うのであれば、やはり先ずは争点1に書きました、四季的に考える検証をやって頂きたかったです。

 何故日本国民から「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想」が生まれたのか。

 何故それらに基づく「意見ないし論評」の表現が日本国民から生まれたのか。

 更に日本国民である被告が、何故まとめブログで「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」のまとめ表現をするに至ったのか。

 原因と経緯から生まれた感情や思想。その感情や思想から生まれた表現。更にその生まれた表現をまとめる表現。これらは全てつながっています、切り離して考えるのは間違いです。

 だから切り離さずまとめて検証した上で、【原告の主張】である「名誉毀損、侮辱、人種差別、女性差別、いじめ、脅迫、業務妨害にあたる。」と照らし合わせて検証して欲しいです。

 これら一連の検証が無いと、まとめブログ表現手法の可否も判りませんし、それが【原告の主張】につながるかどうかも判りませんね。

 そもそも原告側の感情は検証しているのに、何故被告側の感情や思想は検証しないのでしょう。

 これはまとめた被告、及び被告がまとめた「意見ないし論評」を発した日本国民に対する差別です。

 ☆「差別とは→

 1 あるものと別のあるものとの間に認められる違い。また、それに従って区別すること。
 2 取り扱いに差をつけること。特に、他よりも不当に低く取り扱うこと。
 3 ⇒しゃべつ(差別)

 ↓

 しゃ‐べつ【▽差別】

 1 「さべつ(差別)」に同じ。
 2 仏語。万物の本体が一如平等であるのに対し、その万物に高下・善悪などの特殊相があること。」

 ☆「差別とは→@ある基準に基づいて、差をつけて区別すること。扱いに違いをつけること。また、その違い。

 A偏見や先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること。また、その扱い。
 B?仏? 「 しゃべつ(差別) 」に同じ。

 ↓

 しゃべつ【差別】

 @?仏? 平等に対して、それぞれの物が異なる独自の仕方で存在している姿。さべつ。
 A区別すること。」(コトバンクより)

 また【被告の主張】の検証がなされないと云う事は。

 ☆日本国憲法

 『第十九条  思想及び良心の自由はこれを侵してはならない。』(e-Gov法令データより)

 ↑『思想及び良心の自由』は基本的人権の一つ、精神的自由権である内心の自由、心の中の自由ですね。

 先ず日本国民の「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想」の保障がなされていないと思います。『思想及び良心の自由』が守られていません。

 続いて。

 ☆日本国憲法

 『第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

 ○2  検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。』(e-Gov法令データより)

 ↑『表現の自由』は、同じく基本的人権の一つである精神的自由権ですね。

 思想や感情などの外部への表れである表現や、発表の自由の保障です。だから受け取る側の人間も存在する。

 『思想及び良心の自由』から生まれた日本国民の「意見ないし論評」の外部への表現、更に日本国民である被告による「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」の外部へのまとめ表現の自由の保障が守られていないと思います。

 そして表現を受け取る側に知られる事までを咎めるのであれば、それは被告を含めた日本国民の外部への表現の自由の侵害だけで無く、その表現を受け取る日本国民側の知る権利、情報の受領や収集の権利を侵害し、阻害する行為でもあると思います。

 (また被告であるブログ管理人さんは、各記事にきちんと引用元を記載なさっていますよね。管理人さんは、受け取る側の知る権利を阻害していない。)

 (あと念の為…表現を受け取る側の日本国民の皆さんと、日本国民以外の『専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの』の皆さんが、今回の裁判についてもしお考えになる際に、どうか自分からお願いしたい事があります。

 裁判の発端である【被告の主張】の原因諸々検証と共に、以下にも書いてます『公共の福祉』に反するか反しないかの検証。その上で【原告の主張】と【被告の主張】の検証。

 そしてここは日本です。

 これらの事もお考えの際に鑑みて頂ければ有難いし嬉しい、と云う事です。すみません。)

 更に発端である争点1の【被告の主張】の原因諸々を検証もしないまま、被告のまとめ表現手法と被告がまとめた日本国民の「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」を否定する事は、

 ☆日本国憲法

 『第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。』(e-Gov法令データより)
の侵害と思います。

 個性の発現である被告固有のまとめ表現、及び(「意見ないし論評」を発した)日本国民一人一人の「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想」つまり『思想及び良心の自由』と、それに基づく「意見ないし論評」の表現を検証もせずに否定していますから。

 (だから『公共の福祉』に反しているかいないかも判りませんね。裁判の発端である【被告の主張】の原因諸々の検証がなされていませんから、判りようも無い。)

 それから原告は在日朝鮮人の方なのに、何故日本国籍を持つ日本国民の為の「憲法13条」が出てくるのでしょうか。ここの説明がきちんと欲しいですね。)

 ★争点3:違法性阻却事由の有無

 【被告の主張】

 (1)名誉毀損について:ブログ記事を掲載した目的は、原告を誹謗中傷することではなく、2ちゃんねるのスレッドに掲載された情報を集約し、読者に分かりやすく紹介するという、専ら公益を図ることである。原告は知名度のある記者として、記事等において発言したのに対し、レスの投稿者は、無名の私人として、2ちゃんねるのスレッドで原告の主張の過激さと同程度の過激さをもって原告個人ではなく対立思想を批判したに過ぎず、その方法及び内容は相当な限度を超えるものではない。

 (2)対抗言論の奏功:原告は知名度のある記者として反論を繰り返しており、その対抗言論が奏功している。したがって、原告の社会的評価の低下が否定される、又はその違法性が阻却されるというべきである。

 (3)インターネット上の表現であること:インターネット上の表現は従来型のメディア上の表現と比較し、一般の読者には信頼性の低い情報と受け取られるし、これにより一定程度名誉が毀損されても、被害者はインターネット上の反論によりその回復を図ることが可能である。インターネット上の表現は、より広く保護されるべきであるから、掲載行為による名誉棄損については、違法性が阻却されるというべきである。

 【原告の主張】

 (1)名誉毀損について:原告は私人に過ぎず、被告が各ブログ記事を掲載した目的は、原告を誹謗中傷することにあって、専ら公益を図ることにないのは明らかである。内容は、原告に対する人身攻撃に及んでおり、意見ないし論評の域を逸脱している。

 (2)対抗言論の奏功:保守速報が多数の読者を持つ影響力の大きいブログであることなどからすれば、十分な反論はできず、対抗言論の奏功をいう被告の主張には理由がない。

 (3)インターネット上の表現であること:従来型のメディア上の表現とは異なり、誰もが容易に閲覧することができる上、削除されても複製や転載によって永続的に広まっていく性質があり、被害の程度は深刻。違法性が阻却されることはない。

 【判決】

 (1)名誉毀損について:ブログ記事全体において、侮辱的な表現、あるいは原告が人であることや通常の判断能力を有することを否定するような不穏当な表現を多数用いて、原告の精神状態、知的能力、人種、容姿等を揶揄するものである。これらはいずれも原告の言動を批判するにとどまらず、原告の人格そのものを攻撃するに至っていると認めるのが相当である。違法性が阻却されるという被告の主張は、採用することができない。

 (2)言論の応酬の法理について:各ブログの掲載行為による名誉毀損は、原告の発言と対比して、その内容において適当と認められる限度を超えているというべきであるから、いわゆる言論の応酬の法理により違法性が阻却されるという被告の主張は、採用することができない。

 (3)その他の違法性阻却事由について:インターネット上の表現であるからといって、一般の読者がおしなべて信頼性の低い情報として受け取るとは限らないこと、インターネットに掲載された情報は、不特定多数の者が瞬時に閲覧可能であり、これによる名誉毀損の被害は時として深刻なものとなり得ること、一度損なわれた名誉の回復は容易ではなく、インターネット上での反論によりその回復が十分に図られる保証があるわけではないことなどを考慮すると、違法性が阻却されるとは解し難い。被告の主張は、採用することができない。

 (↑四季的には【被告の主張】「原告を誹謗中傷することではなく、2ちゃんねるのスレッドに掲載された情報を集約し、読者に分かりやすく紹介するという、専ら公益を図ること」「原告の主張の過激さと同程度の過激さをもって原告個人ではなく対立思想を批判したに過ぎず」と、

 【原告の主張】「原告を誹謗中傷することにあって、専ら公益を図ることにないのは明らか」「原告に対する人身攻撃に及んでおり、意見ないし論評の域を逸脱」からなる真逆の食い違いは、やはり上の争点1、2に書きました検証をしない事には、食い違いの理由も判りません。
 
 更にインターネットを媒体とした日本国民の知る権利は阻害されていないか、この観点も欲しかったです。
それらの検証もなされないままこちらも、争点1【原告の主張】の「名誉毀損、侮辱、人種差別、女性差別」(いじめ、脅迫、業務妨害は入っていない?)だけを取り上げた【判決】となっています。)

 ★争点4:原告が被った被害の額

 【原告の主張】

 被告の違法行為は人種差別および女性差別の複合差別であり、原告が複合差別により精神的苦痛を被ったことを確かめてそのことを歓迎したり、原告を日本の地域社会から排除しようとしたりするもの。

 また、被告は、過激な内容のブログ記事を掲載して多くの広告収入を得るという動機をも有していたこと、実際に約1年間に45本ものブログ記事を継続的に掲載し、その内容がインターネットを通じて広く知られていたことなどからしても、被告の不法行為は極めて悪質である。

 【被告の主張】

 原告には損害が生じていない。被告は各ブログ記事でバナー広告収入を得ていたが、過激な内容のブログ記事を掲載して多くの広告収入を得るという動機は有していない。このことは、本件各ブログ記事が被告の掲載した全ブログ記事のうち本数にして1%にも満たないことからも明らかである。

 原告は、被告が削除要求に応じる旨を表示していたにも関わらず、被告に削除を要求せず、2ちゃんねるの管理者に対しても削除を要求していない。このように削除を要求せず長期間放置したことにより、自ら損害の拡大に寄与したというべきである。

 【判決】

 当該表現が原告の名誉感情、生活の平穏及び女性としての尊厳を害した程度は甚だしいものと認められる。特に、本件においては、複合差別に根差した表現が繰り返された点も考慮すべきである。

 被告は、約1年間にわたって名誉毀損、社会通念上許される限度を超えた侮辱、人種差別又は女性差別に当たるブログ記事を40本以上も掲載したのであり、不法行為の態様は執拗である。情報を紹介する目的で掲載しただけではなく、原告の名誉を棄損し、侮辱し、人種差別及び女性差別を行う目的をも有していたと認めるのが相当である。

 他方、被告が各ブログ記事の掲載行為により一定の広告収入を得ていたことに争いがないとはいえ、被告が過激な内容のブログ記事を掲載することにより多額の収入を得るという動機まで有していたことを認めるに足りる証拠はない。

 原告が削除の要求をしなかったからといって、損害の拡大に寄与したことにはならない。

 (↑四季的には、やはりここでも【原告の主張】「名誉毀損、侮辱、人種差別、女性差別」だけが取り上げられていますね。
 
 【被告の主張】「対立思想に対する批判又は保守的な政治思想に基づく意見ないし論評」の検証は一切ありません。)

 ★争点5:権利濫用及び信義則違反

 【被告の主張】

 本件各ブログ記事の内容は、政治思想に関わるものであり、憲法21条の保障する表現の自由の中でも特に保護されるべきである。原告が本件訴訟を提起した目的は、被害からの救済ではなく、このような要保護性の高い政治思想に係る表現の自由を抑圧することになる。本件訴訟は、いわゆるSLAPP訴訟にほかならない。

 【原告の主張】

 原告が本件訴訟を提起した目的は、政治思想を抑圧することにあるのではない。表現の自由は無制限に保障されるものではなく、個人の権利利益を侵害する表現は、一定の要件を満たす場合には規制の対象となる。原告は、各ブログ記事により、憲法13条および14条1項で保護された自己の人格権及び平等権を侵害されたため、その被害からの救済を求める目的で本件訴訟を提起したのである。SLAPP訴訟には当たらない。

 【判決】

 本件訴訟における請求が権利の濫用に当たり、信義則に反するものとは認められない。

 (↑四季的には、先ず原告は在日朝鮮人の方なのに、何故日本国民の為の「憲法13条および14条1項」を主張なさるのか、その説明が欲しいです。

 また【被告の主張】「原告が本件訴訟を提起した目的は、被害からの救済ではなく、このような要保護性の高い政治思想に係る表現の自由を抑圧することになる。」と、
 
 【原告の主張】

 「原告が本件訴訟を提起した目的は、政治思想を抑圧することにあるのではない。」からなる真逆の食い違いも、やはり争点1、2に書きました検証をしない事には判りません。結局はこれですね。

 先ずは発端である【被告の主張】の(結果である「表現」が生まれた)原因と経緯、その結果(表現)との「因果関係の証明」がなされないと、解決の糸口も見えませんし、何も解決しないと思います。

 つまりこの裁判はまだスタート地点から一歩も進んでいません。と思いました。四季的考えは以上です。)

 ★以上、判決文を自分なりに整理した。地裁の判断は、書き込み内容の問題点だけではなく、「まとめただけ」「ネットだから」では済まされないという、ウェブ上の表現形式についても触れるものとなっている。今後の裁判のゆくえ、および類似の係争について、どのような判断が下されていくのか、見ていきたい。

 私見では、この判決はいわゆる「まとめブログ」だけでなく、togetterやNAVERまとめなどのサービスにおいても重要な意味を持つと考える。「まとめ」もまた、主体的な表現である以上、様々な責任が問われる行為だ。このことを前提としたコミュニケーションが必要となってくる。」

 (引用終わり。)

 ★あと朝日新聞デジタル(2017年11月16日19時41分)記事掲載の弁護士さんのお話です。(尤もログインしないと読めない箇所だったので、転載記事から拾いました。)↓

 「〈ネットやSNSに詳しい唐澤貴洋弁護士の話〉

 判決がまとめサイトの法的責任を認めたのは画期的だ。

 まとめサイトでは、ネット上の書き込みを一覧できる一方、裏付けのない情報が真実であるかのように拡散しがちだ。

 閲覧数を増やそうと差別的書き込みを引用し、扇情的な見出しをつけることも多い。「まとめただけ」という抗弁は通用しない。

 運営者は責任ある記事掲載を求められる。」

 どこかでお見かけしたお名前?と思ったら、昨年7月頃にNews U.S.さんで発生した変な書き込みにあったお名前でした。余命さんブログで検索したら出て来ました。ネット検索した所、第一東京弁護士会所属の弁護士さんなのですね。(しかもU.S.さんのと似た書き込みで、誰かと揉めて炎上した?とかみたいです。でも必要無いと思い特に調べていません。)

 第六次バージョンNo.193日弁連さん宛てと、No.194第一東京弁護士会さん宛て被懲戒請求者のお一人ですね。上のコメントを読むにこの方も、被告の『表現の自由』を認めない側て事ですね。

 以上長くなりすみませんでした。思ったのは、やはり先日投稿致しました自分の考えは、幼稚ながらも間違えじゃ無かったな、て事です。

 原因と経緯から成る日本人の感情は無視。結果生じた表現「だけ」を元に、在日朝鮮人の感情は取り上げる。日本人いじめを増長する判決です。在日朝鮮人の主張しか検証されてない。

 重ねて書きますが、まだ最初の一歩も進んでいないのに出された判決と思いました。そして上の(四季的には?)の考えは、あくまで中立な目線に基づく考えとも思っています。

 たとえばですが、B国の憲法はB国国籍を持つB国民の為に存在するもの、を踏まえた上で、原告をB国に居住するA国人、被告をB国民に置き換えて考えて頂ければ、公平かどうかより判るかと思います。

 (四季の移ろい)

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2069 余命の女性軍団アラカルト21 2017年11月29日

【余命三年情報】2069 余命の女性軍団アラカルト21 2017年11月29日

ソース:2069 余命の女性軍団アラカルト21 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2069-%e4%bd%99%e5%91%bd%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7%e8%bb%8d%e5%9b%a3%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%8821/

2069 余命の女性軍団アラカルト21
 
こつる

 日本万歳!

 西日本新聞が、11/24朝刊にて朝鮮有事の際の「在韓邦人 有事の対比計画」を一面で掲載して、個人的にびっくりです。

 デジタル版ではまだ反映されていない時間帯(8:24現在)ですが、そのうちアップされると思います。

 しかしながら朝鮮半島が好きすぎる西日本新聞ですから、韓国観光公社の「日本の皆さん韓国へおいで〜」全ページ広告を今後も掲載するでしょうし(11/19に掲載)、

 日本の羊たちを「本当の」修羅の国へ運ぶ手伝いをする悪魔の新聞ですよ・・。

 読売新聞なんか、今現在、韓国の慶州さくらマラソンの日本からの旅行を主催していますので、

 ttp://www.sakuramarathon.com/

 ダブルスタンダード、そして悪魔の運搬人です。

 「悪魔」で思い出したので使っていますが、

 こういう人たちがいました。

 悪魔の思想―「進歩的文化人」という名の国賊12人
 ttp://amzn.to/2A2XlPM




 余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。

 金融庁、各省庁の汚染が酷い!テロ国家支援金?唐津市長は売国奴決定!炙り出されてますね。まとめて、大掃除お願い致します。お知らせまで

 国防に係る皆様方、御武運をお祈り申し上げます。皆様、暖かくしてご自愛なさって下さいませ。

 金融庁 3信組に公的資金投入決定
 ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232371000.html

 金融庁は、地域の中小零細企業などへの融資を促すため、東京と北海道、それに長崎県の3つの信用組合に、上部団体を通じて合わせて100億円の公的資金を投入することを決めました。

 金融庁が公的資金の投入を決めたのは、東京 新宿区に本店をおく「あすか信用組合」と、北海道美唄市の「空知商工信用組合」、それに、長崎県佐世保市の「佐世保中央信用組合」の3つの信用組合です。このうち、あすか信用組合には60億円、空知商工信用組合には30億円、それぞれ来月に投入されます。

 また、佐世保中央信用組合は来年1月に長崎県民信用組合との合併が決まっていて、合併後の来年3月に10億円が投入されます。金融庁によりますと、3つの信用組合はいずれも財務の健全性の基準を上回っていますが、上部団体である「全国信用協同組合連合会」が中小零細企業などへの融資を増やすには財務基盤を強化する必要があるとして、金融機能強化法に基づいて公的資金の投入を申請していました。連合会を通じて信用組合に公的資金を投入するのは3年連続で、投入先は合わせて10の信用組合になりました。

 日韓姉妹都市で「慰安婦像」摩擦 佐賀・唐津市が懸念表明、韓国側は「口はさまないで」
 ttp://www.sankei.com/world/news/171123/wor1711230039-n1.html

 【ソウル=名村隆寛】佐賀県唐津市の姉妹都市である韓国南部の全羅南道(チョルラナムド)麗水(ヨス)市の朱哲鉉(チュ・チョルヒョン)市長は23日、麗水市内に設置された慰安婦像について唐津市の峰達郎市長が今月、親書で懸念を伝えたことに対し、「像設置と姉妹都市交流は別問題」との認識を表明。「歴史の教訓を記憶するための市民の努力に口をはさむことは交流発展の助けにはならない」と不快感を示した。
 
 報道機関向けの文書で明らかにしたもので、朱市長は「純粋で自発的な市民意識と歴史意識による少女像(慰安婦像)の設置を尊重してほしい」と唐津市に理解を求める一方、親書には返信しない考えを示した。麗水市では今年3月と10月、公園と中学校の校庭に慰安婦像が設置された。市民団体や中学生、保護者らの募金活動によるものだという。両市は35年間の姉妹都市関係にある
 

ななこ

 東京地検の大きなミスが産経から配信されています。「いずれも職員が裁判所の決定を誤解したのが原因」とありますが、あまりにも基礎的なミスであり日本語の読解力を疑うレベルです。誤解ではなく、わからなかったのではないか。

 横浜地検から返送された書類が使い回しのハングル文字入りダンボールに入れられていたことと気持ち悪さのレベルが符合します。「普通に日本語能力を有する日本人」とは思えない杜撰すぎる処理です。東京地検だけではないでしょうね。検察内部の内憂外患でしょうか?

 ■東京地検が一晩で2つのミス 不当勾留、誤って釈放 11/24(金) 18:04配信
 ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000539-san-soci

 東京地検は24日、14日夜に宿直勤務に就いた職員が、勾留が取り消された脅迫事件の容疑者を誤って不当に勾留し、釈放してはいけない別の傷害事件の被告を誤って釈放するミスがあったと発表した。いずれも職員が裁判所の決定を誤解したのが原因で、相次ぐミスに地検の山上秀明次席検事は「基本中の基本を怠ったもので誠に遺憾。重大な問題であり、人事上の処分を検討する」としている。

 地検によると、ミスは今月14日夜、検事と検察事務官ら地検職員の宿直勤務中に起きた。脅迫容疑で勾留されていた容疑者に対し、東京地裁は午後7時半ごろ、勾留を取り消す決定をしたにもかかわらず、職員はこの決定を誤解し、容疑者の勾留を不当に続けた。

 また、午後9時半ごろには、地裁が傷害事件で勾留されていた被告に対し、保釈の許可を取り消す決定をしたにもかかわらず、誤って被告を釈放したという。

 いずれも翌15日、他の職員がミスに気づき、それぞれ手続きを取った。


.....弁護士も裁判官も異常不祥事だらけである。もう検察官の不祥事にも驚きはない。司法汚染極まれり!いつか自爆するだろう。

 


 余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。

 国連人権理事会は、テロ国家を支援しろと、言っているのかな〜?これ、大ブーメランになったりしてw。外務省はお仕事してくださいね。 お知らせまで

 国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。皆様方、ご自愛なさって下さいませ。

 【朝鮮学校無償化除外】日本政府に適用求め勧告/国連人権理、UPR審査では初
 ttp://chosonsinbo.com/jp/2017/11/24suk-13/

 国連人権理事会による日本政府に対する第3回普遍的定期審査(UPR)で、高校無償化制度を朝鮮学校にも適用するよう求める趣旨の勧告が出された。社会権規約委員会や人種差別撤廃委員会などの条約機関からはすでに無償化問題を含む朝鮮学校に対する差別是正を求める勧告が再三にわたって出されているが、UPRにおいて勧告が出されたのは初めて。勧告に従い平等な権利を14日、スイス・ジュネーブで国連人権理事会による日本政府に対するUPR審査が行われ、UPR作業部会は16日、日本政府に対する106の国と地域による218の項目からなる勧告を盛り込んだ報告書を採択した。高校無償化制度や教育権に関する勧告を出したのは、ポルトガル、パレスチナ、オーストリア、朝鮮民主主義人民共和国(発言順)。まず、ポルトガルは、「地方自治体の責任下にある学校も含め、国内のすべての学校に『高校教育授業料無償化及び就学支援金制度』が適用されることを確保せよ」と勧告。適用対象は具体的に明らかにしていないものの、現在、各種学校認可を受けた外国人学校の中で朝鮮学校だけが同制度から除外されていることを考えると、ポルトガルによる勧告は事実上、同制度を朝鮮学校にも適用することを求めたものといえる。パレスチナは、「学校入学の完全なアクセスをすべての者に確保し、特に女性と子どもの平等な教育へのアクセスに関して、マイノリティ集団が直面しうるすべての障害を取り除くための努力を継続せよ」と勧告した。オーストリアは、「社会権規約委員会及び人種差別撤廃委員会の勧告に従い、マイノリティの子どもたちが差別なく教育への権利を享受することを確保せよ」と勧告。社会権規約委員会は2013年に、人種差別撤廃委員会は14年にそれぞれ、高校無償化制度が朝鮮学校にも適用されることを確保するよう日本政府に勧告していることから、この勧告も同制度を朝鮮学校に適用することを求めたものと見られる。

 最後に朝鮮は、「『高校教育授業料無償化及び就学支援金制度』が朝鮮学校に通う子どもたちにも適用されるよう措置を取れ。また、関連条約機関の勧告に従い、朝鮮学校への平等な取扱いを確保せよ」と明確に勧告した。これらの勧告に対して日本政府は14日の審査の場で、「朝鮮学校に在日朝鮮人が在籍するために不指定としたわけではなく、法令の趣旨にのっとって不指定とした。そのため、民族差別や教育権の侵害にはあたらない」と答弁している。人権理事会は来年3月の本会合で、日本政府の勧告受け入れ是非を反映したUPR作業部会報告書を採択する予定だ。今回の審査に関しては、3月、在日本朝鮮人人権協会が、日本政府や地方自治体による朝鮮学校生徒への差別問題について是正勧告を求めるNGOレポートを国連人権高等弁務官事務所に提出。10月には事務局の朴金優綺さんと朝鮮大学校外国語学部の姜承福助教がスイス・ジュネーブで開かれた事前会合に参加し、各国に日本政府の朝鮮学校に対する差別的取扱いや朝鮮学校が置かれた状況について説明を行った。


.....日本国民がこういう実態を知り始めたため、裏でこっそり隠れてという手法がが通じなくなってきた。日本国内では司法汚染が次々に明るみに出て不祥事がさらけ出されている。

 国連での日本下げの活動も戸塚悦郎をはじめとする日本人もどきの仕業であることに日本国民が気づき、現在、この情報拡散と対応がはじまっている。この関係では今回の衆院選で杉田水脈が当選しているので進展が期待できそうだ。


ななこ

 野間易通氏のテロ宣言、殺害予告とも取れるツイートが問題視されています。「民族浄化」の文言を用いています。宛先のアカウントは非公開になっています。民族浄化はエスニッククレンジング、それがどのような事実を意味するか、英語堪能な野間氏はご存知ですよね?

 テロリストツイートでは上瀧弁護士がルサンチマンの原因を吐露されています。可愛いが憎い、可愛い日本人が憎い、日本人を殺せはヘイトではない。上瀧弁護士の心の軌跡が読み取れるようなツイート、じわじわと恐ろしいです。これも差別にしたいのだろうなと。

 日本人にとって可愛いは正義ですから、上瀧弁護士はさぞや居心地が悪いでしょう。大人可愛いは未成熟とかそういうことではなく、「可愛らしい外見で性格がよく年齢を感じさせない」という美人の一類型でもあるのですが。身近に大人可愛い方や加えて頭のいい方がいらっしゃらないのかな?確かにパヨクにはいなそうですね。

 ◆野間易通@nomacrac
 野間易通さんがをリツイートしました
 あなたはアイヌではなく民族的にはネトウヨ。  ttps://twitter.com/ashitahakitto11/status/935113114273456129 …
 野間易通さんが追加
 このツイートはありません
 3:51 ? 2017年11月27日

 ◆野間易通?@nomacrac
 野間易通さんがをリツイートしました
 ネトウヨ民族の気持ちはわからないし、無視して民族浄化します。  ttps://twitter.com/ashitahakitto11/status/935114056888807424 …
 野間易通さんが追加
 このツイートはありません
 3:53 ? 2017年11月27日
 ttps://twitter.com/nomacrac/status/935114388977074177
 ttps://twitter.com/nomacrac/status/935113730282594304

 ■S.?tsuki LuiD:Violin非公開ツイート
 桐蔭学園中等16th混声合唱部所属 政治関係のアカウント、ブロックしてください
 混声部室
 dragons.jp
 2016年12月に登録
 このアカウントのツイートは非公開です。
 @ashitahakitto11さんから承認された場合のみツイートやプロフィールの表示ができます。[フォローする] をクリックすると承認リクエストが送信されます。

 ◆上瀧浩子?@sanngatuusagino  5時間5時間前
 上瀧浩子さんが上瀧浩子をリツイートしました
 女性は、「たどたどしく」「弱々しく」「感情的に」抗議や抵抗をすることは「かわいい」ので許される。しかし論理にのっとった反論や力のある抵抗は「社会の規範」に反するといわれるのだ。リンダちゃんが「嫌われるのはオマエに理由がある」と言われ続けたのは「女の分」を超えて抗議をしたからだ。

 ◆上瀧浩子@sanngatuusagino  6時間6時間前
 上瀧浩子さんが上瀧浩子をリツイートしました
 ここは、女性の成熟を拒む文化であふれかえっている。

 ◆上瀧浩子@sanngatuusagino  6時間6時間前
 上瀧浩子さんが上瀧浩子をリツイートしました
 「かわいい」って幼さにつながる言葉だよね。幼く無知で自立できない女性がいいとする価値観が後ろに隠れているように思う。いくつになっても女性に「かわいさ」を強いる社会は気持ち悪い。50代の女性に「かわいい」って「頭悪そう」と言ってるのと同じだわ。

 ◆上瀧浩子@sanngatuusagino  7時間7時間前
 「おとなかわいい」というファッション用語。「いくつになっても可愛らしさを忘れたくありません」という文章。50代で「かわいい」とか言われたくないわー。(もちろんかわいくないんですけど、ね。)


.....野間易通も上瀧浩子も第六次でまともにテロリスト告発されているからな。

 野間易通は川崎デモでまともに証拠取りされているし、上瀧浩子はツイッターがひどすぎる。いずれも検察がお目こぼしとして余裕だが、今般は国際テロリストとして世界に情報提供されるから、ちょいとヤバいかもな。もっとも指定されてもせいぜい口座凍結くらいのものだからたいしたことはなかろう。よかったね。

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2068 あしながおばさんJテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日

【余命三年情報】2068 あしながおばさんJテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日

ソース:2068 あしながおばさんJテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2068-%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%aa%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bb%e5%a3%b2%e5%9b%bd%e5%a5%b4%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%9d/

2068 あしながおばさんJテロリスト・売国奴のスポンサー
 
 ≪テロリスト・売国奴のスポンサー≫

 ●民進党(民主党)大阪府第10区総支部:代表辻元清美(H25年度は割愛します)

 ・H26(会社・団体名の後の個人名は代表者名)
 都志小夜子 45万円 無職 大阪府高槻市 ※名前の字が総務省と違います
 橘 民義 350万円 会社役員 東京都新宿区 ※住所が総務省と違います
 坂本克己 100万円 会社役員 大阪府大阪市旭区
 観光旅館山水館(代表甲斐千歳)10万円 大阪府高槻市
 全自交大阪地方連合会(加藤直人)10万円 大阪府大阪市北区
 ティグレフォーラム(赤峰邦彦)10万円 大阪府大阪市
 森林労連(岩ア春良)10万円 東京都千代田区
 三大建設株式会社(松尾祥三) 22万円 大阪府高槻市
 解放同盟大阪府(赤井隆史)30万円 大阪府大阪市港区
 解放同盟中央本部(組坂繁之)20万円 東京都中央区
 大阪民社協会(冨田健治)11万円 大阪府大阪市西区
 株式会社加登(加登隆三)12万円 大阪府大阪市淀川区
 株式会社川商(川畑佳子)12万円 大阪府大阪市中央区
 大阪運輸倉庫株式会社(坂本克己)12万円 大阪府大阪市旭区
 北港観光バス株式会社(坂本克己)12万円 大阪府大阪市旭区
 日本タクシー株式会社(坂本克己)12万円 大阪府大阪市旭区
 株式会社高浄(長井正樹)12万円 大阪府高槻市
 有限会社南大阪リビング(福田好子)12万円 大阪府堺市堺区
 二葉計器株式会社(土井邦夫)12万円 大阪府大阪市西区
 株式会社岩田建設(岩田修一)12万円 大阪府堺市堺区
 大阪兵庫生コン経営者会(小田要)15万円 大阪府大阪市北区
 大阪交通労働組合政治連盟(東憲一)10万円 大阪府大阪市西区
 大阪府医師政治連盟(伯井俊明)50万円 大阪府大阪市天王寺区

 ・H27
 坂本克己 100万円 会社役員 大阪府大阪市旭区
 久保博夫 5万円 団体職員 神奈川県大和市
 喜久山斯子 300万円 会社役員 宮城県仙台市若林区
 大阪兵庫生コン経営者会(小田要)12万円 大阪府大阪市北区
 日本私鉄労働組合総連合会(藤井一也)60万円 東京都港区
 株式会社スリートゥエンティー(鈴木富枝)180万円 東京都江東区
 大阪運輸倉庫株式会社(坂本克己)20万円 大阪府大阪市旭区
 日本タクシー株式会社(坂本克己)20万円 大阪府大阪市旭区
 北港観光バス株式会社(坂本克己)20万円 大阪府大阪市旭区

 ???????-

 ◆坂本克己
 大阪府トラック協会前会長。
 ◆久保博夫
 「大和米軍機墜落 市、追悼集会の後援見送り」(東京新聞2017年9月26日)
 米海軍厚木基地(大和市、綾瀬市)を離陸した空母艦載機が一九六四年九月、大和市上草柳の舘野鉄工所に墜落し五人が死亡、三人が重軽傷を負った事故を語り継ぐ「市民の集い」が二十四日、市内であった。過去二回、集会を後援していた市は、「事故には多様な意見がある」ことを理由に今回は見送った。住民でつくる慰霊実行委員会の主催。・・・中略・・・実行委の久保博夫事務局長(66)は「(集会は)二度と起きてはいけないと考え、慰霊のためにやっている。市が議会の考えを忖度(そんたく)するのはおかしい」と憤る。
 ◆株式会社加登
 関西一円で霊園・墓地を手広く展開。
 ◆株式会社川商
 関西圏、岡山で「ハートランド」という高齢者向け住宅を運営(21施設)。
 ◆株式会社高浄
 清掃、警備、ビルメンテナンス会社。
 ◆有限会社南大阪リビング
 介護・福祉用具レンタル、販売、住宅改修業。
 ◆株式会社スリートゥエンティー
 ネイルサロン、メイクアップサロン、ビューティーサロン他経営。「salon S /東京都港区南青山3-14-13 ツイン南青山ビル203」運営。
 ◆大阪民社協会
 「1960年1月24日結党、1995年12月7日解党した民社党の精神理念を継承する政治団体です。主な所属政党は民主党ですが、無所属の議員も多く在籍しています。大阪民社協会は、「真の地方分権・地域主権の確立」と「大阪の再生」をめざし、「自由・公正・友愛」の理念のもと団結を固め元気に前進してまいります。」

 <所属議員>(党名記載なしは無所属)
 浜野喜史参議院議員(民進党)
 冨田忠泰(大阪府議)
 福田武洋(大阪市議)
 大町裕次(豊中市議)
 平井 均(島本町議)
 橋本謙司(豊能町議)
 二石博昭(箕面市議)
 前田 敏(池田市:民進党)
 内ト 勝(池田市議:民進党)
 久保隆夫(高槻市議)※出身校「労働学校卒業」←後述
 中武貞勝(枚方市議/住所:コマツユニオン大阪支部)
 工藤衆一(枚方市議:民進党)
 漆原周義(枚方市議:民進党)
 水落康一郎(大東市議:民進党)
 藤本美佐子(四条畷市議)
 南齋哲平(富田林市議)
 岩口寛治(藤井寺市議)
 堀川和彦(河内長野市議:民進党)
 小枝洋二(八尾市議:当選13回)
 大毛十一郎 (堺市議:民進党)
 木畑 匡(堺市議:民進党)
 清水明治(高石市議:民進党)

 ▼労働学校(ウィキより抜粋)

 19世紀のイギリスにはエンゲルスのいう”たくさんの社会主義”に対応するさまざまな種類の労働者の学習活動が存在しており、一方で成人学校運動や大学拡張運動が繰り広げられていた。日本でも労働者教育は労働運動、社会主義運動の発展とともに始まった。1911年鈴木文治が東京三田のユニテリアン教会で月1回通俗学術講習会を開催したが、翌年その聴講者を中心に組織された友愛会東京連合会が1920年11月東京労働講習所を設立。吉野作造を理事とする労働者教育協会は、日本労働学校を芝区に開校、翌1922年には賀川豊彦著『死線を越えて』の印税で大阪労働学校が開設された。これらの学校はその背景にあった労働運動への弾圧や停滞により消滅していった。

 戦後日本では、労働組合や知識人の協力のもとで各地に労働学校がつくられ運営されている。例えば、京都労働学校は、京都市の委託を受けて社団法人京都勤労者学園が設置・運営する各種学校で、2011年度は春期、秋期の2回にわたり、中国語、日本史、書道、Microsoft Excelなどの講座を開設している。

 ・労働者教育協会:全国労働組合総連合(全労連)系列の労働学校運営団体。
 ・労働大学:社会党左派の党学校としてスタートした労働学校。現在は右派と左派に分裂。
 ・大阪労働学校アソシエ:連帯労働組合関西地区生コン支部が中心となり、大阪労働学校と関生型労働運動の理念を広げるために建設された。

 ▼大阪労働学校アソシエ 大阪府大阪市西区川口2-4-2
 ttp://www.ols-associe.or.jp/  活動家養成機関です。

 <講師陣>
 本山美彦(京都大学名誉教授)
 斉藤日出治(元大阪産業大学副学長)
 大賀正行(部落解放・人権研究所名誉理事)
 田畑稔(季報『唯物論研究』編集長)
 津田直則(桃山学院大学名誉教授)
 木下武男(昭和女子大学名誉教授)
 熊沢誠(甲南大学名誉教授) 
 加藤哲郎(一橋大学名誉教授)
 佐藤正人(海南島近現代史研究会) 
 金静美(紀州鉱山の真実を明らかにする会)
 山本哲哉(大阪大学大学院・哲学)
 津田道夫(地域アソシエーション研究会)
 富永京子(立命館大学産業社会学部准教授)
 山元一英(労働講座講師)

 ???????

 ちょっと長いですが、反日活動団体として昨今ネット上に跋扈している「関西生コン」のルーツと実態がわかる文章なので、一部編集抜粋して掲載します。

 ・「関西生コンの社会闘争が切り開いた地平」斉藤日出治(大阪労働学校アソシエ講師) 
 ttp://www.ols-associe.or.jp/722/

 「関西生コンの労働運動は、1965年全国自動車運輸労働組合の支部を結成し、関西生コン支部としてスタートした。生コン産業内部での労働者間の競争を排除し、産業単位で賃金条件・雇用条件を統一する集団交渉をおこなった。組合は資金をプールして福利厚生費を確保し、その費用で労働者の権利を強化するための教育活動・福祉活動に取り組んだ。」

 「個別企業単位で結ばれた日本の労使間妥協は、経営側が労働者に長期の雇用を保障し、その見返りとして労働者が企業に全面的忠誠を尽くす、という雇用妥協によって成り立つ。」

 「労働者は企業と一体化して、企業間の競争に身をゆだねる。企業の内部では、人事考課の能力査定によって、労働者はたがいの競争心を募らせ、出世競争に邁進する。そのような企業間、労働者間の競争に依拠して労働者の権利を企業に委ねるのではなく、その逆に連帯と協同によって組合に結集する全企業の労働者の権利の向上をめざす。」

 「生コン業界は弱小の中小企業群によって編成されているため、個別企業の労使間取引では、労働者の労働条件を改善した企業が他企業との競争に不利な立場になる。したがって、業種単位のレベルで労使間交渉をしないと賃金・雇用・労働条件の改善を獲得することは難しい。」

 「経営者との集団的な労使関係を労働条件の交渉だけにとどめるのではなく、生コン産業の産業政策にまで発展させる。1975年に労使共通の政策提言をおこなうために生コン政策懇談会をたちあげ、1976年には大阪兵庫生コンクリート協同組合を結成して、中小企業経営者と労働者の共同行動を組織する。1994年には、大阪広域生コンクリート協同組合を結成し、生コンの共同販売、事業資金の貸し付け・借り入れ、福利厚生、情報提供などの活動に取り組む。」

 「生コン産業は、セメント産業と建築産業といういずれも大手の独占資本が支配する産業の間に挟まれて、高価格のセメントを買わされ、生コンを低価格で売るよう強いられる。そのために、中小企業経営者と連携して事業協同組合を組織し、メーカーからセメントの共同受注とゼネコンへの生コンの共同販売の事業に着手する。そのことによって、生コン産業の個別企業がたがいに価格競争をすることを回避し、安定した販売価格を確保することによって、労働条件や賃金の改善を図る。このようにして、生コンの労働運動は、資本の直接生産過程だけでなく、資本の流通過程の価格決定交渉にまで参入することによって、そこにおける階級闘争という日本の労働運動史上未経験の地平を切り開いたのである。」

 ????????

 ↑自画自賛してますが、そもそも、否定している「競争原理」を背景にした協同組合だからこそ機能してるんじゃないでしょうか。自由主義のインフラを使わずに、お国(北朝鮮)で成功させて、世界中から羨望の的で見られるようになってから言ってくれ、という感じです。生コンの材料である砂や砂利は、北朝鮮で良質のものが取れるということまでは知っていましたが、この仕組みを使ってマネロンや資金調達をしている可能性が大ですね。
 ↓続けます。

 ????????

 「1996年滋賀県工業組合は技術試験センターを設立したのを皮切りに奈良県、和歌山県で共同の試験場をつくる。
 2004年には、中小企業経営者の組合と労働組合が共同で中小企業組合総合研究所を設立して、生コン業界の課題研究、調査、学習の活動に取り組む。」

 「さらに、企業と社会の共生をめざし社会に貢献する事業への取り組みを推進するために、2006年には大阪市と「災害発生時に水利確保に係わる防災活動協力に関する協定書」を取り交わす。」

 「2009年には、共同会館アソシエを建設し、そこに、グリーンコンクリート研究センターを設置して、自然環境と調和するコンクリート技術の開発に取り組む。この技術研究の成果が、ポーラス・コンクリートの開発であった。ポーラス・コンクリートは、アスファルトとは違って吸水性があるので、排水路の負担を軽減し、歩行者にも優しく、カラー舗装によって町の景観にも貢献する。地域の緑化運動の一翼も担う。」

 「教育事業に関しては、小学生のコンクリート教室、小学生物作り勉強会を組織する。」

 「2016年大阪市川口区に学働館・関生ビルを建設し、大阪労働学校アソシエを設立した。技能教育や労働運動の知識を身につけるだけでなく、労働運動が新しい文明と社会を創造するという歴史的使命をもつものであり、その使命を自覚的に担うための素養を備えた人格形成を課題としている。」

 「労働学校の教育は、自由・平等・人権・平和の理念を日本の国家犯罪の歴史的責任にまで掘り下げて内実化する主体を育てる教育に取り組むことによって、日本の市民社会の再創造にも寄与する。企業経営者と労働者が協同組合運動の一環としてそのような人材の育成を課題とした教育に取り組むという希有なこころみが進行しているのである。」

 ????????

 ↑最後の「日本の国家犯罪の歴史的責任にまで掘り下げて」っていうのがあの方たちの原動力みたいです。「内実化する主体を育てる」という表現、北朝鮮の「主体思想」っぽいですね。「日本社会の再創造」というのは、乗っ取りということですね。

 武力ではない、静かな、かつウルサイ戦争が、戦前、戦後を通してずっと繰り広げられてきたという事実を改めて認識させられました。

 あと「自由・平等・○○・○○」というのも、北朝鮮地雷ワードです。

 ■維新・足立康史議員が国会で生コンの輸入実態と辻元清美議員の関与について調べるよう政府に要求 (BuzzNews.JP 2017/5/17)
 ttp://www.buzznews.jp/?p=2108476

 日本維新の会・足立康史議員が5月17日の衆議院外務委員会で「生コン業界」と「辻元清美議員」に言及、かねてより公言していた通り本格的な追及を開始しています(画像は衆議院より)。

 ・生コン輸入実態と辻元議員の関与を調査するよう要求

 足立議員は21分の質疑のうち15分をこの問題に費やしていました。「残りの時間は辻元清美議員と北朝鮮ということでちょっと」と切り出すと周囲からは笑いも起きていましたが、この問題への期待値の高さを知っているためか足立議員は「大変奥深いものがある」「難度の高い仕事」「今日面白いことがわかるということではない」と釘を差しながらも「外堀からしっかり確認させて頂きたい」と語り追及を継続していく意気込みに触れていました。

 足立議員は今回、「生コン」業界の実態が不明瞭である点に焦点を当て、原材料である砂や砂利の輸入量に着目。90年代には年間およそ50万トンだった輸入量が2016年には13万トンに激減していることをまず明らかにします。
その上で「輸入されている砂や砂利が何に使われているのか」という点について経産省や国交省などに質問をぶつけますが、答えはいずれも「詳細に把握していない」というものでした。足立議員は誰がどういう形で何の為に輸入し何に使われているのか把握できていないのは問題だ、との認識を示し、経産省と国交省に調査するよう求めると共に、質疑の最後では「合わせて辻元清美議員の関与についてもですね、調べて頂くようお願いします」としていました。

 (以下実際の質疑応答が文字化されています)

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2067 あしながおばさんIテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日

【余命三年情報】2067 あしながおばさんIテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日

ソース:2067 あしながおばさんIテロリスト・売国奴のスポンサー 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2067-%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bb%e5%a3%b2%e5%9b%bd%e5%a5%b4%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%9d/

2067 あしながおばさんIテロリスト・売国奴のスポンサー

 
あしながおばさんI

 ≪テロリスト・売国奴のスポンサー≫

 ななこ様。

 寺越氏はそういう方だったんですね!気が付きませんでした・・・。

 調べたら、去年の記事がありました。

 ・北朝鮮拉致問題 拉致認定されない“寺越事件”「お母さん、お墓で話しましょう」(AbemaTIMES 2016.10.21)
 ttps://abematimes.com/posts/1515244

 もう、ため息しか出ません・・・。

 とろりん様。

 大島九州男というのは、そういう業界と関係がある人だったんですね。ありがとうございます。

 前回のリストでは、議員本人のことはあまり突っ込んでいなかったのですが、今大島議員のウィキを見たら、「立憲フォーラム」の幹事をしているんですね。これがまた北朝鮮ドンピシャな団体ですね。そこの幹事長でもある「国壊議員」を見ていきたいと思います。

 ●辻元清美<市民と平和プロジェクト>

 この方はいろんな意味でケタ違いです。寄付は、人数が少なく、金額が多いので3年分、全員載せます。そして派生情報が次々出まして、長くなりますがご容赦ください。

 ・H25年度
 ティグレフォーラム 45万円 代表赤峯邦彦(故人)
 平井 隆 10万円 会社役員 埼玉県比企郡滑川町
 斎藤 駿 150万円 会社役員 東京都国立市
 都志小与子 150万円 無職 大阪府高槻市
 水上きくゑ 20万円 無職 大阪府大阪市中央区

 ・H26年度
 ティグレフォーラム 60万円 代表赤峯邦彦(故人)
 水上きくゑ 20万円 無職 大阪府大阪市中央区
 斎藤 駿 100万円 会社役員 東京都国立市
 都志小与子 150万円 無職 大阪府高槻市
 橘 民義 150万円 会社役員 東京都三鷹市
 日本私鉄労働組合連合会 132万円 代表藤井一也 政治資金パーティー

 ・H27年度
 ティグレフォーラム 60万円 代表原田将日津
 水上きくゑ 20万円 無職 大阪府大阪市中央区
 斎藤 駿 50万円 会社役員 東京都国立市
 喜久山斯子 100万円 無職 宮城県仙台市若林区
 廣井 誠 5万円 税理士 東京都世田谷区
 塚本俊弘 8万円 税理士 東京都豊島区
 鈴木一英 1万円 無職 埼玉県久喜市

 ?????

 ◆水上きくゑ
 水上金属株式会社(代表取締役水上嘉彰:本社大阪市中央区島之内2-7-22)の監査役と思われます。

 ◆斎藤 駿
 株式会社カタログハウスの創業者であり、「通販生活」創刊者。「防衛費1%突破の是非を問うことに始まり、憲法9条、オゾン層破壊問題、チェルノブイリ被災者の支援(1990-2008年)、直近では『原発国民投票』を呼びかけるなど、通常の通販カタログの範疇に収まらない。また、カタログハウスは社会民主党(社民党)に企業献金も行なっている」(ウィキより)。悪名高き「通販生活」ですが、「紙面において『憲法9条』や『核兵器、原発』等の政治問題を取り扱った対論特集が組まれる事でも知られる。2013年春号(1月発行)では、ドイツ映画『みえない雲』(2006年)のDVDが定期購読者用特別付録としてつき、また誌面上では『沖縄は日本から独立すべき』といった言説を含む特集が組まれた」(ウィキ)と、お花畑の洗脳に躍起です。(※週刊文春最新号によると、枝野にもかなりの援助をしています)

 ◆喜久山斯子
 ツイッター情報。
 ジャイアン802@jaian_802
 返信先:@wadamasamuneさん
 民進党大阪第10区 7ページ目。
 辻元に300万寄付の喜久山斯子は共産党沖縄委員会にも50万寄付。21ページ目。
 辻元清美と共産党を非難します。

 ?????-

 ↑と、これを見て、大阪府選管に出された方も見てみると、そっちの方がいろいろな団体・会社からの寄付が載ってましたので、後ほどまとめます。

 この喜久山斯子は、江田けんじにも100万円の寄付(H27)をしてるらしいです。

 本人についての情報は見つけられませんでした。「元琉球大学講師で、元沖縄人権協会理事の喜久山勲正」と関係があるかどうか・・・。斯子の住所は仙台ですが・・・。

 ?????-

 ◆橘 民義
 ・江田五月の元秘書。元岡山県議会議員(岡山県社会民主連合副書記長)。菅直人とは公私友に30年来のつきあい。第一総合研究所や第一書林の代表取締役も務める。

 以下ブログ「零感雑記帳2」より内容を集約して転載。
 ttp://ocaltpon.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

 ????(転載開始)????-

 ・ポールトゥーウィンピットクルーホールディングス(株)代表取締役会長橘民義

 ・ピットクルー株式会社
 ネット風評監視サービスを主な業務とする、東京都千代田区の企業である。契約会社のウェブサイトの運営支援や評判のリサーチを行い、誹謗中傷への対処や投稿の監視などを行い契約会社の活動をサポートすることが主な業務である。ポールトゥウィン株式会社の子会社であり、民主党系ネット工作会社である。

 ・ポールトゥウィン株式会社
 国内子会社は、株式会社猿楽庁(ゲーム周辺の事業)、株式会社第一総合研究所(管直人の息子源太郎の就職先)、株式会社第一書林。

 ・自然エネルギー政策研究所 ttp://www.renewable-e.net/
 代表:橘民義 顧問:菅直人

 ??????

 ・「復興予算21億円が中韓友好促進団体に 団体トップは民主大物議員と外務省OB」
  東日本大震災の復興予算が、復興とかけ離れた事業に転用されていた問題で、総事業費72億円の青少年国際交流事業が注目されているが、全体の約3割、約21億円が中国と韓国との友好を促進する2団体に支出されていた。2団体のトップは、民主党の大物議員と外務省OB。尖閣諸島や竹島をめぐって中韓両国が増長した背景に、民主党政権の弱腰・迎合外交があるとの指摘もあるが、国民はこの復興予算に納得できるだろうか。
 (中略)
 日中友好会館の会長は、親中派として知られる民主党の江田五月参院議員で、役員には文科省OBが。日韓学術文化青少年交流共同事業体の日本側代表である「日韓文化交流基金」の内田富夫理事長は外務省OBだ。

 ?????-

 ・辻元清美 政治活動20年へ、感謝と飛躍の集い in 東京(2015-12-10)
 ttp://blog.goo.ne.jp/lebenstaff/e/61b8abaa833ca2e03e38713c1fd15cec

 <列席者>
 岡田克也、神津里季生、田原総一朗、鳥越俊太郎、山崎拓、田川博己、坂本克己、石川さゆり、田中均、勝谷誠彦、津田大介、蓮池透、上野千鶴子、鴻上尚史、枝野幸男、藤井一也、藤井裕久、菅直人、仙石由人、海江田万里、保坂展人、小熊英二、高野孟、宮台真司、水野和夫、鈴木邦男、孫崎享、三浦まり、溝畑宏、前田哲男、二木啓孝、若宮啓文、香山リカ、湯浅誠、石坂啓、雨宮処凛、辛淑玉他議員多数・・・

 ?????-

 ・「百害あって利権あり」 安倍・山拓戦争の裏に北朝鮮「5000億利権」(1) 週刊新潮
 ttps://plaza.rakuten.co.jp/whatman/diary/200806290000/

 「日朝国交正常化推進議員連盟」

 会長は山崎元副総裁。顧問に加藤紘一・元自民党幹事長、菅直人・民主党代表代行、福島瑞穂・社民党党首ら親北朝鮮と見られる顔ぶれが集まっている。

 1990年、元自民党副総裁の故・金丸信氏を団長とした訪朝団が平壌を訪問して以来、政府間の日朝交渉が度々行われるようになったが、同時に金丸氏は利権を手に入れた。北朝鮮問題の専門家はこう語る。

 「金丸氏の北朝鮮に対する影響力は絶大で、ゼネコンや商社を集めたパーティーの席で本人が、”私も通さないと北朝鮮で仕事はできない”と語ったほど。その最たる例は川砂利利権。当時、バブルの建設ラッシュを経た日本では、コンクリートに混ぜる川砂利が不足していた。金丸氏はそれに目をつけ、日本に輸入させることに成功した。輸入額は年間数十億円とあったから、マージンが1〜3%だとしても、得られた利益は数億円になったと言われている」

 ?????

 ・「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」

 中核派と関係がある戦闘的労働運動団体、通称「「関生」(カンナマ)。辻元清美議員と、「森友学園騒動」のきっかけを作った豊中市市議の木村真議員の支援団体。

 ・連帯ユニオン関西地区生コン支部「2017新春旗びらき(連帯労組近畿地方本部・各支部共催)」が1月14日、リーガロイヤルNCBで行われ、各界来賓を含めて370名が来場した。駆けつけた辻元清美衆議院議員・福島みずほ参議院議員から連帯のメッセージをいただいた。
 
 ttp://www.kannama.com/news/news2017/2017.02.09/2017.02.09-2.html

 ????(転載終了)?????

 ◆ティグレフォーラム ttp://www.tigreforum.jp/
 「中小企業や納税者のために尽力する政治家や各種団体と協力しながら、政策実現に真正面から取り組む政治団体です」

 ??????

 ▼創設者上田卓三(1938年6月24日−2005年5月26日)
 弔辞は「友人代表土井たか子」。これをトップページに載せているくらい、創設者を大事に扱っています。以下ウィキより抜粋。

 ・大阪市東淀川区の新大阪駅近くの被差別部落(日之出地区)に生まれる。
 ・1958年に解放同盟へ参加。前後して日本共産党に入党。
 ・1964年に志賀義雄らが部分的核実験停止条約の批准をめぐり日本共産党(日本のこえ)を結成すると後を追う。
 その後解放同盟大阪府連書記長・委員長を歴任し、部下の解放同盟員らと日本社会党に集団入党する。

 ・1970年2月17日、同和行政の窓口一本化を求め、約70名の部落解放同盟員と共に日本共産党議員控室に乱入、暴行傷害事件を起こし、同年2月21日に共産党府議たちから告訴されるも、上田個人は起訴を免れる。(他にも暴力事件の記述が2件あり)

 ・1976年の衆院選で大阪4区から出馬して初当選する。以後連続6期務め、党副委員長を務めた。

 ・1979年に米国へ亡命した元ソ連国家保安委員会(KGB)少佐スタニスラフ・レフチェンコはその著書で上田を日本社会党内におけるソ連のスパイ協力者の一員であったと指摘。上田をウラヌスと呼んでいたことを公表した。

 ・1993年の衆院選で落選し、政界を引退。

 ・「人権、中小企業、国際交流の上田卓三」を売りにしていたこともあって、特に被差別部落における中小企業振興で力を振るった。「差別がなくなったら飯の食い上げだ」と発言したこともある。

 ・1968年に、部落解放同盟傘下の企業団体「部落解放大阪府企業連合会」を介した税金申告書を事実上フリーパスとする合意(七項目の確認事項)を当時の高木文雄大阪国税局局長と取り付けた。後に上田はこの合意により得た大義名分を基に、部落とは関係ない中小零細企業や個人事業者を対象とした商工団体「大阪府中小企業連合会」(略称
 ・中企連)を立ち上げ、中企連は後に全国的な発展を遂げて現在のティグレとなる。しかしこの合意が却って脱税に悪用されるなど今日では同和利権の一つとして批判の対象になっている。

 ・ティグレは一種の利益団体がルーツであることから、原則的に顧問税理士を置かない方針を長らく取ってきたが、近年の税理士法違反に対する取り締まりの強化や税務環境などの変化に対応するため、2005年に初の提携税理士法人となるサポートワークス(2015年「税理士法人ティグレパートナーズ」に改称)を設立、その後もさらなる税理士法人を新設をするなど、その立ち位置を変えつつある状況にある。

 ・現在では部落解放同盟との関係を持っておらず、政治団体を背景とした別個の経営コンサルタント会社として活動しているが、奈良県など一部地域ではティグレに参入せず現在も部落解放同盟との繋がりを残した別組織が活動しており、そのような地域の組織は現在も「中企連」を名乗っている。

 ?????-

 ▼谷畑孝衆議院議員(おおさか維新の会→日本維新の会)

 ティグレフォーラム最高顧問(2016年時点)。以下ウィキより抜粋。

 ・関西大学法学部卒業後、池田市役所の職員を経て、日本社会党の上田卓三衆議院議員の秘書を務める。

 ・1989年、参議院議員選挙に社会党から出馬し、初当選。

 ・1996年、日本社会党を離党。第41回衆議院議員総選挙に、塩川正十郎の働きかけにより自由民主党公認で大阪14区から出馬し、有権者を驚かせた。比例近畿ブロックで復活し、当選。

 ・2012年9月、自民党に離党届を提出し、同年10月、日本維新の会に入党した(離党届は受理されず、除名処分が下った)。

 ・2015年11月24日におおさか維新の会に入党。

 ・2017年10月の衆議院議員総選挙では日本維新の会公認で出馬、比例復活で8選。

 ・日本社会党出身ながら、自民党入党後は思想信条を保守寄りに軌道修正し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝や、自衛隊のイラクへの派遣、郵政民営化法案にも賛成した。また日本維新の会の公認を受けて臨んだ2012年の第46回衆議院議員総選挙に際しては日本国憲法の改正や集団的自衛権の行使を禁じる内閣法制局の法解釈の見直し、将来的な日本の核武装の検討にも賛成の意向を表明している。

 ・2014衆院選 毎日新聞候補者アンケートによると 憲法9条の改正と集団的自衛権の行使に賛成。アベノミクスを評価。原発は日本に必要。河野談話を見直すべき。特定秘密保護法は日本に必要。

 ・日本社会党所属の参議院議員であった当時は部落解放同盟大阪府連合会副会長を務めており、社会党を離党し自民党に入党した後も、選挙では部落解放同盟の推薦を受けている。

 ・ハンナングループから選挙で支援を受けていた。(ハンナン牛肉偽装事件:2001年から2002年にかけてBSE対策事業の一環として行われた国産牛肉買い取り事業を悪用して、計約50億3000万円の詐欺や補助金適正化法違反などの罪に問われた)

 ??????

 ▼「年ごとの取り組み」

 2005年から毎年挙がっていましたが、なぜか2017年は全く掲載されていません。以下に2016年の記事中の会合参加者等の氏名を抜粋。

 <ティグレグループ関係>
 谷畑孝衆議院議員(ティグレフォーラム最高顧問)
 古川元久議員(ティグレフォーラム顧問)
 尾崎大介東京都議会議員(ティグレフォーラム参与)
 高谷真一朗三鷹市議会議員(ティグレフォーラム参与)
 小林竹廣ティグレグループ代表
 齋藤勁ティグレ連合会顧問(元内閣官房副長官)
 加藤宏行ティグレ愛知代表理事
 猪熊輝夫ティグレ北海道代表理事
 大原邦夫ティグレ広島代表理事(元広島市議会議員)
 津田尚廣税理士法人ティグレパートナーズ代表社員

 <国会議員>
 北側一雄衆議院議員(公明党)
 赤松広隆衆議院議員(民主党)
 枝野幸男衆議院議員(民主党)
 松野頼久衆議院議員(維新の党)
 馬場伸幸衆議院議員(おおさか維新の会)
 斎藤よしたか議員(民主党)
 里見りゅうじ候補(公明党)

 ・第24回参議院議員選挙で応援した議員
 中川 雅治(自民党・ティグレフォーラム顧問)
 有田 芳生(民進党)
 徳永 エリ(民進党)
 鉢呂 吉雄(民進党)
 桜井 充(民進党)
 西田 実仁(公明党)
 蓮 舫(民進党)
 竹谷 とし子(公明党)
 三浦 信祐(公明党・元防衛大准教授)
 岡田 直樹(自民党・財務副大臣)
 斎藤 嘉隆(民進党)
 里見 隆治(公明党・元厚生労働省職員)
 伊藤 孝恵(民進党)
 小鑓 隆史(自民党・元経産省職員)
 松川 るい(自民党・元外務省室長)
 浅田 均(おおさか維新の会)
 石川 博崇(公明党・元防衛政務官/元外務省職員)
 福山 哲郎(民進党)
 高木佳保里(おおさか維新の会・元堺市議)
 伊藤 孝江(公明党・弁護士)
 片山 大介(おおさか維新の会・元NHK記者)
 江崎 孝(民進党)
 古賀 之士(民進党・元民放アナウンサー)
 高瀬 弘美(公明党・元外務省職員)
 川合 孝典(民進党・UAゼンセン顧問)
 難波 奨二(民進党)

 <自治体議員>
 中山ひろゆき東京都議会議員 
 松井一郎大阪府知事 
 吉村洋文大阪市長
 今井豊大阪府議会議員
 道下大樹北海道議会議員(民進党)
 菅原和忠北海道議会議員(民進党)
 藤原広昭札幌市議会議員(民進党)
 岩崎道郎札幌市議会議員(民進党)
 平野大祐広島市議会議員
 三宅正明広島市議会議員 
 石川光次郎宮城県議会議員
 庄子けんいち宮城県議会議員 
 佐々木幸士宮城県議会議員
 庄田圭祐宮城県議会議員 
 木村勝好仙台市議会議員
 我孫子雅浩仙台市議会議員 
 渡辺敬信仙台市議会議員
 村上一彦仙台市議会議員 
 石田一也議員秘書(県議予定候補)
 福司山宣介鹿児島県議会議員
 柳 誠子鹿児島県議会議員
 向井尊麿鹿児島県議会議員 
 桃木野幸一鹿児島県議会議員
 大森 忍鹿児島市議会議員 
 中原力鹿児島市議会議員
 平山たかひさ鹿児島市議会議員 
 坂口洋之日置市議会議員

 <経済界>
 末次省三・毎日新聞社政治部長
 小林則夫全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会(略称「赤帽」)会長
 平井英彰赤帽大阪理事長 
 (有)ナガラ技建木村社長
 中島大成首都圏建設産業ユニオン書記次長
 米村秀雄有限会社パール交通代表取締役

 <客演>
 三田明(歌謡ショー)
 須田慎一郎(講演)
 上村雄彦横浜市立大学教授

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2066 あしながおばさんHヘイワ」運動家のみなさんとアジト 2017年11月29日

【余命三年情報】2066 あしながおばさんHヘイワ」運動家のみなさんとアジト 2017年11月29日

ソース:2066 あしながおばさんHヘイワ」運動家のみなさんとアジト 2017年11月29日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/29/2066-%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a8%e3%83%98%e3%82%a4%e3%83%af%e3%80%8d%e9%81%8b%e5%8b%95%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%95%e3%82%93/

2066 あしながおばさんHヘイワ」運動家のみなさんとアジト
 
あしながおばさんH

 ≪「ヘイワ」運動家のみなさんとアジト≫

 ■総がかり行動実行委員会■

 連絡先となっている3つの団体を細かく見てみます。

 @戦争をさせない1000人委員会
 A解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
 B戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター

 ???????

 @戦争をさせない1000人委員会

 ◆発起人
 雨宮処凜 内橋克人 大江健三郎 大田昌秀 奥平康弘 小山内美江子
 落合恵子 鎌田 慧 香山リカ 倉本 聰 佐高 信 瀬戸内寂聴
 高橋哲哉 高良鉄美 田中優子 山口二郎

 ◆都道府県窓口一覧 
 【戦争をさせない北海道委員会】札幌市中央区北4条西12丁目 平和運動フォーラム
 【憲法を守る県民の会(憲法を守る県民の会、県9条の会などで共同して活動)】青森市本町3-3-11
 【戦争をさせない!岩手県委員会】盛岡市南大通り2-10-38 平和センター
 【宮城護憲平和センター】仙台市青葉区本町2-12-7 ハーネル仙台
 【秋田・戦争をさせない1000人委員会】秋田市中通4-3-31
 【戦争をさせない1000人委員会・やまがた】山形市木の実町12-37平和センター内
 【憲法をいかす福島県民の会】福島市仲間町4-8
 【戦争をさせない茨城県1000人委員会】水戸市大工町3-4-24 平和県民会議
 【戦争をさせない全国署名栃木県連絡会】宇都宮市中戸祭町821
 【戦争をさせない1000人委員会・群馬】前橋市大手町3-11-1社会文化会館2階
 【戦争をさせない埼玉県1000人委員会】さいたま市浦和区高砂3-37-5
 【再び戦争をさせない千葉県1000人委員会】千葉市中央区3-15-6 渚法律事務所内
 ↑千葉市の自民議員の政務調査費を追及した市民オンブズマン千葉の事務所
 【戦争をさせない千葉県1000人委員会結成準備会】千葉市稲毛区緑町1-31-9 国労内
 【戦争をさせない東京1000人委員会】港区芝浦3-2-22 田町交通ビル5F
 【戦争をさせない神奈川の会】横浜市中区山下町160-2駐労会館3階
 【戦争をさせない1000人委員会】山梨甲府市丸の内3-33-7
 【戦争をさせない1000人委員会・信州】長野市県町532-3 県労働会館
 【戦争をさせない1000人委員会にいがた】新潟市中央区新光町6-2 勤労福祉会館
 【9条を守り憲法をいかす富山県民の会】富山市奥田新町8-1 平和運動センター
 【戦争をさせない1000人委員会・石川】金沢市芳斉2-15-15 社民党内
 【平和憲法を未来につなぐ福井県民の会】福井市日之出3-9-3
 【戦争をさせない1000人委員会・静岡】静岡市駿河区南町11-22 労働会館
 【戦争をさせない1000人委員会・あいち】
 名古屋市熱田区金山町 ワークライフプラザれあろ5階
 【戦争をさせない1000人委員会岐阜県実行委】岐阜市曙町4-19-1 岐阜市勤労会館
 【戦争をさせない三重県1000人委員会】津市栄町1-891 勤労福祉会館
 【戦争をさせない1000人委員会・しが】
 滋賀県大津市中央3丁目4-29 滋賀県民平和人権運動センター内
 【戦争をさせない京都1000人委員会】
 京都市北区小山下総町5-1 京都府部落解放センター内京都平和フォーラム気付
 【大阪・戦争をさせない1000人委員会】大阪市北区天神橋3-9-27 PLP会館3F
 【戦争をさせない1000人委員会・ひょうご】
 神戸市中央区中山手通4-10-8ラッセホール4階 フォーラムひょうご
 【戦争をさせない奈良1000人委員会】奈良市大安寺5-12-16
 【戦争をさせない和歌山委員会】和歌山市雑賀屋町9 平和フォーラム
 【戦争をさせない鳥取1000人委員会】鳥取市南町505番地
 【戦争をさせない!島根委員会】松江市母衣町55-2 平和フォーラムしまね
 【戦争をさせない1000人委員会岡山】岡山市北区津島西坂1-4-18 平和センター
 【戦争をさせないヒロシマ1000人委員会】広島市西区横川森町7-22 自治労会館
 【戦争をさせない山口1000人委員会】山口市元町3-49 山口県平和運動フォーラム
 【戦争をさせない1000人委員会】徳島徳島市昭和町3-35-1 平和運動センター
 【戦争をさせない香川1000人委員会】高松市丸の内7-18
 【憲法を守りいかす愛媛の会】松山市宮田町132 平和運動センター
 【平和憲法ネットワーク高知】高知市本町5-2-18
 【戦争を許さない福岡県民委員会】福岡県福岡市中央区天神5-6-7 5F
 【戦争をさせない佐賀県1000人委員会】佐賀市神野東4-7-3
 【戦争への道を許さない!ながさき1001人委員会】長崎市桜町9-6
 【特定秘密保護法廃止!くまもとの会】熊本市中央区九品寺1-17-9 県労働会館
 【戦争をさせない宮崎県1000人委員会】宮崎市別府町3-9 労働福祉会館4階
 【戦争をさせない1000人委員会鹿児島県実行委】鹿児島市鴨池新町5-7-601
 【(大分県:準備中)】
 【沖縄平和運動センター】那覇市泉崎2-105-18 官公労共済会館内

 ????????-

 A解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会

 ◆呼びかけ団体
 憲法改悪阻止各界連絡会議 「憲法」を愛する女性ネット
 憲法を生かす会 市民憲法調査会 女性の憲法年連絡会
 平和憲法21世紀の会 平和を実現するキリスト者ネット
 許すな!憲法改悪・市民連絡会

 ◆連絡先
 【憲法改悪阻止各界連絡会議】東京都千代田区神田神保町2-10 神保町マンション202

 <結成>憲法会議は1965年3月6日、末川博、鈴木安蔵、田畑忍ら憲法学者や、大西良慶(清水寺貫主)、羽仁説子(評論家)など各界著名人33氏のよびかけで結成されました。前年の1964年7月3日、内閣憲法調査会が改憲の必要ありとする委員が多数だったとの報告書を政府に提出したことを受けて、憲法改悪阻止の大きな国民運動を盛り上げることをめざしました。

 【許すな!憲法改悪・市民連絡会】東京都千代田区三崎町2−21−6管波ビル301

 <参加・賛同の呼びかけ>「許すな!憲法改悪・市民連絡会」は1999年の5月3日(憲法記念日)、全国各地の草の根の市民団体や、民主的な団体が多数賛同して発足しました。この市民連絡会は憲法改悪とそれにつながる動きに反対し、広範な共同のネットワークづくりをめざしています。現在、北海道から沖縄まで大小約200の市民団体や労働組合と、個人として500名をこえる市民が参加しています。共同代表は3名で奥平康弘(東京大学名誉教授)・暉峻淑子(埼玉大学名誉教授)・高良鉄美(琉球大学法学院院長)の各氏で、事務局長は内田雅敏(弁護士)、事務局次長は高田健(専従事務局)の体制で運営され、毎月の運営委員会と、ほぼ毎週の事務局会議が開かれています。

 ????????-

 B戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター

 ◆運営委員会構成団体(所在地はすべて東京都)

 【全国労働組合総連合(略称:全労連)】文京区湯島2−4−4全労連会館4F

 1989年11月に結成された労働者・国民の利益をなによりも大切にする労働組合のナショナルセンター(全国組織)。資本からの独立、政党からの独立、一致する要求での協力共同を原則として組織され、現在22産業別組織・47都道府県組織で構成し、約130万人が参加。憲法改悪反対、消費税増税反対、社会保障や雇用と暮らしの充実、不安定雇用労働者の組織化などを柱に運動を展開。

 【全国商工団体連合会(全商連)】豊島区目白2-36-13

 建設・製造・料飲・小売・サービスなど様々な業種の中小業者、個人事業主の商工会連合会。(会員:約31万人、全国600以上の民主商工会「民商」が都道府県連合会ごとに加盟、民商‐県連‐全商連)。経験交流や相談など営業やくらしを守るために活動。機関紙「全国商工新聞」を毎週発行し、会内外の商工業者を励ましている。結成は1951年。

 【新日本婦人の会】東京都文京区小石川5-10-20 小石川MIビル

 平塚らいてうなどがよびかけ、” より人間らしく豊かに生きたい” と願う女性のネットワークとして1962年に結成。日本でもっとも大きな個人加盟の女性団体。(班1万1000以上、880支部、会員20万人)2003年5月、国連経済社会理事会の特別協議資格を取得、国連NGOとして、国際的な視野で活動をひろげている。

 【農民運動全国連合会(農民連)】豊島区南池袋2-23-2 池袋パークサイドビル4階

 日本の農業と農民の経営を守り、日本農業の自主的発展をめざす全国センターとして1989年に結成。構成人員は4万人。47都道府県組織に県連組織。農民連が結集している国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)には全国で330万人が参加し、食糧の自給率向上、食の安全を守る運動を展開している。
 
 【日本民主青年同盟(民青同盟)】渋谷区神山町4

 青年の生活と権利をまもり、その要求実現のために活動するとともに、平和で独立した民主主義の日本、どの国とも軍事同盟をむすばない中立の日本の実現のために活動する青年の自主的な全国的組織。

 【全日本民主医療機関連合会(全日本民医連)】文京区湯島2-4-4 平和と労働センター7F

 医療機関や介護・福祉事業の連合体(加盟事業所1600カ所余、職員約5万6000人)、1953年結成。「いのちの平等」を掲げて、地域での医療、介護の活動を展開している。また、医療生協、健康友の会など共同組織300万とともに「安心してすみつづけられるまちづくり」の運動を進めている。

 【平和・民主・革新の日本をめざす全国の会(全国革新懇)】新宿区四谷3−8 三橋ビル5F

 「国民が主人公」の日本を展望し、思想・信条や政治的立場の違いをこえて、1981年に政治革新の目標、切実な要求で一致するすべての政党、団体、個人が力をあわせるために生まれました。平和・民主主義・生活向上の3つの共同目標を掲げながら、まちづくりや地域医療・介護、教育、環境など身近な要求も取り上げて、政治革新および一致点での共同を広げています。構成員450万人。地域・職場革新懇769組織。
 
【自由法曹団】文京区小石川2-3-28-201

 1921年、神戸における労働争議弾圧に対する調査団が契機になって結成された弁護士の団体。基本的人権をまもり民主主義を強め、平和で独立した民主日本の実現に寄与することを目的に、あらゆる悪法とたたかい民衆の権利擁護に取り組む。現在、全国に38の支部組織をもち、団員弁護士は約1700人。

 【憲法改悪阻止各界連絡会議(憲法会議)】⇒Aの連絡先に同じ

 【日本共産党(共産党)】渋谷区千駄ヶ谷4-26-7 日本共産党中央委員会

 「国民の苦難を減らす」ことを根本精神に1922年に創立。第二次世界大戦で、侵略戦争に反対した唯一の日本の政党。アメリカに従属しない平和な日本、財界優先でなく国民が主人公の日本をめざす。資本主義の先の未来社会も展望。憲法の全条項をまもり、9条など平和と民主主義の原則を生かす立場をとる。ソ連や中国の押しつけにも反対した。衆議院8人、参議院11人の国会議員と約2700の地方議員。2万の支部が「草の根」で活動している。

 ■百万人署名運動(wikiより抜粋)■

 とめよう戦争への道! 百万人署名運動は日本全国50数か所の連絡会活動による各地域ごとの労働組合や地方議員、キリスト教社会派のネットワークづくりを追求し、有事法制に反対する署名運動を行う反戦・平和運動である。1997年9月に38人の呼びかけ人によって「日米新安保ガイドラインと有事立法に反対する百万人署名運動」として開始された。

 ◆中核派の関与

 「平成13年警察白書」による中核派の説明中に記された関連運動。以下は「第6章 公安の維持」の一節「7 極左暴力集団の動向と対策」からの引用。

 「大衆運動では、新ガイドライン反対運動で幅広い勢力を結集させた『百万人署名運動』(9年9月『日米新安保ガイドラインと有事立法に反対する百万人署名運動』として結成し、11年9月、名称を『とめよう戦争への道!百万人署名運動』に変更)を引き続き主導して、大衆団体、労組への浸透を更に深め、組織拡大に結びつけることを目指した。」
2004年(平成16年)の警察庁広報誌『焦点』270号では、「中核派は、国内最大のテロ組織であり、百万人署名運動のイニシアチブを取っている」と指摘されている。

 ?????????

 中核派は山本太郎の選挙支援を行ったそうです。猪瀬直樹も元信州大学中核派のキャップだったんですね。知らなかった。

 上記の運動は、今現在も引き続き「許すな改憲!大行動」として1000万署名を集めるべく絶賛活動中です。呼びかけ人が減っていっていますが、「総がかり」(こちらは3000万署名)の方に移っていっているみたいです。

 ????????-

 ◆呼びかけ人の推移(2001年→2007年→2015年)
 <2001年9月時点:属性別54名>

 ・キリスト教関係者
 江尻美穂子(日本YWCA会長)
 小田原紀雄(日本基督教団靖国・天皇制問題情報センター)
 木邨健三(カトリック正義と平和協議会事務局長)
 田上中(日本キリスト教会栃木教会)
 西川重則(平和遺族会全国連絡会事務局長)
 森山サ(NCC靖国問題委員会)
 領家穰(関西学院名誉大学教授)
 弓削達(東京大学・フェリス女学院大学名誉教授)

 ・法曹関係者
 大野康平(弁護士)
 海渡雄一(弁護士)
 環直彌(弁護士)
 佐藤昭夫(早稲田大学名誉教授、弁護士)
 松井道夫(弁護士)
 宮里邦雄(弁護士)
 宮島尚史(弁護士)
 森川金寿(弁護士)
 金城睦(弁護士・沖縄県憲法普及協会会長)
 北尻得五郎(元日弁連会長)

 ・教職員組合・労働組合関係者
 梶村晃(九州沖縄平和教育研究所・元福岡県教組委員長)
 福地曠昭(沖縄人権協会理事長・元沖教組委員長)
 山田篤(前鳥取県高教組委員長)
 横堀正一(前千葉県高教組委員長)
 中小路清雄(元日本教職員組合書記長)
 樫村潔(国鉄労働組合元書記長)
 宮坂要(国鉄労働組合元書記長)
 佐藤芳夫(元中立労働組合連絡会議議長)

 ・政治家
 栗原君子(元参議院議員)
 小森龍邦(元衆議院議員)
 辻元清美(衆議院議員)
 中川智子(元衆議院議員)
 濱田健一(元衆議院議員)
 福島瑞穂(社会民主党党首・参議院議員)
 保坂展人(世田谷区長、元衆議院議員)
 島袋宗康(元参議院議員、チュチェ思想研究会全国連絡会)

 ・行政関係
 竹内伊知(元小松市長、小松基地爆音訴訟原告)
 本島等(元長崎市長)

 ・大学教授
 鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)
 北西允(広島大学名誉教授)
 小出昭一郎(東京大学名誉教授)
 藤本治(静岡大学名誉教授)

 ・運動家
 照屋秀傳(沖縄・反戦地主会会長)
 知花昌一(沖縄・反戦地主)
 桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)
 中谷康子(元自衛官「合祀」拒否訴訟原告)
 西岡智(元部落解放同盟中執・狭山闘争本部・事務局長)

 ・作家・評論家
 針生一郎(新日本文学会代表世話人)
 佐野洋(作家)
 中島誠(文芸評論家)
 菅孝行(評論家)
 佐高信(評論家)
 白井佳夫(映画評論家)

 ・その他
 左幸子(女優)
 辛淑玉(人材育成コンサルタント)
 戸次公正(真宗大谷派僧侶)

 ?????????

 <2007年2月12日現在:あいうえお順67名>
 浅井基文(明治学院大学教授)
 石村善治(福岡大学名誉教授)
 位田浩(弁護士)
 岩井健作(明治学院教会牧師)
 大島孝一
 大島静子
 大西俊夫(元日教組愛媛委員長)
 小山内美江子(脚本家)
 小田原紀雄(日本基督教団羽生伝道所牧師)
 小野寺哲(「平和」を守る戦中派の会代表)
 梶村晃(平和教育研究者)
 梶原義行(元兵教組西宮支部委員長)加藤節(成蹊大学教授)
 鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)
 上江田千代(元ひめゆり学徒、元高校教師)
 菅孝行(評論家)
 北西允(広島大学名誉教授)
 北本修二(弁護士)
 桐村剛(農業)
 栗田信男(日本基督教団信徒)
 栗原君子(元参議院議員)
 桑江テル子(うないネットコザ主宰)
 郡島恒昭(浄土真宗僧侶)
 小出昭一郎(東京大学名誉教授、元山梨大学長)
 小森龍邦(元衆議院議員)
 佐藤昭夫(早稲田大学名誉教授、弁護士)
 島しづ子(日本基督教団牧師)
 白井佳夫(映画評論家) 白鳥良香(元静岡県会議員)
 鈴木卓馬(静岡県労働組合共闘会議代表幹事)
 鈴木哲男(元自治労都職労委員長)
 清野和彦(元福島県教組委員長)
 平良修(牧師)
 田上中(日本キリスト教会栃木教会信徒)
 高山俊吉(弁護士)
 環直彌(弁護士)
 知花昌一(沖縄反戦地主)
 寺尾光身(名古屋工業大学名誉教授)
 照屋秀傳(沖縄反戦地主会会長)
 中小路清雄(元日教組書記長)
 中島誠(文芸評論家)
 中谷康子(元自衛官「合祀」拒否訴訟原告)
 西川重則(平和遺族会全国連絡会代表)
 西舘庄吉(青森県庁退職者の会顧問)
 西山勲(元三多摩道路問題連絡会代表幹事)
 野田隆三郎(岡山大学名誉教授)
 葉山岳夫(弁護士)
 針生一郎(和光大学名誉教授)
 府上征三(日本基督教団牧師)
 藤田進(東京外語大学教員)
 藤本治(静岡大学名誉教授)
 古川純(専修大学教授)
 本庄重男(国立感染症研究所名誉所員)
 本多英一郎(牧師)松本普(笹島人権センター)
 宮城泰年(本山修験宗宗務総長)
 宮城康博(名護市議会議員)
 宮坂要(元国労書記長)
 三吉明(日本キリスト教団牧師、キリスト者遺族の会)
 本島等(元長崎市長)
 森川金寿(弁護士)
 森田恒一(牧師)
 矢野教(新潟大学名誉教授)
 山崎道人(前全労協議長)
 大和秀雄(平和をつくる富山県連絡会事務局長)
 梁石日(作家)
 渡辺登(JMIU日本信号支部執行委員長)
 渡部敬直(元岩手靖国違憲訴訟原告、牧師)

 ??????????

 <2015年12月現在:あいうえお順28名>*は総がかりとのダブり4名
 位田浩(弁護士)
 大西俊夫(元日教組愛媛委員長)
 小山内美江子(脚本家)*
 小野寺哲(「平和」を守る戦中派の会代表)
 鎌倉孝夫(経済学者)*
 北本修二(弁護士)
 木幡篤孝(広島大学教員)
 崎浜秀俊(元沖縄県高教組副委員長)
 白井佳夫(映画評論家)
 鈴木哲男(千葉県連絡会幹事)
 高島章(弁護士)
 高山俊吉(弁護士、憲法と人権の日弁連をめざす会代表)
 田中博一(日本アラブ未来協会代表)
 中道雅史(青森県連絡会代表)
 西川重則(平和遺族会全国連絡会代表)
 西舘庄吉(元青森県職労副委員長)
 野田隆三郎(岡山大学名誉教授)
 葉山岳夫(弁護士)
 平井文則(日本基督教団牧師)
 古川純(専修大学名誉教授)* 
 松浦武生(島根人類愛善会会長)
 宮城泰年(京都・聖護院門跡門主)* 
 三吉明(日本基督教団牧師)
 森田恒一(牧師)
 山崎道人(全労協顧問)
 梁石日(作家)
 渡辺登(JMIU 日本信号支部元委員長)
 渡部敬直(牧師)

 ?????????????

 ◆全国連絡会の連絡先(2016年1月20日現在)
 【本部事務局】東京都千代田区三崎町2-20-7水道橋西口会館303
 【北海道】札幌市西区琴似三条7丁目3-24 ラミテス白亜215 札幌圏連帯労組気付
 【青森県】八戸市是川字二ツ屋6-79 南部バス労組気付
 【宮城県】仙台市青葉区国分町3-7-1 仙台市職労気付
 【福島県】福島市黒岩字房ノ内8-1 長沢方
 【新潟県】新潟市中央区東中通1番町187-2 クレアビル2階 高島章法律事務所
 【長野県】長野県千曲市屋代2131-3 地域合同労組千曲ユニオン気付
 【群馬県】高崎市中居町3-3-7 嶋田久夫弁護士事務所気付
 【栃木県】宇都宮市下栗町772-27 大橋方
 【山梨県】甲府市宮前町1-3-403 上田方
 都留市田原3-8-1 都留文科大生協労組気付
 【茨城県】桜川市長方1114 鈴木方
 【千葉県】千葉市中央区要町2-8 DC会館1
 【埼玉県】加須市花崎2-35-11 幼方方
 【東京都】墨田区緑3-13-8 本所緑星教会気付
 杉並区天沼2-3-7 さかいビル2A
 品川区大井1-34-5 河野ビル3F なんぶユニオン気付
 千代田区三崎町2-20-7 水道橋西口会館303
 八王子市明神町4-14-5 リーベンスハイム八王子2-203
 【神奈川県】横浜市南区山王町2-16 LM吉野町第5-403 合同労組かながわ気付
 相模原市下溝449-8 鎌田方
 【愛知県】名古屋市熱田区沢上1-6-12 東海合同労組気付
 【三重県】鈴鹿市稲生こがね園4-6 加藤方
 【岐阜県】岐阜市中西郷7-50 村瀬方
 【富山県】富山市奥田本町7-29 ひかり荘3号 一般合同労組北陸ユニオン気付
 【大阪府】高槻市登町60-31、4F 大阪北部ユニオン気付
 【滋賀県】大津市大平2-31-6-103 斉道方
 【広島県】広島市中区幟町14-3 田戸康ビル705
 【岡山県】岡山市北区岩田町6-11 木村方
 【鳥取県】鳥取市大榎町7-1 鳥取教育会館気付
 【愛媛県】松山市来住町321-2 大西方
 【徳島県】徳島市福島2-5-40 徳島医療福祉労組気付
 【福岡県】福岡市博多区山王1-1-15-601
 【沖縄県】中頭郡北中城村字安谷屋814 宮城盛光方

  署名には署名を。

 ■美しい日本の憲法をつくる国民の会「憲法改正を実現する1000万人ネットワーク」
 ttps://kenpou1000.org/

 毎日新聞(2016年5月4日)によると、700万筆集まったそうです。つい先日わたしもオンライン署名しました。まだの方はぜひ。

投稿日: 2017年11月29日

【余命三年情報】2065 2017/11/28アラカルト@ 2017年11月28日

【余命三年情報】2065 2017/11/28アラカルト@ 2017年11月28日

ソース:2065 2017/11/28アラカルト@ 2017年11月28日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/28/2065-20171128%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a0/

2065 2017/11/28アラカルト@
 
美麗島

 余命様、チームの皆様、久しぶりの書き込みとなりますが、既報なら無視してください。

 二、三日前から台湾のメディアでは、19日に北京郊外の簡易宿泊施設で起きた火災を理由に、北京当局が出稼ぎ労働者らを北京から強制退去させているとのニュースが流れています。実際のところ、大規模法律事務所勤務の知人やその同僚も追い立てをくらったということですから、対象は出稼ぎ労働者に限ったことではないことは明らかです。今朝(28日)になって、石平さんのTwitterでも書き込みがありました。

 石平太郎?@liyonyon
 今月下旬から、北京で定住している出稼ぎ労働者と家族に対し、当局が断水・断電の上大量の警察を動員して彼らの住居や店舗を打ち壊してから、百万人単位の人々を北京から追い出した。1938年11月の水晶の夜、ナチスがユダヤ人にやったのと同じこと。習近平の中共政権は完全にナチスとなった!
 百万人単位というのが事実なら、尋常なことではありませんね。反政府勢力や恐怖分子の掃討でしょうか?習の独裁化の地固めばかりでなく、朝鮮有事に備えた動きという感じもしますが、どうでしょう。

 日本では、産経などでもやっと記事になり始めています。

 産経:ttp://www.sankei.com/world/news/171127/wor1711270059-n2.html


神澤隆

 「押し紙」なんと7割。悪質事例、関東でも。裁判で明らかに【公取委は摘発すべきと思ったらシェア】 大阪に続き千葉でも、である。 なんと搬入される新聞の「7割が押し紙」である事例が法廷闘争で明らかになった。

 ttps://samurai20.jp/2017/11/oshigami-11/

 こういう時こそ、此処へ

 ttps://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


.....余命の過去ログでも扱っている。官邸メールは51号である。

 テーマ 余命51号 外患罪適用について

 ご意見、ご要望
 押し紙問題が騒がれている。週刊新潮によれば、新聞販売店主の告白として、朝日新聞30%、読売新聞40%、日経新聞20%、産経新聞26%、毎日新聞74%が水増しの店もと報道されている。

 これは第三種郵便の規定に抵触する恐れがあるだけでなく、明らかな詐欺行為である。

 反日メディアが、この不当行為で得た収益を反日行為の資金とすることは完璧な外患罪事案である。

 ここで安倍総理に質問である。

 すでに公正取引委員会でも対応し、余命ブログでも40万読者、100万pvに拡散されている事案であるが、政府としての対応は如何。早急な対応を強く要望するものである。
 

CatmouseTail

 ここのところの北朝鮮船舶漂着に関連しそうな過去の事件・・・

 『全焼の車から海保幹部の遺体 秋田』
 2014.3.19 20:56

 秋田市新屋町の旧秋田空港跡地で18日、駐車中の乗用車が全焼し、中から遺体が発見される火災があり、秋田県警秋田中央署の調べで19日、遺体は秋田海上保安部の巡視船「でわ」の業務管理官、竹野次郎さん(53)=2等海上保安監=と分かった。事件、自殺の両面で調べている。

 竹野さんは鹿島海上保安署長(茨城県)などを経て、東日本大震災直後の平成23年5月から釜石海上保安部長(岩手県)を務め、行方不明者の捜索などを指揮。昨年4月に秋田に異動した。「でわ」は秋田海上保安部の主力巡視船で、業務管理官は船長に次ぐナンバー2。

 第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)によると、竹野さんの勤務態度に変わった様子などはなかったという。

 秋田中央署によると、車は県外ナンバーで、内部が激しく燃え、遺体は後部座席に横たわった状態で見つかった。
 

CatmouseTail

 既にリストアップされているかも知れませんが、念のため。NHKの『原発事故7年目 揺れる甲状腺検査』との関連で。

  『3・11甲状腺がん子ども基金』
 ttp://www.311kikin.org/

 代表・崎山比早子

 呼びかけ人リスト:
 井戸謙一 弁護士
 岩上安身 ジャーナリスト・IWJ代表
 上野千鶴子 社会学者
 大脇雅子 弁護士
 奥地圭子 NPO法人東京シューレ理事長・東京シューレ葛飾中学校 校長
 小沢牧子 臨床心理学者
 落合恵子 作家
 片岡輝美 会津放射能情報センター、子ども脱被ばく裁判共同代表
 海南友子 映画監督
 鎌田慧 ルポライター
 鎌仲ひとみ 映画監督
 亀山ののこ 写真家
 香山 リカ 精神科医 【3・11甲状腺がん子ども基金顧問】
 神田香織 講談師
 黒田洋一郎 環境脳神経科学情報センター代表
 坂上香 ドキュメンタリ―映像作家
 想田和弘 映画監督
 添田孝史 ジャーナリスト
 千葉親子 元会津坂下町議会議員
 中村敦夫 俳優、作家
 中村隆市 放射能から子どもを守る企業と市民のネットワーク代表
 永田浩三 武蔵大学
 広河隆一 フォトジャーナリスト、DAYS被災児童支援募金代表

 female-user
 福武公子 弁護士・原発被害救済千葉県弁護団
 舩橋淳 映画作家
 星川淳 作家・翻訳家、一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト代表理事
 ピーターバラカン ブロードキャスター
 前田佳子 公益社団法人 日本女医会 会長
 水戸喜世子 「子ども脱被ばく裁判」を支える会・西日本
 向井承子 ノンフィクション作家
 守田敏也 フリーライター
 森友嵐士 T-BOLAN
 森まゆみ 作家、エッセイスト
 湯川れいこ 音楽評論家・作詞家
 綿井健陽 ジャーナリスト
 ま、いつもの面子です。
 
 生物化学テロ関連
 (参考1)青山繁晴「日本には北朝鮮の工作員が2万人潜り込んでいる」netgeek
 ttp://netgeek.biz/archives/106950

 (参考2)横浜市衛生研究所「生物化学兵器(生物兵器および化学兵器)について」
 ttp://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/eiken/idsc/hazard/bcw1.html

 ※ 参考1で青山繁晴氏が指摘されている天然痘のヒト-ヒト感染率は、参考2の表1にあるように、非常に高く、致死率も高い。他に高い感染率と致死率のものには、肺ペストがあります。

 テロには、生物化学兵器の使用も十分に考えられるので、視野に入れておく必要があると思います。
 

一般人

 #世界一のクリスマスツリー について

 ツィッターの情報です。

 150年の木を使っていますがこれ他の災害で生き残った木を使っているようです。

 それを神戸で使う意味がわかりません。

 金儲け&ギネス狙いのために使っているようにしか見えないですよ。

 追加です。
 
 神戸市の樹齢150年のあすなろを使った「世界一のクリスマスツリーProject」が醜悪すぎると話題に
 ttp://buzzap.jp/news/20171120-xmas-tree-kobe/

 
aki

 余命爺様、プロジェクトチーム、大和会の皆様お疲れ様です。

 本日第6次告発状やっと投函致しました。

 先月末から腰の治療で入院しておりました。

 病み上がりでNO172.178記入ミス&押印ミスで2枚キャンセルです。

 申し訳ないです、ご連絡まで。


24応援(@24oueninfo1)

 どんたく様

 本日のNHKでも、朝鮮通信使行列のニュースを流していましたが、朝鮮通信使緑地連絡協議会と関連団体のリストがあります。具体的な場所が不明で申し訳ないですが。
 

通りすがりの774

 ・カナダがTPP11発効の足並みを乱す。
 ・カナダが韓国と通貨スワップを締結
 ・カナダ オンタリオ州で南京大虐殺記念日
 ・カリフォルニア州 慰安婦像受像を受け入れ

 日本ですら特ア汚染が酷いのに、移民国家じゃ尚更でしょう。

 カナダは高円宮様暗殺の嫌疑がかかるとは考えていないのかねぇ。

 高円宮様は在日カナダ大使館で心不全で薨去された。

 当時、男子を儲けられそうな年齢で、皇位継承順位の高い方がほとんどおられず、その後、小泉総理が女性天皇・女系天皇を煽りましたな。

 奇跡的に悠仁さまがお生まれになって、当面の危機は脱しましたが成人されるまで安心できません。
で、日本はトマホークの自主開発を表明ですか…

 「真面目に除中除鮮を急げよ」と牽制した感じがします。

 しかし、米国には効果があるでしょうが、カナダには無い。

 高円宮様の事があるので日本は絶対にスルーしないはずと感じ、色々考えたところ、カナダ・韓国スワップが唐突すぎる。

 ttp://www.bankofcanada.ca/2017/11/bank-canada-bank-korea-sign-currency-swap-agreement/

 通過スワップは締結相手国の通貨暴落の際、自国企業を防衛するためのものなので、カナダドルとウォンを交換して意味があるのは、カナダドルで決済している韓国企業だけ。

 無いだろ(笑)

 ではカナダドル経由でドルを入手?それは米国が許さんだろう。

 なら、韓国人にカナダドルをタダ同然でくれてやるつもりか?

 …次回のウォン暴落で韓国政府は崩壊するだろう。つまり難民の収容先はカナダ?北極開発に扱き使う?
 

勃ちあがれ日本人

 高校生平和大使 許せない核保有国の圧力
 ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/374869

「開示された公電では圧力をかけた国名は黒塗りにされていたが、中国であることが複数の政府関係者への本紙取材で判明した。

 この演説は日本政府が1日だけ高校生を政府代表団に登録して2014年から続いていた。ところが今年、中国の軍縮大使や次席が「高校生に議場から出ていくよう求めることもできる」などと日本側に繰り返し迫ったという。」

 まあ、やっぱりなという話ですが、こんなニュースを出してくるとは、

 風向きが変わりつつありますかね。

 池上彰も農民戸籍について触れていたし、マスコミのみなさんも

 支那様朝鮮さま(石原慎太郎作)から逃げを打っているのでしょうか。

 追記です。

 「日本が原爆被害を訴えることに中国は「戦争加害国の歴史を歪曲(わいきょく)する」と反発する。高校生の純粋な平和への願いまで政治的に捉えるような姿勢は理解し難い。」

 その[理解し難い]国と友好のお先棒担いでいたのは、マスコミさんたちですがw
 

町会請求

 余命さま、スタッフの皆さん、同市諸兄お疲れ様です。

 創価学会利権にまみれた国土交通省がサービスとしてはじめた高速道路フリーパス。

 「Japan Expressway Pass」

 北朝鮮国籍者でも利用できるのはおかしいと首相官邸に抗議しました。

 結果、以下の返答が国土交通省よりありました。

 北朝鮮国籍者への異議はスルーです。

 なんぞこれ!

 国土交通省です。

 首相官邸ホームページにお寄せ頂きましたメールについては、国土交通省に転送され、拝見いたしました。
 遅くなりましたが次のとおり回答させていただきます。

 <国土交通省からの回答>

 貴重なご意見ありがとうございます。この「Japan Expressway Pass」は、訪日外国人旅行者がレンタカーで日本各地を巡りやすくするため、高速道路会社が企画した料金プランです。このプランを活用して、訪日外国人旅行者がゴールデンルートのみならず、高速道路網を通じて全国各地域へ訪れていただき、地方部への誘客、地方部の活性化につながることを期待しています。

 なお、在留外国人の方々も、家族や友人を招き、レンタカーで日本各地を旅行することを期待して、プランの対象としています。

 また、高速道路会社では、自家用車でも利用可能な日本人向けの乗り放題プランとして、東北観光フリーパスなどのプランを提供しているところです。

 利用条件等の詳細につきましては、各高速道路会社にお問い合わせくださるようお願いいたします。

 担当:国土交通省 道路局

 テロ支援省は死ね。

 もといテロ支援省は廃業しろ!

投稿日: 2017年11月28日

【余命三年情報】2064 あしながおばさんチュチェな人々C 2017年11月28日

【余命三年情報】2064 あしながおばさんチュチェな人々C 2017年11月28日

ソース:2064 あしながおばさんチュチェな人々C 2017年11月28日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/28/2064-%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%81%e3%82%a7%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%80%85%e2%91%a3/

2064 あしながおばさんチュチェな人々C
 
 ■金正日死去(2011.12.17)の時、朝鮮総連本部に弔問した人のリスト■

 「日本のために」ttp://garo.co.jp/inoue/?p=1666 の一覧に、プロフィールを調査して追加。

 ▼清水澄子(故人):金日成主席生誕100周年記念日本準備委員会委員長(元参院議員)

 ▼大内憲昭:関東学院大学文学部教授
 大学の教員紹介に、東京都立大学大学院社会科学研究科基礎法学専攻博士課程の次に「法学博士(朝鮮民主主義人民共和国学位学職授与委員会)」とありました。北朝鮮で学位取ったんですね。
 研究テーマ:1.朝鮮民主主義人民共和国の法制度、
       2.南北朝鮮の経済協力と法。

 ▼西澤清:東京朝鮮人強制連行真相調査団(※後述)代表
 自主・平和・民主のための広範な国民連合(※後述)代表世話人。東京大空襲朝鮮人犠牲者を追悼する会代表。日本退職教職員協議会事務局長。元日本教職員組合執行副委員長。日本朝鮮学術交流協会にも関係あるようです。

 ▼中丸到生:中丸事務所代表(金丸訪朝団時に同行)
 『自民党元職員の回想談――中丸到生(元自民党政務調査会長室室長)談話速記録』(2014年2月)にて、自民党本部職員の採用システムや、政務調査会・政審・総務会の具体的な運用の在り方、およびその政調各部会や政府との関係、さらには予算や税制の決定プロセス、連立政権以降の政策立案プロセスなどを、何十冊にも及ぶノートや『中丸日記』に記し、世間にバラした人。

 ▼金丸信吾:株式会社境川カントリー倶楽部代表取締役(金丸信元自民党副総裁の息子)

 ▼園部守:日朝学術教育交流協会事務局長
 元神奈川県高等学校教職員組合執行委員長。

 ▼戸塚進也:静岡県サイクリング協会会長(元衆・参院議員)
 財団法人日韓文化交流基金(※後述)理事。社団法人静岡県茶業会議所理事。元通商産業省軽工業局職員 。掛川市議会議員、静岡県議会議員、参議院議員、衆議院議員、掛川市長(初代)を務める。

 ▼福山真劫:「フォーラム平和・人権・環境」代表
 総がかり行動実行委員会共同代表。大阪市役所で釜ヶ崎や障害者の福祉の仕事に携わる。自治労大阪市職員労組民生局支部長、自治労社会福祉評議会議長を務める。介護保険導入の主導者。
 2017.3.21の「連帯・共同21」のシンポジウムでは「従来の延長では安倍政権に勝てない。総がかりを超える総がかり運動を」と訴える。「いまは戦後の平和と民主主義の最大の危機だ。従来の運動には限界がある、安倍に勝とうと思ったら従来の運動の延長線上では勝てないので共闘組織をつくったということです。」「従来、5月3日の憲法記念日は、社民党系、共産党系、私ども平和フォーラムは別々で、合わせて7〜8000人という感じです。だけど、いっしょにやった途端、4万人が集まる。」「連合のなかでも自治労とか日教組とか旧総評系の労働組合は参加しているが、連合の組合員650万のうち200万人余りで、多数派は総がかり運動に参加していない。」

 ▼鎌倉孝夫:埼玉大学名誉教授

 ▼東順治:衆院議員(公明党副代表)←2012年引退

 ▼穀田恵二:衆院議員(共産党)
 1997年以降、日本共産党の国会対策委員長を20年にわたって務める。2017年7月の就任20年記念パーティーには与野党の重鎮をはじめ約300人が参加するなど広い人脈を持っている。2009年1月に東京都内で開かれた在日本大韓民国民団(民団)中央本部の新年会に出席。席上挨拶では、「日本による韓国併合100年にあたり歴史認識を共有して東アジアの人々と真の平和と友好を築くために努力すると強調。永住外国人の参政権について、投票権だけでなく被選挙権・住民投票権を含む法制定を実現したい」と述べた。2006年に党内のうぐいす嬢とのW不倫を新潮に書かれた。

 ▼富山栄子:新社会党中央本部副委員長
 新社会党朝鮮半島問題プロジェクトチーム代表。
 ・岩手県同胞生活相談総合センター(2015年4月号)記事より。
 ttp://www.elufa-tv.net/mgzn/iwate/hana157.pdf#search=%27%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E6%A0%84%E5%AD%90+%E6%96%B0%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%85%9A%27
「警察当局の総聯中央議長、副議長宅に対する不当極まりない強制捜索の暴挙を断罪・糾弾する在日本朝鮮人中央緊急集会」が1 日、東京の日本教育会館で開かれた。既報のように、日本の警察当局は3月26日、総聯中央の許宗萬議長と南昇祐副議長の自宅を強制捜索を行うという暴挙を働いた。集会では、渡辺博弁護士(←有田芳生に献金していた弁護士と同姓同名)が今回の強制捜索の違法性と不当性について説明、・・・(中略)・・・新社会党中央執行委員会の富山栄子副委員長が連帯のあいさつを行った。

 ▼江口済三郎:東京・平壌「虹の架け橋(レインボーブリッジ)」代表
 元公明党中野区議。日朝友好促進東京議員連絡会訪朝団(2010.7)の団長(同連絡会代表世話人)。

 ▼石井義修:公明党東京都本部顧問
 元東京都議会議員(墨田区)。

 ▼八景正義:日朝学術教育交流協会(事務局員)
 同姓同名の美術作家はいるようですが、他の情報は探せませんでした。

 ▼伊藤成彦:中央大学名誉教授
 1989年「朝鮮政策の改善を求める会」の世話人(他の世話人は宇都宮徳馬、鯨岡兵輔、隅谷三喜男、田英夫、土井たか子、長洲一二、伏見康治、安江良介、和田春樹ら)。
 2005年4月、内田雅敏、五島昌子、土井たか子、筑紫建彦、吉武輝子らと「軍縮市民の会」を結成(2007年6月に解散)。
 2009年11月13日、東京の朝日新聞本社で開催された大韓民国第15代大統領金大中の追悼式で、和田春樹と共に追悼の辞を述べた。
 「参政権は国民固有の権利」という意識は19世紀の論議であるとして、外国人に日本人と同様の被選挙権を含む参政権を与えるべきだと主張している。NPO法人ピースデボ(※後述)のアドバイザーを務める。

 ▼床井茂:弁護士

 ▼寺尾光身:朝鮮人強制連行調査団日本人側連絡協議会共同代表
 名古屋工業大学名誉教授。

 ▼上村時彦:全水道東京水道労働組合中央執行委員長

 ▼谷川秀善:参院議員(自民党)
 現在は浄土真宗本願寺派万徳寺僧侶として隠居生活。

 ▼尾上健一:チュチェ思想国際研究所事務局長

 ▼花輪不二男:チュチェ思想研究会全国連絡会事務局長

 ▼アントニオ猪木

 ▼デビ・スカルノ
 この井上さんのリストの最初に、小泉元首相も行ったけれど、まぁそれは仕方がないよね、とあったのですが、「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」のサイトでは、並びが変わっていて、

 ▼石井一:参院議員(民主党)

 ▼山内徳信:参院議員(社民党)

 が入っていました。この2人も相当な売国元議員ですが、82、3歳だし、面倒なので詳細は省略します。

 ???????????

 関連団体。これより先は、個人の情報は取ってません。

 ■(自主・平和・民主のための)広範な国民連合■
 川崎市幸区幸町4−8 青柳ビル2F
 <顧問>    福地曠昭
         片岡 健
         石川元平
 
 <代表世話人> 角田義一
         西澤 清
         武者小路公秀
         吉田 伸 
         吉元政矩 
         原田章弘 
         佐々木道博 
         加藤 毅
 
 <事務局長>  山本正治

 月刊「日本の進路」を発行。寄稿者は労組系、琉球新報編集者、シールズなど。

 ???????

 ●4月27日緊急集会 朝鮮敵視・緊張激化策動に反対(2017年)

 <呼びかけ>

 角田義一(元参議院副議長)
 亀井静香(衆議院議員)
 鈴木宣弘(東大大学院教授)
 松本耕三(全港湾委員長)
 広範な国民連合:西澤清 原田章弘 武者小路公秀

 <発言者>
 角田義一 山田正彦(元農水大臣)
 唐澤武臣(国労中央本部書記長)
 日森文尋(朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会議長)
 西澤清
 野平晋作(ピースボート共同代表)
 秋山秀男(日本労働党中央委員)
 富山栄子(新社会党朝鮮半島問題プロジェクトチーム代表)
 横田昌三(社民党全国連合常任幹事)

 <メッセージ>
 鳩山由紀夫 鈴木宣弘

 <アピール>
 芦沢一明(渋谷区議会議員)

 ■東京朝鮮人強制連行真相調査団■
 ブログ「薔薇、または陽だまりの猫」より
 ttp://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/8920cf1bbe5de5078d611f342119b654

 ●朝鮮人強制連行真相調査団結成 40周年シンポジウム
 2012年8月18日(土)午後1時30分(1時開場)〜4時30分
 第一部:在日朝鮮人の人権擁護の礎石となる朝鮮人強制連行調査40年間の活動
 第二部:シンポジウム 『朝鮮高級学校生への高校無償化排除は重大な人権侵害』−朝鮮学校の高校無償化排除、その問題点を歴史及び国際人権法の視点から検証する。

 <報告者>
 @佐野通夫(子ども教育宝仙大学教授)朝鮮植民地統治下での民族性剥奪と同化政策
 A戸塚悦朗(龍谷大学元教授・国際法)重大人権侵害の被害回復を求める権利
 B金東鶴(在日本朝鮮人人権協会事務局長)今、何が求められているのか

 会場:日本教育会館
 主催:朝鮮人強制連行真相調査団 (日本人側全国連絡協議会)
 大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル内空野法律事務所 ←注目
 (朝鮮人側中央本部)東京都千代田区富士見2-14-15朝鮮会館内

 ■日韓文化交流基金■
 東京都千代田区三崎町2-21-2 ユニゾ水道橋ビル5階
 1983年12月15日に創立された公益財団法人。両国の中・高校生、大学生、教員の相互訪問研修事業、日韓の研究者の相手国での滞在研究支援、「日韓文化交流会議」、「日韓新時代共同研究プロジェクト」、「日韓歴史共同研究委員会」等、両国政府間の合意により設置された会議・研究プロジェクトの日本側事務局を務める。

 <顧問>
 ・沈 壽(官第14代薩摩焼宗家、在鹿児島大韓民国名誉総領事)
 ・内田富夫(前公益財団法人日韓文化交流基金理事長)
 
 <会長>
 ・鮫島章男(太平洋セメント株式会社名誉顧問)

 <理事長(常勤)>
 ・小野正昭(海外邦人安全協会会長、元駐メキシコ大使)

 <理事>
 ・戸塚進也(元掛川市長、元衆議院議員)
 ・楢ア正博(元関電産業(株)相談役)
 ・小針 進(静岡県立大学教授)

 <業務執行理事・事務局長(常勤)>
 ・春木育美(前東洋英和女学院大学准教授)
 
 <監事>
 ・小山敬次郎(千葉商科大学理事、元経団連専務理事)
 
 <評議員>
 ・芳賀 徹(東京大学名誉教授、静岡県立美術館名誉館長)
 ・梅田博之(学校法人廣池学園顧問、麗澤大学名誉教授)
 ・前田二生(指揮者)
 ・大竹洋子(元東京国際女性映画祭ディレクター)
 ・伊藤亞人(東京大学名誉教授)
 ・佐藤俊行(国際公共放送(PBI)事務局長、元NHK国際放送局長)

 ■連帯・共同21■
 ウェブ上の情報発信サイト。
 「宣言」連名者:大沼博良、小森陽一、城間えり子、藤原一也、星英雄、吉田万三

 ■「日朝国交正常化をめざす全国集会」2012.9.13■
 
 <呼びかけ人>
 江口済三郎
 清水澄子
 金丸信吾
 デヴィ・スカルノ
 日森文尋 野平晋作
 和田春樹(東京大学名誉教授・日朝国交促進国民協会事務局長)
 池口恵観(最福寺法主)
 アントニオ猪木(株式会社IGF会長)
 石坂浩一(立教大学准教授・日朝国交正常化連絡会共同代表)

 <参加者>
 けしば誠一(杉並区議会議員)

 ■NPO法人ピースデポ■
 横浜市港北区日吉本町1-30-27-4 日吉グリューネ1F

 ??????

 ん?見たことあるな、と思ったら、途中で見つけたふしぎなサイトがあるのですが、そこに挙がっていた文書の中にありました。

 ●自由民主党宛情報調査報告書一覧(報告済みにつき転載自由)
 ttp://jsdf.sitemix.jp/data/

 本サイト情報は、自由民主党所属保守系議員より依頼のあった調査報告の内容の一部原本資料である。 本サイト内の情報の転載、利用は自由とする。なを一部公開の同意があった為、正式に公開するに至った。

 ただテキストとリンクがあるだけのページで、どこの誰とかいつ作ったとかがわからない。いくつか開いてみたところ、大体5年くらい前のものが多いようです。ネットで言われているような内容ではありますが、タイトル見るだけでワクワクします(笑)。

 ※(予定)とあるのはリンクが貼ってないです。

 ●維新の会に関する調査報告一覧
 橋下大阪市長に関する調査報告書1
 橋下大阪市長に関する調査報告書2
 日本維新の会に関する調査報告1

 ●マスメディアに関する調査報告一覧
 広告代理店及びマスメディア在籍特定外国人社員一覧報告書1

 ↑見たいっ!けどリンク貼ってないです(涙)

 ●民主党に関する調査報告一覧
  平岡秀夫法相に関する調査報告書
  石井一議員に関する調査報告書
  民主党と革マル派に関する調査報告書
  小宮山洋子議員に関する調査報告書
  馬淵澄夫議員に関する調査報告書
  前原誠司議員に関する調査報告書

  民主党と関係するNGO調査報告書
 ↑コレにピースデポのことが書いてあります

 民主党収支報告書の追加調査報告書
 民主党閣僚の不適切な交友調査報告書
 民主党と中国の繋がりに関する調査報告書
 民主党政治資金収支報告に関する調査報告書
 民主党政治資金収支報告に関する調査報告書2

 民主党と日教組と北朝鮮の繋がりに関する調査報告書
 ↑コレが検索で引っかかった

 野田佳彦議員に関する調査報告
 野田佳彦議員に関する調査報告2
 野田佳彦議員に関する調査報告3(近日公開予定)
 岡田克也議員に関する調査報告
 小川敏夫議員に関する調査報告
 民主党と市民の党に関する調査報告
 民主党と市民の党に関する調査報告2
 野田佳彦議員に関する調査報告3
 あしなが育英会と藤村官房長官に関する調査報告
 端達夫総務大臣に関する調査報告書(予定)

 ※関連資料
 平成19年度民主党からの広告代理店及び世論調査会社への献金(Exsel)
 平成20年度民主党収支報告書 広告代理店世論調査会社への支出(Exsel)
 平成21年度民主党からの広告代理店及び世論調査会社への献金(Exsel)
 民主党収支報告書に関して別紙(Exsel)

 ●自民党問題議員に関する調査報告一覧
 町村信孝議員に関する調査報告書1
 町村信孝議員に関する調査報告書2
 町村信孝議員に関する調査報告書3(予定)
 岩屋たけし議員に関する調査報告書1
 岩屋たけし議員に関する調査報告書2(予定)
 片山さつき議員に関する調査報告書(予定)

 ●福島第一原子力発電所放射能漏れ事故関連報告一覧
 福島第一原発による放射能汚染の影響
 福島第一原発における再臨界の頻発の可能性
 文部科学省による放射能汚染データの分析
 世田谷区の放射線騒動と関連団体の動向
 ラジウム226について
 福島第一原発による放射能汚染の長期的影響

 で、ざっとかいつまんで言うと、

 ・H22年に民主党がこの団体に会費を7万2千円払っていた

 ・この団体は、反核兵器、在日米軍の情報収集ならびに、情報開示請求、平和活動と称する米軍基地反対運動の市民運動をもとにした NGO 法人である

 ・参加役員は、反米軍基地運動、韓国NGO団体、反原子力運動に関わっている

 ・ピースボート、東京自治研究センター、神奈川ネットワーク運動、多文化共生センター、東京生活者ネットワークなども関係している

 ・ピースボートは日本赤軍が国際的に作ろうとしている支援組織「ADEF(反戦民主戦線)」の表側の組織

 ・辻元清美の内縁の夫である北川明は、S50年、スウェーデンから強制送還され、旅券法違反で逮捕された日本赤軍のヨーロッパ担当兵。西ドイツの日本人商社員誘拐・身代金奪取作戦に参加予定だったのが未遂に終わり、公安調査庁がずっと動向を調査してきた要注意危険人物。

 ↑最近これを躍起になって火消ししようとしてますよね。

 ・北川が経営する「第三書館」は、著しく極左的・反体制的・反社会的な著作を多数出版。辻元の著作5点もここから刊行。閉鎖登記の役員欄には日本赤軍活動家の名前、辻元本人が載っていた。

 ・ピースボート上では、当局の目が届かないのをいいことに、漫画家の石●啓や京大出身の助教授らが公然とマリファナを吸引していた。

 ・ピースデポ代表「梅林宏道」は、普天間基地問題に関して福島瑞穂と前原誠司に関係がある

 ということでした。

 他の文書も時間があったら見てみてください(^^)

投稿日: 2017年11月28日

【余命三年情報】2063 あしながおばさんチュチェな人々B 2017年11月28日

【余命三年情報】2063 あしながおばさんチュチェな人々B 2017年11月28日

ソース:2063 あしながおばさんチュチェな人々B 2017年11月28日        
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/11/28/2063-%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%81%e3%82%a7%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%80%85%e2%91%a2/

2063 あしながおばさんチュチェな人々B
 
 ≪チュチェな人々B≫

 ■朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会■

 ●朝鮮会館売却許可は「外交代表部的役割」の否定(朝鮮新報2014.5.14)

 朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会の代表が14日に内閣府を訪れ、安倍首相宛ての要請書を提出。総聯と在日朝鮮人に対する不当な政治的および経済的弾圧を中止し、民主主義的民族権利を保障するよう求めた。

 東京地裁は今年3月、総聯中央本部の土地・建物(朝鮮会館)に関し、株式会社マルナカホールディングス(香川県高松市)への売却許可を決定。総聯中央は執行抗告していたが、東京高裁が12日、これを棄却した。

 朝鮮統一支持委要請この日、同委員会の日森文尋議長、水谷研次事務局長、北川広和事務局次長が提出した要請書では、朝鮮会館は「在日朝鮮人の権利と利益を保障するために活動拠点」として朝鮮の「実質的な外交代表部的役割」を果たしてきたとしながら、売却許可はその「役割を全否定するものと同等」だと非難した。

 ▼水谷研次

 元・東京都労働委員会労働者委員(1995〜2011年)。1977〜1991年まで江戸川区労協・墨田区労連オルグ。1991年連合東京入局、最後は副事務局長。2009年60歳で定年退職=再雇用により労働委員専念を選択。『知らないと損する労働組合活用法』(東洋経済新報社)を鴨桃代さんと出版。現在は『労働情報』誌編集委員など労働ボランティア。他には、朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会事務局長など(『現代の理論』13号2017年夏:著者紹介より)

 ▼北川広和

 ハンギョレの2015.3.1の記事中に登場した際は61歳との記述。まだまだバリバリの現役。この名前は知らずとも、あの件は記憶している方も多いと思います。ウィキより転載。

 ????(転載開始)????-

 社民党機関誌『月刊社会民主』1997年7月号では、社会科学研究所「月刊日韓分析」編集員の北川広和の論文「食糧支援拒否する日本政府が掲載され、次のような記載がなされた。「拉致疑惑の根拠とされているのは、つい最近、韓国の国家安全企画部(安企部)によってもたらされた情報だけである」「産経新聞に掲載された元工作員の証言内容に不自然な点がある」。従って「拉致疑惑事件が安企部の脚本、産経の脚色によるデッチあげ事件との疑惑が浮かび上がる」。「20年前に少女が行方不明になったのは、紛れもない事実である。しかし、それが北朝鮮の犯行とする少女拉致疑惑事件は新しく創作された事件というほかない。……拉致疑惑事件は、日本政府に北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、最近になって考え出された事件なのである」。2001年、日本人拉致事件が明るみに出て以降も同論文は同党の公式ホームページに掲載され続けた。

 (中略)

 2002年10月3日の常任幹事会後の記者会見で、保坂展人総合企画室長(当時)は、「党の見解と同一かを確認したことはないが、なるべく早い時期に見解を出したい」と述べ、当面は掲載を続ける考えを示した。しかし、既に当該論文の内容や社民党における取り扱いなどが、マスメディアによって周知されており、この党の対応に対しては、党員からも抗議が殺到、保坂は「論文が拉致がなかったという内容で、家族の気持ちを思うと不適当だと判断した。今日、執筆者と連絡が取れ、削ってもいいという了解をもらった」 として、論文の削除を行った。

 ????(転載終了)????

 以下ウィキを編集抜粋。

 ・その直後、田嶋陽子が「(拉致事件という)現実に対する対応にスピード感も柔軟性もない」と批判し、離党を表明すると、福島瑞穂幹事長(当時)は「当時の状況下における個人論文で党の見解ではない」と釈明し、土井たか子党首(当時)は「(朝鮮労働党との間で)拉致問題を取り上げなかったわけではないが、追及が十分とは言えなかった。被害者の家族には申し訳ありませんと、お詫びしたい」と謝罪。

 ・安倍晋三内閣官房副長官(当時)

 「いかにも(自分が)昔から取り組んでいたかのように、小泉純一郎首相の決断を批判するのは、ちゃんちゃらおかしい。まずは反省するべきだ」「警察も外務省も対応が冷たく、新聞もどこも報道しなかった。それどころか社民、民主の議員は『いいかげんなことを言うな』とわめいていた」

 ・拉致被害者家族の有本嘉代子
 
「社民党ですか? 私、あれ日本の政治家と思ってませんよ。あれは北朝鮮の政治家です。」

 ???????

 ↑土井たか子は1987年9月24〜28日の金日成との会談で、「朝鮮革命と社会主義建設の偉業を輝かしい勝利に導かれ、朝鮮の自主的平和統一、アジアと世界の平和の為に類なき貢献をつくしておられる偉大な指導者金日成主席を私は心から尊敬し、万年長寿を祈り、今後の友誼を願って、私の発言を終えたいと存じます」と言ってます(ブログ「覚え書き」より)。
ここを見ている工作員もいると思うので、長くなりますがその後の展開もあえて載せます。

 ???????

 ・2002年(平成14年)9月17日、金正日国防委員会委員長が、一連の拉致事案や工作船事案を認めて謝罪した事で、状況は一変する。マスメディアは連日、日本人拉致問題を報道して北朝鮮を激しく糾弾し、国民の多くは対北朝鮮制裁を強く訴えるようになった。大韓民国の東亜日報は、当時の日本国民の激怒ぶりを「憤怒」と報じた。

 報道におけるタブーとして有名であった「北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国…(以後、北朝鮮と呼称する)」という呼称方法が一斉にマスメディアから姿を消し、単純に「北朝鮮」と呼称する様になった。

 ・北朝鮮に対して、比較的友好的な立場を採っていた人々は、日本の世論の大転換を目の当たりにして、日本人拉致事件について言及せざるを得ない状況に追い込まれ、また日本人拉致事件を『捏造』『デッチ上げ』と主張していた人々は、事実認識の誤りを撤回して、謝罪を迫られる状況に追い込まれた。なお、アントニオ猪木のようにこの世論の大転換を疑問視する発言をしている者もいる。

 ???????

 ↑マスコミをコントロールする輩はこのときのことを学んだんでしょうね。より蚕食を強め、ミサイルを飛ばされても、中国軍艦が領海を侵しても、騒がないようにうまいこと仕込みあげた。しかし、反比例してインターネットが発達し、埋もれた情報が表に出て、今や日本人の感情としては、実質当時を上回っているんじゃないでしょうか。

 ??????-

 ・日本人拉致問題を「でっちあげ」と言い続けてきた在日本朝鮮人総聯合会は、本国に梯子を外された格好となり、急遽記者会見を開き火消しに奔走したが、時既に遅かった。同時に「拉致事件に怒りを覚えた一部の日本人によってチマチョゴリを着用した女子生徒への嫌がらせ事件(チマチョゴリ切り裂き事件)や朝鮮学校生徒への暴言・暴行がある」と、朝鮮総連は主張したが、日本の警察は、それらの事件について、政治的背景はないと判断した。

 ??????-

 ↑「チマチョゴリ切り裂き事件」はウィキにページがありますが、そこにも大半がでっち上げであり、「日本国内の関心が政治問題(北朝鮮の核疑惑)から人権問題(朝鮮学校女子生徒への迫害)に移ったことを指摘し、(被害状況やマスコミ報道を利用した)朝鮮総連側の政治的キャンペーンだったと感じている」という見解があります。

 ■金正日総書記推戴の祝賀宴に参加した主な日本の各界人士リスト■

 「親北韓紳士録」ttp://www.geocities.jp/p_tokorozawa/intel/int12c.htm より。

 面倒なので名前だけ。

 ●1997年10月23日に東京で行われた祝賀宴の出席者です。(1997/10/28 朝鮮新報より)

 <議員関係>

 野中広務(自民党幹事長代理)
 土井たか子(社民党党首)
 鳩山由紀夫(民主党幹事長)
 中山太郎(自民党外交調査会会長)
 伊藤茂(社民党幹事長)  
 堂本暁子(新党さきがけ議員団座長)
 石井一(新進党幹事長代理) 
 久保亘(民主改革連合最高顧問)
 矢田部理(新社会党委員長) 
 林義郎(元蔵相)

 他国会議員

 谷洋一
 久野統一郎
 馳浩
 上原康助
 大脇雅子
 田英夫
 清水澄子
 中西績介
 海江田万里
 大畠章宏
 肥田美代子
 金田誠一
 山元勉
 梶原敬義
 伊東忠治
 山崎力
 鈴木正孝
 坂上富男
 武田邦太郎
 細川律夫
 常田享詳

 <有識者等>

 鈴木二郎(日朝国交正常化促進国民フォーラム代表委員)
 森田三男(創価大学教授)、
 三潴信邦(筑波大学名誉教授) 前田哲男(東京国際大学教授)
 田辺誠(AFM代表)
 津和慶子(日本婦人会議議長)
 尾上健一(チュチェ思想国際研究所事務局長)
 若林?(朝鮮統一支持日本委員会事務局長)※コピー元で文字化けです
 多々良純(日朝文化交流協会副理事長)
 竪山利文(元連合会長)
 花輪不二男(チュチェ思想研究会全国連絡協議会事務局長)
 中小路清雄(日朝学術教育交流協会会長)

 <マスコミ>

 近藤龍夫(朝日イブニングニュース社長)
 滋野武(NHK報道局長)
 石川一彦(日本テレビ報道局長)
 三辺吉彦(TBS報道局長)
 早川洋(テレビ朝日報道局長)
 渡辺一彦(テレビ東京報道局長)

投稿日: 2017年11月28日